ドッグフード ヘルス

犬のおすすめドッグフード10選。犬の大きさや体調に合わせた選び方

犬のおすすめのドッグフード
悩んでいる人

犬のドッグフードってたくさんあるけど、どれにすればいいの?

おすすめのドッグフードが知りたいです。

こんなお悩みにお答えします。

本記事の内容

  • 年齢にあわせたおすすめのドッグフード
  • 犬の体調や目的に合わせたドッグフード
  • ドッグフードは成分で選ぼう
  • 犬にあわせたドッグフードの食べさせ方

この記事を書いている人

茶リオ01

茶リオ

犬のしつけ歴16年

茶色のミニチュアシュナウザーしつけ終了

白色のミニチュアシュナウザー 1歳 子犬からしつけ中です

Twitter https://twitter.com/chobistory  フォロワー2400人超えました!

インスタグラム wankolige01 フォロワー760人を超えました。

犬のしつけの経験をもとに、このブログを書いています。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

犬のドッグフードは、「栄養価」「犬種」「年齢」を考えて選ぶことがおすすめです。

犬にはドッグフードの好みがあるので、栄養も大事ですが、匂いやよく食べてくれるように食いつきも大切になってきます。

ドッグフードの内容によっては、排泄物が多くなったり、被毛の艶艶、顔やけなどにも影響します。

今回私が試してみた感想を中心に、おすすめなドッグフードをご紹介して行きます。

愛犬のミニチュアシュナウザー の健康に育てることができたのは、この記事でご紹介することに気をつけながら、ドッグフードを選んでいたからです。

この記事を読んでいるあなたも、愛犬にあわせたドッグフードを選れば、健康的な犬になりますよ

最後までじっくりと読んで、今日からしつけをやってみてください。

それでは、さっそく始めていきましょう。

年齢にあわせたおすすめのドッグフードの選び方

年齢にあわせたおすすめのドッグフードの選び方をお話します。

年齢にあわせたおすすめのドッグフードの選び方

  • 子犬(パピー)1歳まで
  • 成犬(1歳から6歳)
  • 老犬(シニア)7歳以上

それでは1つずつお話ししていきます。

子犬(パピー)1歳まで

子犬のドッグフードは、成長期にあるので、栄養バランスがいいおすすめのドッグフードを与えていきましょう。

だんだんとドッグフードの量を増やしていって、3−4ヶ月でマックスの量を与えます。

子犬に与える量は、パッケージに記載してある量を参考にしながら、やっていきましょう。

また子犬はガツガツと食べる子が多いので、消化がいいようにふやかしてあげます。

ふやかし方については、別記事で詳しくお話ししています。

子犬におすすめのドッグフード

  • モグワン ドッグフード
  • ブッチドッグフード

モグワンドッグフード

モグワン

モグワンは手作りご飯のような美味しさでおすすめのドッグフードです。

モグワンは、チキンとサーモンなど、タンパク質がたっぷり含まれています。

またバナナやリンゴ、トマトなどの野菜やくだものの栄養価が、バランスよく配合されたドッグフードです。

\ チキン&サーモンで栄養バランスがいい /

モグワンの公式HPをみる

ブッチドッグフード

ブッチドッグフード

ブッチドッグフードは、ウェットタイプなので、食べない子犬にもおすすめてす。

\ 3種類のブッチセット。初回なら3000円で送料無料! /

ブッチの公式HPをみる

ブッチのドッグフードについては。別記事で詳しく紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

子犬がご飯のドッグフードを食べないときのことは、こちらの記事がおすすめです。

成犬

モグワン

成犬は、パピーの成長期がすぎて安定してくるので、健康に留意した食事にしていきましょう。

アダルト用ドッグフードは、栄養バランスがとれた総合栄養食なので、おすすめです。

成犬は散歩や遊びなどで運動もしっかりとするので、それを補うようにされています。

ドッグフードによって、便の量や質も変わってくるので、体調に気をつけながら与えていきましょう。

パピー用からアダルト用にドッグフードを変えるときは、徐々に変えていってくださいね。

成犬におすすめのドッグフード

  • カナガンドッグフードチキン
  • ペトコト
  • 安心犬活

カナガンドッグフードチキン

カナガン

上質なチキンをたっぷり使用して作った栄養満点のドッグフードです。

高タンパクな成分は、犬にとってもいい食事です。

理想的な身体を維持するなら、「カナガンチキン」ですね。

\ チキン中心でタンパク質をとるなら /

カナガンの公式HPをみる

安心犬活

安心犬活は国産なので、安心おすすめのドッグフードです。

 \ 今なら初回限定1500円!送料無料! /

安心犬活の公式HPをみる

>?「安心犬活」ドッグフードの口コミ評判は?愛犬に試してみた評価については、別記事で詳しく紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

