ゲージの中の子犬

問題行動

犬がなぜ吠えるのか。犬が吠える7つの理由とは。

犬がなぜ吠えるかは、気持ちを表現しているからです。

犬の気持ちを探っていき、ストレスを解消してあげれば、吠えることが少なくなるでしょう。

犬がなぜ吠えるのか、お話していきます。

犬がなぜ吠える?ー①かまってほしいから

ミニチュアシュナウザー

犬が吠えるのは、かまってほしいと思っているからです。

留守番させることが多かったり、家に一緒にいたとしても、あまり遊んでくれないと、退屈になります。

犬は吠えることで、飼い主に伝えようとしているのです。

もし留守番が多いようなら、外出を控えるなど、対策をしていきましょう。

<<留守番のしつけ>>については、こちらを参考にしてみてください。

特に一人暮らしで犬を飼う場合は、ずっと留守番なので、さみしくてたまりません。

一人暮らしで犬が吠えると、なぜ吠えるの?と、飼い主も不安になりますが、さみしいはずなので、遊んであげたりして、ストレス解消をしてあげましょう。

犬が吠えたら、なぜ吠えるのか考えてあげて、体を撫でてスキンシップをしたり、おもちゃを遊んであげると、ストレスがなくなります。

犬は飼い主だけが頼りです。ずっと一人ぼっちだと、さみしいし、不安でたまらないのです。

さみしさから、夜泣きで吠えることもあるでしょう。

犬がなぜ吠えるのかー②要求しているから

ミニチュアシュナウザー

犬が吠えるのは、要求しているからです。

要求とは、おやつがほしい、ご飯を一緒に食べたい、散歩に連れていって欲しいなど、いろいろな要求があります。

<<要求吠え>>については、こちら。

なぜ犬が吠えるのか考えて、ご飯の時に吠えるなら、ケージの中に入れて待たせるしつけをしていきましょう。

犬が吠える理由が要求なら、要求を通してあげることは、おすすめできません。

なぜ、要求を通してしまうのがよくないかというと、<<主従関係>>が保てなくなり、いうことをきかないわがままな犬になってしまうからです。

犬がなぜ吠えるのかー③警戒しているから

ミニチュアシュナウザー

犬が吠えるのは、警戒しているからです。

来客があり、玄関のチェイムがなると、何か異変を起きたことを察知して、犬が吠えるのは、そのためです。

なぜチャイムがなったのか、犬には理解できず、警戒してしまいます。

我が家のミニチュアシュナウザー は、家族が帰宅してチャイムを鳴らしたときも、吠えることがたまにあります。

愛犬が自分の知っている顔だと気づくと、照れ臭そうにします。

なぜ、自分が吠えてしまったのか、恥ずかしくなってしまうのです。

これは警戒心というよりも、音にただ反応しているのかもしれません。

犬は、チャイムがなると、外部の侵入者かもと考えて、私たちを危険から守りたいために、知らせてくれていれています。

また散歩に行った時に、警戒心から、ほかの犬に吠えることがあります。

なぜ自分の近くにくるの? どういう犬なんだ? など、緊張状態になります。

相手の犬に対する威嚇の意味もあるのでしょう。

警戒心から犬が吠えるなら、安心させてあげる対策をとっていきましょう。

<<犬の警戒心について>>はこちらから。

犬がなぜ吠えるのかー④興奮しているから

ミニチュアシュナウザー とドッグラン

犬が吠えるのは、興奮している時です。

犬が興奮するのは、遊びに集中したり、遊んで欲しいあまり、興奮してくることもあるでしょう。

おもちゃを取られたくなかったり、もっと遊んでほしくなると、気持ちが高揚し、興奮してきます。

「遊んで」「もっともっと」などの思いを伝えようとしているのです。

もし家で、おもちゃで遊んでいて吠えるなら、気持ちを落ち着かせてあげましょう。

犬が吠えるのはなぜ? ⑤怖いから

ミニチュアシュナウザー

犬は怖いから、吠えることがあります。

警戒心にもつながりますが、誰かわからなかったり、何かわからないと怖くて吠えることがあります。

おもちゃに向かって、なぜか吠えることもあるでしょう。

犬は人間に比べて、五感は発達していますが、物事がどういうものか理解はあまりできていません。

わからないものに恐怖心を感じるのは、当然のことです。

犬がなぜ吠えるのかは、「怖い」という代わりに吠えて訴えているのです。

犬が吠えるのはなぜ? ⑥攻撃したいから

犬は群れで生活してきた名残があり、攻撃的に吠えることもあります。

犬にはテリトリーがあり、そこに侵入者(犬)がいると、縄張りを守りために吠えて攻撃します。

「なぜ、こっちにくるの?」「あっちにいけ!」と吠えるのです。

もし攻撃的に吠えるなら、回避してあげるようにしましょう。

<<犬が散歩で吠えるなら>>こちらの記事がおすすめ。

犬が吠えるのは、なぜ? ⑦病気かも。

ミニチュアシュナウザー

犬が吠えるのは、体調が優れず、気持ちのはけ口になっているからです。

老犬になると特に多いのかもしれません。

なぜ吠えているのか、わからないぐらい、ずっと吠えるのが止まらないことがあります。

夜泣きで吠えることもあるでしょう。

犬は痛いとか、調子が悪いとは自分では言えないので、吠えることで、私たちに伝えているのです。

もしかしたら、苦しくてしょうがなくて、吠えているのかもしれません。

なぜ犬が吠えるのかしっかりと観察して、ずっと吠え続ける場合は、獣医さんに早めに行くようにしましょう。

まとめ

犬が吠えることで、ストレスがたまってしまう飼い主さんもいるでしょう。

何よりうるさいので、なぜ犬が吠えるのか原因を探って、犬の気持ちを別の方向に持っていくようにしましょう。

犬が吠えるのは、私たちを守ってくれる1つの行動でもあります。

うちのミニチュアシュナウザー も子犬の時は、ずっと吠えていました。

なぜ吠えるのか、わからなくなってしまうこともありましたが、しっかりとしつけをしたら、吠えることはほとんどなくなりました。

犬が吠えることは、しつけによって少なくすることは可能なので、時間をかけてゆっくりとやっていきましょう。

<<の無駄吠えのしつけ>>についてはこちらから。

大切なワンちゃんのために保険一括見積

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-問題行動

© 2021 茶リオブログ Powered by AFFINGER5