しつけ

犬の「待て」は英語で。かっこよく英語でしつけるポイント

犬に待てを英語で

困っている人

犬に待てのしつけをしたいのですが、英語でも構わないでしょうか?

英語で待ては、なんと言って犬にしつけをしたらいいか知りたいです。

こんなお悩みにお答えします。

ボクもずっと、英語で「ステイ」と言って、犬が待てができたら、どれだけかっこいいかと思っていました。

このブログを書いている人

ボクは、ミニチュアシュナウザー のしつけを10年以上と取り組んできました。

おかげで、無駄吠え、噛み癖の問題行動トイレのしつけなど、しっかりできました。

今回は、犬に待てを英語でしつけることについて解説します。

愛犬のミニチュアシュナウザー のしつけができたのは、この記事でご紹介する4つのポイントを意識していたからです。

この記事を読んでいるあなたも、犬の待てを英語でしつければ、カッコよくしつけることができますよ。

最後までじっくりと読んでくださいね。

それでは、さっそく始めていきましょう。

犬の待てを英語でしつける理由はかっこいいから

ミニチュアシュナウザー

犬に待てを英語でしつけをするのは、かっこいいからです。

ですよね!

ぼくはそうでした!

犬は、英語でも日本語でも言葉は理解できないので、しつけ言葉はなんでもいいのです。

もし犬のしつけを英語でしつけるなら、わかりやすく、はっきりした口調、大きな声でいうことが大切です。

犬の待てを英語でしつけるかどうか決める時のポイントです。

  • 犬の待て(stay)が、英語で言いやすいこと
  • 恥ずかしがらずにとっさに言えること

もちろん英語が得意ではなくても、短い言葉なので、英語でまったく問題ないでしょう。

<<犬の待てしつけのコツ>>については、こちらもご覧ください。

犬の英語の待ては、なに?

ミニチュアシュナウザー 走る

日本語の「待て」 Stay・Wait・Stop

犬の英語の待ては、「Stay」にするのか、「Wait」 なのか、それとも「Stop」と待てと言うのか、迷ってしまいそうですが、犬は、たくさんの言葉を覚えられるわけではないので、待ては、英語で「Stay」で統一していきましょう。

犬の待ての英語のしつけは、1つの動作に対して、1つの言葉にすることが大切なのです。

待ての動作=待てのコマンド(英語でStay)

犬に英語で待てのしつけをするときは、待ての動作と結びつくようにしつけをしていきましょう。

犬の待ての教え方はこちらでお話ししています。

犬の待てを英語なら、他のコマンドも英語で

ミニチュアシュナウザー

犬の待てを英語でしつけるときは、他のコマンドも確認しておきましょう。

犬に待てを英語で教えるときは、他のコマンドも英語で言った方が、スマートですね。

「いいこ!」 Good!

犬のしつけの時に一番使いたい、英語の言葉です。

トイレができたら、待てができたら、吠えなくなったらとなんでも使えますね。

男の子だったら、Good boy、女の子だったらGood GirlでもGoodですよ!!

「ダメ」No

犬がやってはいけないことをしたとき、瞬間的に使う英語のしつけ言葉です。

これもボクはよく使った英語です。

噛みそうになった時、食べていけないものを口にしようとした時、吠えそうになった時などに使いまいました。

「ハウス」 House

犬をケージ(サークル)に入れる時に使う英語のしつけ言葉です。

先代のミニチュアシュナウザー のしつけの時に、ボクが一番使った英語です。

2代目の犬もそうなるかも?!

ちなみにご飯をあげる時もHouse!と英語で言って、ケージで食べさせていました。

「おすわり」Sit(シット、スゥィット)

犬のおすわりは、英語でSitです。

一番最初に覚えさせたいしつけ言葉で、Sitと言ってできたら、とてもかっこいいですね。

「ふせ」Down(ダウン)

ふせは、体を伸ばし、犬の腹が、地面についた状態です。

犬のしつけの時に、いきなり英語でDownで伏せをさせてもいいのですが、最初は、おすわりをさせて、それから伏せをさせると、しつけがスムーズにいきます。

「おいで、こい」Come

犬のしつけの時に、待てを一緒に教えるといいでしょう。

待てをさせて少し離れたあと、英語でComeと行って、犬をこちらに来るようにうながします。

「いいよ」OK

英語で「OK!」も犬のしつけにはなくてはならない言葉です。

待てをさせて、できたらOKと英語で声をかけて、犬を開放させます。

ついて  Heel

犬の散歩のしつけで、飼い主にくっついて、歩いてほしい時に使う英語のしつけ言葉です。

犬が引っ張り癖がつかないように、英語でHeelと言って、飼い主の横を歩かせるようしましょう。

いわゆるリーダーウォークです。

犬の英語のしつけー芸編

犬のしつけというよりも芸に入る言葉を英語でなんというかお話しします。

「お手」Shake hand

お手は一番犬にやらせたいしつけ(芸)ですね。

英語でShake handでお手をさせてみましょう。

ちなみにおかわりは英語で、Shake the other hand です。

「ゴロン」Roll over

体を回転させるような芸です。

ゴロン、ゴロンと犬がくるくる回転すると、かわいいですね。

「持ってきて」Fetch!