 ペトコト

国産のフレッシュな食材を使用したおすすめのドッグフードです。

\ 無料診断あり! /

詳しくはPETOKOTO FOODS をご確認ください。

老犬(シニア)7歳以上

老犬になると、代謝もおちてくるので、栄養価の高いシニア用のドッグフードに切り替えていきましょう。

特にタンパク質と脂質は大事です。

タンパク質は、犬が生きていくのに運動を補助する筋肉をつくる大切な栄養です。

脂質は、極力少ないものを選ぶために、ドッグフードの成分表などを確認しながら与えていきましょう。

おすすめ老犬用ドッグフード

  • ピッコロドッグフード
  • カナガンドッグフードウェット

ピッコロドッグフード

ピッコロ

老犬には、「ピッコロドッグフード」がおすすめです。 

散歩や活動量が減り、必要カロリーが減ってくるので、シニア犬には、低カロリー・低脂質でヘルシーなドッグフードが必要です。

「ピッコロドッグフード」は。脂質控えめでありながら、体に必要な一定量は保たれています。

いつまでもイキイキと元気な愛犬でいてくれるための栄養価が含まれているのです。

 \ シニア犬、老犬のドッグフード /

ピッコロの公式HPをみる

カナガンドッグフードウェット

カナガンウェット

ドライフードが苦手なわんちゃんには、「カナガンチキンウェットドッグフード」がおすすめです。

チキンの生肉をなんと65%も配合し、缶を開けた瞬間に美味しいお肉の香りが広がります。

タンパク質の他にサツマイモ、ニンジン、リンゴなどの野菜とフルーツをバランスよく配合されています。

 \ 栄養満点!やわらかいので、食べやすい /

カナガンウェットタイプ

犬の体調や目的に合わせたおすすめのドッグフード

食事療法食

犬が病気や心配事があるなら、食事療法食のドッグフードを与えていきましょう。

消化器系をサポートとしたものなど、たくさんあります。

できれば、獣医師に相談し、成分を確認しながら与えるのがおすすめです。

体調にあわせてたおすすめドッグフード

  • カナガンデンタルドッグフード
  • ロイヤルカナン消化器サポート
  • エッセンシャルドッグフード

カナガンデンタルドッグフード

カナガンデンタル

「キレイで輝くような体を維持するなら「カナガンデンタル」がおすすめです。

低脂肪ながら高タンパクで、豊富なミネラルを含んでいます。

\ キャンペーン実施中! /

最大20%OFF

詳しくは毎日のキレイケアに『カナガンデンタルドッグフード』 をご確認ください。

ロイヤルカナンドッグフード消化器サポート

低脂肪なので、内臓にやさしいおすすめのドッグフードです。

ロイヤルカナン消化器サポートは、こちらから

エッセンシャルドッグフード

エッセンシャル

食物アレルギー対応、グレインフリーのおすすめのドッグフードです。

\ キャンペーン実施中! /

最大20%OFF

詳しくはアレルゲンになりにくい食材を選んだお魚フード『エッセンシャルドッグフード』 をご確認ください。

ドッグフードの成分で選ぶ

待て

原材料

原材料も気にしてドッグフードを選んでいきましょう。

肉の種類、野菜の種類、添加物などはとても重要です。

悪質なものもなきにしもあらずなので、長い間犬が健康でいられるように、ドッグフード選びは大切ですね。

アレルギー

グルテンなどアレルギーがある犬は、成分をしっかりと確認していきましょう。

犬のドッグフード選びで大事なのは食いつき。

犬のドッグフードで栄養バランスも大事ですが、犬が美味しく食べてくれることが一番です。

犬にも好きな匂いや食感があるはずです。

食いつきがいいドッグフードを選んであげましょう。

犬にあわせたおすすめのドッグフードの食べさせ方

ミニチュアシュナウザー

粒の大きさ

犬の大きさでドッグフードの大きさも選んでいきましょう。

子犬(パピー期)は、小粒でいいですが、成犬になったら、小型、中型犬は、小粒、大型犬は大粒のドッグフードを与えていきましょう。

中型犬も体重によって、大粒の方がいいこともあるので、臨機応変にあたえましょう。

食べきれるサイズで

犬のドッグフードにも正味期限があるので、1ヶ月で食べきれるぐらいのサイズのものを選びましょう。

時間が経つと、風味がおちて食いつきが落ちてきたり、お腹を壊すこともあるかもしれません。

時にウェットフードは気をつけましょう。

犬に与えるドッグフードの量

犬にドッグフードを与える量は、袋に記載してあるメーカー推奨の量と体重が基準です。

運動量や愛犬個体の体質などによって変えていきましょう。

太ってきたら、減らす。 痩せてきたら増やす。

でいきましょう。

ドッグフードのバランス

犬のおすすめのドッグフードについてのまとめ

今回は、犬のドッグフードについて、お話ししてきました。

犬のドッグフードの与える量、種類はかかりつけの獣医さんに相談しながら決めていきましょう。

ハッピーわんこライフですね!

-ドッグフード, ヘルス
-, , , ,