老犬ミニチュアシュナウザー

食事

犬がご飯を食べない時の5この食べさせ方とは

困っている人

犬がご飯を食べないことで悩んでいます。

どういう食べさせ方をすれば、食べてくれますか?

こんなお悩みにお答えします。

記事の内容

  • 犬がご飯を食べない時の5この食べさせ方
  • 犬がご飯を食べない時の食べさせ方で気にすべき点
  • 犬がご飯を食べない時の食べさせ方のよくある質問2つ

このブログを書いている人

ボクは、ミニチュアシュナウザー のしつけを10年以上と取り組んできました。

おかげで、無駄吠え、噛み癖の問題行動、トイレのしつけなど、しっかりできました。

今回は、犬の無駄吠えのしつけについて解説します。

愛犬のミニチュアシュナウザー のご飯が食べないときに、食べるようになったのは、この記事でご紹介する5つのポイントを意識していたからです。

この記事を読んでいるあなたも、犬がご飯が食べないときに、5つのご飯の食べさせ方を工夫することで、食べるようになりますよ。

最後までじっくりと読んで、今日からやってみてください。

それでは、さっそく始めていきましょう。

犬がご飯を食べない時の5この食べさせ方

ブッチのドッグフードを食べる

犬がご飯を食べない時は、下記の5つを食べさせ方を実行することで、食べさせることができます。

  1. 環境を整える
  2. 食感を変える
  3. ドッグフードを変える
  4. 時間を変える食べさせ方
  5. ご飯を置いておく食べさせ方

①犬がご飯を食べない時の食べさせ方は、環境を整える

ミニチュアシュナウザー

犬がご飯を食べないなら、食べやすい環境を整えてあげる食べさせ方にしましょう。

犬が静かな環境で食べたいなら、静かにしてあげればいいし、あまりにも静かだと緊張して食べない犬もいます。

ご飯の食べさせ方が、どちらがいいのかは、犬によって違うので、しっかりと観察しましょう。

意外に気になるのは、テレビの音です。

犬が嫌いな音や声が含まれていることもあるので、気が散るようなら、ボリュームを下げるなど、対策をしてあげましょう。

雑音もそうですが、犬のご飯の最中に、飼い主がお菓子などを食べていたら、お菓子が欲しくて、ご飯を食べないこともあります。

静かな環境を作ってあげる食べさせ方をして、たくさん食べて、健康的な犬にしていきましょう。

②犬がご飯を食べない時の食べさせ方は、食感を変える

ブッチのドッグフード

犬がご飯を食べない時は、食感を変える食べさせ方をしてみましょう。

我が家のミニチュアシュナウザー も食が細かったので、いろいろな食べさせ方を試しました。

ウェットフード

犬が食べない時は、ドライなドッグフードをお湯にふやかしてウェットにする食べさせ方をすると、匂いがでて、食べ始めるでしょう。

ご飯が熱いと、犬がやけどしてしまうとかわいそうなので、少し冷ましてからにしましょう。

最初からウェットになっているフードもおすすめです。

うちのミニチュアシュナウザー は、老犬になってから、ご飯をなかなか食べてくれませんでしたが、

ブッチ ドッグフードはバクバク食べました。

ブッチは、ソーセージ状になっており、犬が食べないときに、ちぎってあげる食べさせ方をすると、とてもよく食ベてくれましたよ。

ドッグフードを食べないなら

うちの愛犬もブッチ ドッグフードはよく食べました。

犬用缶詰

犬の栄養

犬がご飯を食べないなら、ご飯に缶詰を混ぜる食べさせ方もおすすめです。

犬用缶詰には、たくさんの種類が売っているので、味で決めるのが一番だと思いますが、気をつけないといけないのは「総合栄養食」と「総合補助食」があるということです。

総合栄養食は栄養のバランスも優れているので、主食としてあげてもいいのですが、総合補助食はあくまでも補助なので、総合栄養食の缶詰を選びましょう。

それでも食べないなら、補助食の缶詰を混ぜる食べさせ方も試してみましょう。

<<犬が食欲がない時>>は、こちらの記事もおすすめです。

おやつを混ぜる

犬のしつけの時に使うおやつを、ドッグフードなどに混ぜて与えると、食感が変わり、食べ始めるかもしれません。

犬がご飯を食べない時は、ジャーキーは、できるだけ細かく切って、喉をつまらせないような食べさせ方をしてあげる配慮が必要です。

ふりかけをかける

犬が食べないなら、ドッグフードに犬用のふりかけをかけてあげる食べさせ方を有効かもしれません。

うちの犬は、最初は食べましたが、1、2回すると飽きてしまい、またご飯を食べなくなってしまうことが多かったです。

ご飯を食べないなら、ふりかけをかける食べさせ方を数日休んで、また復活すると食べ始めるかもしれません。

茹でた野菜や肉を混ぜる

犬がご飯を食べないなら、茹でた野菜やお肉を混ぜてあげると、食べ始めるかもしれません。

味はつけず、火を通すだけです。

混ぜるのが嫌な犬もいるので、素材そのまま与える食べさせ方もしてもいいでしょう。

③犬がご飯を食べない時の食べさせ方は、ドッグフードを変える

ミニチュアシュナウザー

犬がご飯を食べないなら、ドッグフードの種類を変えてみましょう。

ドッグフードによっては、消化がいいものや、栄養価が高いものなど、いろいろあるので、成分表をみながら、食べさせ方を工夫して行きましょう。

トライアンドエラーです。

老犬になってくると、代謝が落ち運動量も減って、どうしても食欲が落ちて、ご飯を食べないこともあるので、いろいろな方法で食べるように、食べさせ方を工夫していく必要があります。

