ミニチュアシュナウザー

コンディション

犬が口をくちゃくちゃする5つの原因とは。病気を疑うのも大切

困っている人

犬が口をくちゃくちゃします。

何か心配なことはあるでしょうか。

こんなお悩みにお答えします。

記事の内容

  • 犬が口をくちゃくちゃする時は
  • 犬が口をくちゃくちゃで気にすべき事

このブログを書いている人

ボクは、ミニチュアシュナウザー のしつけを10年以上と取り組んできました。

おかげで、無駄吠え噛み癖の問題行動留守番のしつけなど、しっかりできました。

今回は、犬が口をくちゃくちゃすることについて解説します。

愛犬のミニチュアシュナウザー の口をくちゃくちゃした時に対応できたのは、この記事でご紹介する5つのポイントを意識していたからです。

この記事を読んでいるあなたも、犬が口をくちゃくちゃしたらしっかり観察することで、犬の健康管理がしっかりできますよ。

最後までじっくりと読んでくださいね。

それでは、さっそく始めていきましょう。

犬が口をくちゃくちゃするのは

トイプードル

犬が口をくちゃくちゃするなら、下記の5つを確認して、対処していきましょう。

  1. 犬が口をくしゃくしゃするのは、口の中に異物があるから
  2. 犬が口をくしゃくしゃするのは、甘えているから
  3. 犬が口をくしゃくしゃするのは、歯の生え変わりだから
  4. 犬が口をくしゃくしゃするのは気持ちが悪いから
  5. 老犬が口をくちゃくちゃするのは、特に注意

