散歩・旅行

犬の散歩でライトでおすすめは?、夜の散歩は明るい、安全、安心で。

ミニチュアシュナウザー

困っている人

犬を夜、散歩に連れていくとよく見えません。

懐中電灯以外で何かおすすめはありますか?

こんなお悩みにお答えします。

記事の内容

  • 犬の散歩のライトでおすすめなもの
  • 犬の散歩のライトは、ランタンがおすすめ
  • 犬の散歩のライトで気をつけること

このブログを書いている人

ボクは、ミニチュアシュナウザー のしつけを10年以上と取り組んできました。

おかげで、無駄吠え、噛み癖の問題行動、トイレのしつけなど、しっかりできました。

今回は、犬の無駄吠えのしつけについて解説します。

愛犬のミニチュアシュナウザー との散歩ができたのは、この記事でご紹介するおすすめのライトがあったからです。

この記事を読んでいるあなたも、犬の散歩をおすすめのライトを使うことで、快適に夜の散歩ができますよ。

最後までじっくりと読んで、今日から夜の散歩をやってみてください。

それでは、さっそく始めていきましょう。

犬の散歩でライトがおすすめなもの

トイプードル

犬のおすすめなライトについてお話します、

  1. 手を使わなくてもいいように
  2. 明るさが大事
  3. 安全確保

それでは1つずつお話していきます。

①犬の散歩は、手があくと楽

トイプードル

犬の散歩でライトを片手にもつと、もう1つの1本で、ゴミを拾ったりしないといけないので、結構手間になってしまいます。

また雨が降っていて、カッパを来ていればいいのですが、犬の散歩でかさとライトを保つのは、難しいですね。

もしもライトがぶら下げられるものなら、両方の手が使えるので、夜の犬の散歩が楽になります。

ボクも犬の散歩でトイレの処理の時に、ライトを持つのに苦労していましたが、ランタンを使い始めてから、かなり楽になりました。

②明るさが大事

トイプードル

犬の夜の散歩は明るいライトに限ります。

懐中電燈やライトもいろいろなものが発売されていますが、犬の散歩では明るさも重要です。

犬が異物を拾い食いしないかや、草などで怪我をしないようになど、細かくチェックしていく必要があるからです。

また持ちやすいライトは、犬の散歩にはとても便利なので、選ぶ時に考慮しておきましょう。

ボクは目が悪いので、夜の散歩は安全性を確保するためにも、明るいライトを探していたのです。

③安全確保

ミニチュアシュナウザー おすわり

犬の散歩のライトは、安全確保するために、とても大事なアイテムです。

自分が照らすためにライトを使うのももちろんですが、相手にこちらの存在を知らせるためにも重要なものです。

夜はお互い見えにくいので、お互いの存在を確認して犬の散歩をするといいですね。

夜の散歩のライトは、キャンプ用のランタンがおすすめ

ミニチュアシュナウザー と影

犬の散歩のライトは、キャンプ用のランタンがおすすめです。

今はキャンプブームなので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、犬と散歩に行くときは、ランタンがとてもおすすめなのです。

犬の散歩でライトがランタンがおすすめなワケ

  • 明るさが確保できる
  • 360度照らしてくれる
  • 明るさを調整できる
  • USBで充電できる
  • 赤色灯にもなる
  • 持ち手がある

(全てのランタンではないので、買う前に確認しておきましょう)

  • 他のライトに比べて、明るいライトなどで、暗い夜道を犬と散歩する時には、とても便利です。
  • ランタンは360度照らしてくれるので、方向に関係なく、明るさを確保できるので便利です。
  • USBで充電できるので、電池の交換もすることなく、使用することができます。散歩も時間にもよりますが、スマホのように毎日のように受電しなくても大丈夫です。我が家は車の中にも常備しています。
  • 持ち手があるのは、とても便利です。ベルトに通せば、手が解放されるので、犬の散歩にとても重宝します。

ボクもキャンプ用のランタンはとても明るいライトなので、犬の散歩も安心していくことができました。

犬の散歩もライトで気をつけること

ミニチュアシュナウザー

犬の散歩はライトで安全確保を

犬の散歩のライトは、安全が第一です。

飼い主も仕事で疲れているはずなので、視力が落ちています。

ましてや暗い外での犬の散歩は明るいライトで安全確保が大事です。

散歩で犬は匂いを嗅ぐことで、社会性を身につけていきますが、行動をずっと見守り、安全な散歩ができるようにしてあげましょう。

街灯があるところでもしゃがんだりすると見えないことも多いです。

防犯の意味でも犬の散歩に行くときは、ライトを持っていきましょう。

我が家は、夜の散歩は車で公園に行くことも多かったので、車の中にも明るいライトを用意していました。

犬の散歩は二人で行くといい

ミニチュアシュナウザー

犬を散歩に連れているとき、ライトを片手に持っていると、どうしてもトイレの始末などがしにくくなります。二人で行けば、一人がライトで照らして、もう一人が処理をすれば、簡単にできます。

意外と一人だとやりにくいものです。

一人暮らしの人や家庭の事情もあると思うので、無理をせずできる範囲でやっていきましょう。

我が家も夫婦二人で夜の散歩のよくいきました。一人にライトを照らしてもらうととても楽に散歩ができました。

犬の散歩のライトのまとめ

今回は、犬の散歩のライトについてお話ししました。

  1. 手を使わなくてもいいように
  2. 明るさが大事
  3. 安全確

犬の散歩には、ランタンがおすすめです。

ただし少し金額的に高いかもしれないので、(3000円前後)予算と相談しながら決めていきましょう。

ボクはキャンプ場に行くために、ランタンを買ったのですが、犬の散歩でも、ライトとしてとても重宝しました。

ライトは、明るさ、光の方向、充電できるかどうか、重さなど、いろいろ考えて選んでいきましょう。

大切なワンちゃんのために保険一括見積

-散歩・旅行

© 2021 茶リオブログ Powered by AFFINGER5