ミニチュアシュナウザー

ヘルス

愛犬に与えるドッグフードの量ってどのくらい?年齢によって変える?

ドッグフード選びって超大変!!

ホームセンターやペットショップに行くとたくさんの犬のドッグフードが販売されていますよね。

種類も多いですし、うちの犬にどのぐらい量を与えていいかわからないとお困りの飼い主さんも多いのではないのでしょうか。

また年齢別に販売されていますがいつから成犬用のドッグフードにすればいいの? と悩みます。

こんな方におすすめ

  • ドッグフードの年齢ってきっちりとした方がいい?
  • 体重も気になっています。
  • おやつが大好きな犬を飼っている飼い主さん

犬を家族にすると悩みは尽きないですね。愛犬を飼い始めてとても大切なのは、食事。愛犬の食事は健やかに成長するためにとても大切なものですね。

犬のドッグフードは。犬の年齢によって変える

ミニチュアシュナウザー

犬のドッグフードは、基本的には愛犬の加齢によって、ドッグフードの種類も変えていきます。

犬のドッグフード 1歳まで(パピー用)

犬のドッグフードは、1歳までの子犬には、パピー用のドッグフードを与えます。

パピー用のドッグフードは栄養価も高く、子犬が健やかに成長するようにカロリーも高く設定されています。

子犬は運動量も多いので食事ともバランスが取れるようになっています。

もしも太ってきたと思ったらフードも量で調整していきます。

犬のドッグフード 1ー6歳用(成犬用)

成犬用のドッグフードは、大人の犬に合わせて栄養のバランスがとれています食事です。

成犬は散歩や遊びなどで運動もしっかりとするので、それを補うようにされています。

パピー用に比べてカロリーは少し低めですが、年齢にあったエネルギー消費に最適なフードです。

ポイント

ではいつからパピー用から成犬用のドッグフードに変えればいいのでしょうか。

1歳の誕生日になったらというわけではなく、愛犬も急に味が変わると戸惑ってしまいます。

犬が1歳になりかけた頃から、パピー用と成犬用のドッグフードを混ぜながら徐々に変えていきます。

獣医さんにも相談しながらやるとGOODですね。

犬のドッグフード 7歳以上(老犬用)

ミニチュアシュナウザー

成年期を過ぎて、7歳を超えて来ると、運動量も落ち、代謝も悪くなってきます。老犬用はバランスが取れるようにしてあるドッグフードです。

7歳以上になって老犬になってくると、筋肉量も落ちてきます。食事も大切ですが散歩や運動を愛犬に合わせて行い、健康状態が保てるようにします。成犬用と同様7歳の誕生日からというわけではなく、わんちゃんに合わせて様子をみながら徐々に変えていきます。

老犬用は特にドッグフードを与える量に注意し、愛犬をしっかりと見守ってあげましょう。

もしもその年齢に達しても運動量が多かったり、既定の分量を与えても痩せてくる場合は無理に老犬用にせず、

成犬用から変更する時期を遅らせるなどして、バランスをとっていきましょう。

 

ウチのミニチュアシュナウザー も8−9歳ぐらいまで、かかりつけの先生と相談しながら、成犬用のドッグフードを食べさせていました。

犬のドッグフードの種類

ミニチュアシュナウザー

犬のドッグフードはたくさんのメーカー種類があるので迷ってしまいます。

パピー時代には、ブリーダーさんが与えていたドッグフードを事前に聞いて、それと同じフードを愛犬にあげると安心感を与えます。

もし愛犬の好みに合わなくなった場合には、かかりつけの獣医さんなどに相談するのも1つです。

愛犬がドッグフードにあきた場合は、味を変えてみる

トイプードル

犬は同じドッグフードをあげ続けると、飽きてくることがあります。

その場合は違うメーカーのドッグフードを混ぜたり、味がついていない茹でた野菜やお肉などを混ぜるなどをしてあげるといいかもしれません。

手作りご飯は全ての犬がOKというわけではありません。犬はとてもデリケートな動物なので、かかりつけの獣医さんに相談しながら与えましょう。

愛犬のドッグフードとしつけのおやつ

愛犬にしつけをする場合は、命令に従ったらごほうびのおやつを与えますよね。

おやつもカロリーがあるので、主食のドッグフードとの与える量のバランスが大事です。

もし犬のしつけでおやつをたくさん与えた場合は、その日の食事のドッグフードを減らすなどして、愛犬の体型維持に心がけましょう。

犬にドッグフード以外で与えてはいけないもの

犬のドッグフード以外で与えてはいけないのは、まずはチョコレートです。

万が一発作などを起こしてしまうかもしれません。

犬にドッグフード以外の物を与える場合は、十分注意の上与えてください

基本的には味のあるものは与えないようにしましょう。

うちの犬も魚の刺身を与えて発作を起こしてしまったことがあります。

大反省です。十分注意してくださいね。

愛犬に与えるドッグフードの量

犬にドッグフードを与える量は体重が基準です。

ドッグフードの袋などに体重によって量の記載があります。

それに従うのが一番ですが 、運動量や愛犬個体の体質などによって変えるのがいいでしょう。

太ってきたら、減らす。 痩せてきたら増やす。

でいきましょう。

ドッグフードのバランス

愛犬の体型よってドッグフードを変える

犬のドッグフードを与える量は、体型で決めていきましょう。

太っているか痩せているかの基準は、体重と体型で判断していきます。

同じ体重でも筋肉量などによっても変わってきます。いわゆる体脂肪率。
愛犬の見た目や腰の部分を触ってくびれているかどうかも目安になります。

ミニチュアシュナウザー のくびれ

 

このようにくびれがある場合は理想的な体重です。

また上から触ってみて、凹凸があるかどうかも確認してみましょう。

歯磨きガム

ミニチュアシュナウザー とガム

歯の健康を保つのも犬にとっては大切なことです。

歯磨きをしたがらなったら磨きガムを与えて愛犬の歯を守りましょう。

愛犬のドッグフードについてのまとめ

犬のドッグフードの与える量、種類はかかりつけの獣医さんに相談しながら決めていきましょう。

ハッピーわんこライフですね!

大切なワンちゃんのために保険一括見積

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ヘルス
-, , , ,

© 2021 茶リオブログ Powered by AFFINGER5