犬が口をくちゃくちゃする仕草は、かわいいですが、放置すると危険なこともあります。

口の中に異物があったり、病気かもしれません。特に老犬は要注意です。

犬も気分が優れなかったり、さみしい気持ちを表していることもあります。

この記事では、犬が口をくちゃくちゃする原因について、お話していきます。

しっかりと原因を探り、早めに改善してあげましょう。

それでは1つずつ解説していきます。

①犬が口をくしゃくしゃするのは、口の中に異物があるから

ミニチュアシュナウザー

犬が口をくちゃくちゃするなら、口の中に異物があるかどうか、確認することが大切です。

犬がご飯を食べた後、おやつを与えた後、散歩で誤飲しているかもしれません。

犬が口をくちゃくちゃしていたら、手で口を大きくあけて、食べたものが歯の間などに残っていないか確認してあげましょう。

口をくちゃくちゃしている原因が、食べ物ならまだいいですが、犬が散歩中の草や石などの異物を口の中に入れていることもあるかもしれません。

また、おうちの中でも、気がつかないうちに靴下やトイレシート などを噛んで、喉につっかえていることもあります。

喉につっかえてしまうと、大事になることもあるので、気をつけてみてあげることが大切です。

ドッグフード以外の食べものを与えた時も要注意です。

細かく切って与えればいいのですが、少し大きかったり、いっぺんに食べすぎると、口に残ってしまい、犬が口をくちゃくちゃしてしまう原因にもなります。

野菜は繊維質なので、消化されず残ることもあります。

犬がくちゃくちゃして異物感が残らないように、お肉や野菜は、思っている以上に細かく切ってあげましょう。

ドッグフードを食べないなら

うちの愛犬もブッチ ドッグフードはよく食べました。

②犬が口をくしゃくしゃするのは、甘えているから

老犬ミニチュアシュナウザー

犬が口をくちゃくちゃするのは甘えたいからです。

犬の目の前に、食べ物が目の前にある時、犬が口をくちゃくちゃして、アピールしているのです。

犬は、甘えてりリラックスしているので、心配はないでしょう。

犬が甘えて、口をくちゃくちゃしているうちはいいのですが、<<要求吠え>>にならないように気をつけていきましょう。

③犬が口をくしゃくしゃするのは、歯の生え変わりだから

犬が口をくちゃくちゃするのは、子犬から成犬になっていくにつれて、歯も生え変わり、むず痒さからです。

子犬の気をまぎらわしてあげるために、おもちゃやタオルなので、引っ張りあいこをしたり、噛むおもちゃを与えてむずかすさを解消してあげましょう。

犬が遊んでいる時は、口をくちゃくちゃすることもないので、はのむずがゆさも、一瞬でも開放できれば、ストレスもたまらないですね。

子犬が歯がむず痒くて口をくちゃくちゃするならまだいいのですが、テーブルなどを甘噛みしないように、気をつけてあげましょう。

<<子犬の甘噛み>>については、こちらでお話ししています。

④犬が口をくしゃくしゃするのは気持ちが悪いから

犬が口をくちゃくちゃしているのは、気持ちが悪いのかもしれません。

嘔吐をすぐぐらい犬が気持ち悪いと思っていても、吐くのは嫌がる犬が多いので、吐かないように我慢しているために、口をくちゃくちゃします。

犬が自分で吐かないように、こみ上げてくるものを飲み込んでいるのです。

犬が口をくちゃくちゃしていても、嘔吐してしまえば、ケロっと元気になってしてしまうこともあるので、注意深く経過観察していきましょう。

犬が、嘔吐をした場合は.、内容物の内容、色などを必ず確認しておきましょう。

固形物がなく、黄色い色だったら、心配なことはあまりないかもしれませんが、その後も犬が口の中をクチャくしゃしたり、嘔吐を頻繁にするようだったら、念のため動物病院にも相談しておくと安心です。

⑤老犬が口をくちゃくちゃするのは、特に注意

ミニチュアシュナウザー

老犬が口をくちゃくちゃし始めたら、病気の可能性を疑い、早めに動物病院でみてもらうことをおすすめします。

老犬が病気になると、口をくちゃくちゃするだけでなく、嘔吐や下痢をしてしまうこともあリます。

老犬が口をくちゃくちゃする以外に異常がないか、しっかりと観察して、その様子を動物病院に詳細に伝えて、適切な処置をしてもらいましょう。

動物病院に連れていく前には、犬のお腹を触って、犬が痛がらないかなどの事前に確認は、最低限やっておきましょう。

犬がかなり痛みがある場合、お腹を触るだけで、唸ったり、反射的に噛まれることもあるので、注意をしてやってあげましょう。

また嘔吐をした場合は、嘔吐物の内容を確認します。

色やご飯が消化されているかなどを医師に伝えましょう。下痢の場合も同様です。

犬が口をくちゃくちゃすることで気にすべきこと

ミニチュアシュナウザー

犬が口をくちゃくりゃするなら、薬の飲み残しに注意

犬が口をくちゃくちゃするのは、心配がないことが多いですが、病気のこともあり、見分けがなかなかつきにくいものです。

しっかりと犬を観察して対応してあげましょう。

犬が病気で薬を飲ませる場合も、飲み込むことができず、口をくちゃくちゃして、嫌がっていることもあるので、口を大きくあけて喉の奥まで入れて、飲み込むまで喉をさすってあげましょう。

薬を与えた後、犬が口をくちゃくちゃしているなら、口の中に残っていないか確認しましょう。

犬が口をくちゃくちゃするなら、水を飲ませる

犬が口をくちゃくちゃするなら、水を飲ませて、口の中を潤わせてあげましょう。

犬は水を飲む習慣がないので、飼い主から水を飲むように促してあげましょう。

<<犬のおすすめの水入れ>>については、こちらでお話ししています。

犬が口をくちゃくちゃするのまとめ

今回は、犬が口をくちゃくちゃすることについて、お話ししました。

  1. 犬が口をくしゃくしゃするのは、口の中に異物があるから
  2. 犬が口をくしゃくしゃするのは、甘えているから
  3. 犬が口をくしゃくしゃするのは、歯の生え変わりだから
  4. 犬が口をくしゃくしゃするのは気持ちが悪いから
  5. 老犬が口をくちゃくちゃするのは、特に注意

犬が口をくちゃくちゃするのは、心配ないことも多いですが、病気も疑って観察していきましょう。

うちのミニチュアシュナウザー は、老犬で病気になった時に、ずっと口をくちゃくちゃしてしていました。

気持ちが悪いことを表現しているので、背中をさすってあげて、緩和ケアをしてあげましたよ。

いざというときに

高齢犬だからってあきらめないで、子犬から老犬まで犬種別に見積もりがすくできます。

∪*^ェ^*∪大切なペットの保険選びは!  

大切なワンちゃんのために保険一括見積

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-コンディション

© 2021 茶リオブログ Powered by AFFINGER5