トイプードル

コンディション ライフ

犬のためのエアコンの設定温度は何度?快適に過ごす3つのポイント

困っている人

犬がいる時のエアコンの設定温度は何度がいいのでしょうか?

体調が悪くならないようにしたいです。

こんなお悩みにお答えします。

記事の内容

  • 犬のためのエアコンの設定温度は何度?
  • 犬のためのエアコンの設定温度で気にすべきこと

このブログを書いている人

ボクは、ミニチュアシュナウザー のしつけを10年以上と取り組んできました。

おかげで、無駄吠え、噛み癖の問題行動、トイレのしつけなど、しっかりできました。

今回は、犬がエアコンを必要とすることについて解説します。

愛犬のミニチュアシュナウザー が、エアコンの設定温度で、体調管理がしっかりできたのは、この記事でご紹介する3つのポイントを意識していたからです。

この記事を読んでいるあなたも、エアコンの設定温度を適正にすれば、体調が悪くなることを防ぐことができますよ。

最後までじっくりと読んでくださいね。

それでは、さっそく始めていきましょう。

犬がいる時のエアコンの設定温度

トイプードル

下記の3つを意識することで、犬のエアコン温度設定で快適にすることができます。

  1. 犬のためのエアコン設定温度ー暑さ対策
  2. 犬のためのエアコン設定温度ー寒さ対策
  3. 犬がいるならエアコン設定温度ーシャンプーのとき

それでは1つずつ解説していきます。

①犬のためのエアコンの設定温度ー暑さ対策

トイプードル

犬のためのエアコンの設定温度は、暑さに対応するために、夏は少し低めな温度にしてあげましょう。

エアコンの温度は、25度ぐらいか、それよりも少し低いぐらいがいいでしょう。

ただし老犬は、エアコンの温度が低いために、冷えすぎないよに気をつけてあげましょう。

夏の家の中はとても暑く、窓を開けるだけでは、犬も人も熱中症になってしまいます。

夏に気をつけないといけないのは、朝、昼、夜、そして場所によって温度が違うことです。

犬を留守番をさせるなら、必ずエアコンはつけて。温度が上がりすぎないようにしていきましょう。

<<犬の留守番>>については、こちらで解説しています。

犬は発汗作用がないので、暑さにはとても弱く、呼吸によって、温度調節しています。

老犬は特に注意して、息が荒くなってきたら、暑いので、エアコンの設定温度を低めにしてあげる配慮をしてあげましょう。

<<犬が息が荒い>>なら、こちらの記事もお勧めです。

車の中は特に注意

犬と車でドライブするなら、必ずエアコンはつけて、設定温度は低めにしてあげましょう。

はーはーと犬が息をしているなら、暑い証拠です。

車の中は、乗る場所によって、温度がかなり違うので、エアコンの設定温度を少し低めにしてあげると、犬もおだやかに過ごすことができるでしょう。

体調が悪い犬や老犬は暑さに弱いので、外出をしない配慮も必要です。

犬をおいて買い物などに出かけるのは危険です。

エアコンを消すと、車の中はすぐに温度が上がってしまうので、犬がいるなら誰かが車内に残るなどしてあげましょう。

②犬のためにエアコンの設定温度で、寒さに対応する

ミニチュアシュナウザー

犬のためにエアコンの設定温度を調節して、寒さに対応していきましょう。

室内犬は、全体的に寒さに弱く、暖かくしてあげることが大切です。

エアコンの設定温度は、25ー26度ぐらいがいいでしょう。

もちろん、雪の中で元気に遊ぶ犬はいますが、遊んだあとは、エアコンを温度調節して、体を温めてあげましょう。

子犬や老犬はエアコン設定温度を高めに

子犬や老犬は特に寒さに弱いので、エアコンの設定温度を高めにしてあげましょう。

エアコンの温度が低くて、体調を悪くしたら、大変です。

子犬が寝るときに、エアコンをつけてあげるのと同時に、犬用のヒーターを併用すると、さらにいいでしょう。

老犬は、夜もエアコンをつけっぱなしにしないと、体調を崩してしまうことがあるので、動物病院と相談しながら、体調管理、エアコンの設定温度を考えていきましょう。

エアコンの設定温度を高めにしてあげることと、タオルケットやバスタオルなどをかけてあげて、老犬が体調が悪くならないようにしましょう。

<<老犬の寒さ対策>>はこちらでもお話しています。

③犬のためのエアコンの設定温度は、シャンプーのとき気をつける

犬を飼い始めたけど、シャンプーするのが怖い 肛門腺ってどうやって絞るの?

犬のために、エアコンの設定温度を調節して、犬がシャンプーのあと、体調を崩さないようにと、早く乾くように、温度を考えてあげましょう。

犬のシャンプーでエアコンをつけて、温度を調節してあげるのは、お風呂場と、外との温度差があることと、ドライヤーで犬の被毛をかわかしきるのは難しいので、エアコンをつけて、乾かしてあげるためです。

冬は特にエアコンの設定温度を少し高めにして、犬に配慮してあげるといいですね、

犬のエアコンが必要なときに気をつけること

ミニチュアシュナウザー

エアコンが犬の適切な設定温度になっている?

ミニチュアシュナウザー

犬のためにエアコンが適切に設定温度になっているかが、大切です。

エアコンが設定温度にならない原因として、

  • エアコンが部屋の広さとあっていない
  • 窓やドアが空いている
  • エアコンをつけても、天井と犬の生活圏の床とで、温度が違う

もし天井と床の温度を一定にしたいなら、サーキュレーターを使って、空気を循環させてあげましょう。

安価なものだと、5000円ぐらいで購入できるので、犬がいるなら、エアコンと併用してあげると、設定温度に近くようにしてあげましょう。

犬がいるならエアコンの設定温度になるように、掃除はマメに

ミニチュアシュナウザー

犬のために、エアコンが正常に設定温度になるように、点検は常にしておきましょう。

最近のエアコンは、フィルターが汚れているだけで、故障と判断し、エアコンが止まってしまう機種もあります。

犬がいるなら、エアコンのフィルター掃除をこまめにして、エアコンの性能が十分発揮して、温度が保たれるように、しておきましょう。

犬を留守番させる時は、必ずエアコンを点検してから、出かけましょう。

犬のためのエアコンの設定温度のまとめ

今回は、犬のためのエアコンの設定温度についてお話しました。

  1. 犬のためのエアコン設定温度ー暑さ対策
  2. 犬のためのエアコン設定温度ー寒さ対策
  3. 犬がいるならエアコン設定温度は、シャンプーのときが何度?

犬のためにエアコンの設定温度は常に点検してあげましょう。

うちのミニチュアシュナウザー のために、我が家では、冬場、夏場は、ほぼ24時間、エアコンは、つけっぱなしでしたよ。

老犬になり、体調が悪くなってからは、エアコンの設定温度を26度に設置して、これ以上悪くならないようにしてあげていました。

留守番が長くなる場合は特に温度に注意して、エアコンをフル回転し、快適に過ごせるように設定温度を考えていきましょう。

大切なワンちゃんのために保険一括見積

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-コンディション, ライフ

© 2021 茶リオブログ Powered by AFFINGER5