普段のドッグフードを食べない場合は、別の種類のドッグフードを与えてみたり、獣医師の許可を得て無脂肪の牛乳を与えてみたりして、味の変化を与えてみることです。

これからの愛犬の人生を、しっかりと支えてあげる心構えでのぞみましょう。

老犬が食欲がない時、こちらに記事がおすすめです。

④犬がご飯を食べないときは、時間や回数を変える食べさせ方にする

ミニチュアシュナウザー

犬がご飯を食べないなら、与える時間や量を変えて、みましょう。

いつも朝晩与えているなら、朝だけにするとか、夜だけとか、食べさせ方を工夫をしてみましょう。

また1回の量を少し減らして、回数をわけてみてもいいでしょう。

子犬や成犬が、少しの時間が経っても、ご飯を食べないなら、いったんご飯を片付けてしまいましょう。

いつまでもうつわがあると、いつでもご飯が食べられると思うはずです。

犬が今、食べないとご飯がなくなるという食べさせ方にすれば、よく食べるようになるかもです。

⑤犬がご飯を食べないなら、ご飯を置いておく食べさせ方

ミニチュアシュナウザー

特に老犬の場合ですが、犬がご飯を食べないなら、片付けず、ご飯を置いておく食べさせ方をするのも1つの方法です。

ご飯を置いておく食べさせ方は、しつけにはよくないですが、老犬になって、食欲がないのに、無理やり食べさせるのは、少しかわいそうです。

犬がご飯を食べないとき、片付けるのが食べさせ方のセオリーですが、老犬は一度に食べられないし、いつ食欲が出てくるか、私たちにも、老犬本人にもわからないですよね。

犬がご飯を食べない時の食べさせ方は、年齢によって変えていきましょう。

なま物を置きっぱなしはよくないですが、カリカリの乾燥したドッグフードを置いておくのがいいでしょう。

犬自身が食べたい時に食べる方が、健康にもいいはずです。

ただし、子犬には、飼い主のタイミングの食べさせ方をしないと、わがままになってしまうので、あくまでも老犬がご飯を食べない時の食べさせ方です。

<<老犬が食べない時は>>こちらの記事もおすすめです。

犬がご飯を食べない時の食べさせ方の気にすべき点

ミニチュアシュナウザー

食べさせ方を工夫して、犬がご飯を食べないなら動物病院に行く

犬がご飯を食べないときは、食べさせ方を工夫しても食べない時は、動物病院に行くことを考えていきましょう。

犬がご飯が食べない原因が、病気だったら心配です。

また体重や体型、ストレスなどを総合して診断してくれるのが、獣医さんです。

もしも何もなかっても、安心感が得られるはずです。

犬がご飯を食べないのは、食べさせ方よりも体型が大事

犬がご飯を食べないと心配になりますが、与えすぎていることもあリます。

おやつも栄養になるし、運動不足で、ご飯を食べないのかもしれません。

犬がご飯を食べないなら、体重や体型もしっかりみて、体重が増えたり、体のくびれがなくなっているようだったら、少しご飯を減らしてあげる食べさせ方をしましょう。

犬がご飯を食べない時の食べさせ方のよくある質問

ミニチュアシュナウザー

おやつをあげてもいい?

犬がご飯を食べないときに、アイスクリームなどを甘いものをあげるのは、あまりおすすめできません。

一度味を覚えてしまうと、もらえると思って、他のものを食べなくなってしまうからです。

ただし、動物病院で許可がでた場合や、ほんの少しだけ食欲をそそらせる程度のことだったら、ご飯を食べないときの食べさせ方の1つとして頭に入れておきましょう。

<<老犬は食事制限が必要?>>という記事も、ご参考になさってください。

犬がご飯を食べない時の食べさせ方ーまとめ

今回は、犬がご飯を食べない時の食べさせ方について、お話ししました。

  1. 環境を整える
  2. 食感を変える
  3. ドッグフードを変える
  4. 時間を変える食べさせ方
  5. ご飯を置いておく食べさせ方

犬がご飯を食べない時は、しっかりと手間をかけて、愛情いっぱいの<<手作りご飯>>を作ってあげたり、食べさせ方を変えるなどをしてあげるといいですね。

うちのミニチュアシュナウザー も小さい頃から、ご飯を食べないことがあったので、いろいろな食べさせ方を実践しました。

時間や季節によっても違うので、食べるまで、トライアンドエラーでいきましょう。

いざというときに

高齢犬だからってあきらめないで、子犬から老犬まで犬種別に見積もりがすくできます。

∪*^ェ^*∪大切なペットの保険選びは!  

大切なワンちゃんのために保険一括見積

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-食事

© 2021 茶リオブログ Powered by AFFINGER5