犬にボールを投げて、持ってこさせる時の英語です。

「おまわり」Spin

犬が立ったままで、回転する時に使う英語です。

犬を飼い主の横におまわりさせたあと、待てをすると、しつけらしくなりますね。

「バーン」Bang!

犬を倒れさせる時に使う英語です。

先代のミニチュアシュナウザー は、逆で、横倒しになった状態で、待てをさせ、バーンと英語で言って、解放させていました。

「ハイタッチ」High five!

犬と手を合わせる、ハイタッチをするときに使う英語です。

なかなかハードルは高いですが、できるとうれしいですね。

犬の待てのしつけ
犬の「待て」のしつけの必要性とは。初心者でもできる教え方

続きを見る

犬の待てが英語のしつけて、長い時間できるなら

ミニチュアシュナウザー おすわり

①待て選手権

犬の待てが英語でできるなら、長い時間、待たせてみましょう。

「Stay!」と英語で声をかけて、犬に待てをさせます。

どのぐらいの時間、犬が待てをしていることができるでしょうか。

よだれが垂れてくるかもしれないの、口拭きのタオルを用意して待たせてみましょう。

ゲーム感覚でやると、上達も早いはずです。

②英語でしつけするなら、ドッグショーに

待て

犬の待てを英語でしつけるなら、ドッグショーなどに出場させてもいいかもしれません。

ドッグショーの審査員は、日本人とは限らないし、何よりもクールだからです。

もちろん犬への言葉の待てが英語でなくても、審査員は理解はできますが、世界的な大会にも出る可能性があるならば、子犬の頃から、英語で待てとしつけで教えておいたほうがいいでしょう。

我が家のミニチュアシュナウザー もドッグショーに出るために、英語で待てとしつけていましたよ。

犬に英語で待てで気にすべきこと

ミニチュアシュナウザー の子犬

犬の待ての英語「Stay(ステイ)」

英語で待ての英語「Stay(ステイ)」はあなたにとって言いやすいですか?

犬の待ては、コマンドの中でもかなり重要な言葉です。

犬の待てのしつけは、犬や他人を危険なことから、安全を確保するために使うこともあるからです。

犬に英語で待てと言った時に、すぐに静止してくれないと意味がないし、犬に危険が生じた時に、すぐに英語で待てと言わないと、安全を守れません。

犬にしつけをする時に、とっさに英語が言いにくいなら、英語ではなく日本語で犬に待てと言いましょう。

犬の英語の待ては曖昧でもいい

ミニチュアシュナウザー

余談にはなってしまいますが、犬に待てを英語でしつけるときは、曖昧な英語でも構いません。

今更何をいうの?って思われそうですが、犬はもともと日本語も英語も理解できないので、なんでもいいのです。

大事なことは、言葉と動作が一致することです。

英語でWait=待つ →  英語でWay=道

英語のWayは待てとは意味が違いますが、言いやすいなら、ウェイ!と犬にしつけてもいいかもしれません。

あくまでも個人的な意見なので、飼い主が言葉を決めて、英語の待てをしつけていきましょう。

犬が英語でしつけの待てができないなら

ミニチュアシュナウザー

犬が英語でしつけで待てができないなら、主従関係ができているのか、言い方がはっきりしているか、見直して見ましょう。

自分がいいと思ってもいても、意外と滑舌が悪くて、犬に伝わっていないこともあります。

他人に相談するのが恥ずかしいなら、スマホのボイスレコーダーに録音して聞いてみましょう。

ボクも意外と滑舌が悪いことに気が付いたので、犬に待てのしつけを英語でするときに、はっきり発音するようにしました。

<<犬が待てができないなら>>はこちらでお話ししています。

犬の待てを英語でしつけるのまとめ

今回は、犬に英語で待てとしつけをすることについて、お話ししました。

うちのミニチュアシュナウザー も待てに関しては、安全確保のためにしっかりとしつけをしました。

犬の待ては飼い主と犬を守る大切なコマンドです。

英語でStayでもいいし、日本語で待てでもかまいません。コマンドを1つにして、犬が理解しやすいようにしてあげましょう。

犬との大切な時間を過ごすなら

U-NEXTがおすすめ!家でゆっくり過ごす時間が作れれば、犬も幸せに過ごせるでしょう。

大切なワンちゃんのために保険一括見積

-しつけ

© 2021 茶リオブログ Powered by AFFINGER5