トイプードル

ライフ

犬 を飼うと一人暮らしで生活に癒しができる。注意点も把握しておこう

悩んでいる人

一人暮らしでさみしいので、犬を飼うかどうか迷っています。

おすすめな犬種などはありますか?

こんなお悩みにお答えします。

記事の内容

  • 犬を一人暮らしで飼う
  • 犬を一人暮らしで飼うなら、犬種は?
  • 犬を一人暮らしで飼うことで気にすべきこと

このブログを書いている人

ボクは、ミニチュアシュナウザー のしつけを10年以上と取り組んできました。

おかげで、無駄吠え噛み癖の問題行動トイレのしつけなど、しっかりできました。

今回は、犬を一人暮らしで飼うことについて解説します。

愛犬のミニチュアシュナウザー と楽しく過ごすできたのは、この記事でご紹介する4つのポイントがあったからです。

この記事を読んでいるあなたも、犬を一人暮らしで飼うことで、幸せな生活ができますよ。

最後までじっくりと読んでくださいね。

それでは、さっそく始めていきましょう。

犬を一人暮らしで飼うこと

トイプードル

下記の4つを意識することで、犬を一人暮らしで飼うことで幸せになれます。

  1. 一人暮らしで犬を飼うと癒される
  2. 話し相手ができる
  3. 犬を飼うのはファッション?!
  4. スマホでいっぱい写真を撮ろう

それでは1つずつ解説していきます。

①犬を飼うと癒される

ミニチュアシュナウザー

一人暮らしで犬を飼うと、心が癒されます。

誰にも束縛されない一人暮らしは、何時に帰ろうと怒られることはなく、開放感がたまりませんが、それは最初だけで、しばらくすると、さみしさが出てきます。

止むを得ない事情で一人暮らしをしている人もいるかもしれませんし、一人暮らしの部屋に帰ると、なんだか物悲しさへ感じてしまいます。

テレビをつけても、そのさみしさを埋められず、犬がいたらいいのにと思ってしまうこともあるでしょう。

一人暮らしで犬を飼うと、待っててくれる犬がいるので、疲れた心と体を癒してくれますし、安心感はとても心が満たされます。

犬の顔を見れば、優しい目で見つけ返してくれるので、どんどん心が温かくなっていきます。

一人暮らしで犬を飼うと、家に帰ることが楽しくなってくるのです。

ボクも一人暮らしをしたことがありますが、今考えると犬がいれば、もっと違った過ごし方ができたのではないかと思っています。

②話し相手ができる。

ミニチュアシュナウザー と人

一人暮らしで犬を飼うと、話し相手ができます。

犬は言葉はわからないですが、一人暮らしの飼い主から、話しかけられば、犬は相手をしてもらえると思って、うれしくなって笑顔になったり、首を傾げたりします。

一人暮らしであっても犬を飼うことで、話し相手ができて、生活に潤いが出てきます。

グチをいえば、ストレス解消になる

一人暮らしで犬を飼うと、愚痴を言えば、犬が心配してくれます。

犬は、あなたが何を言っているかわからないけれど、表情や声のトーンによって、理解をしています。

犬にも心があるので、明るく話しかけるのがいいですが、たまには愚痴を言ってみましょう。

犬は、優しく包み込むような大きな心で、優しく微笑んでくれるはずです。

一人暮らしをしていると、仕事のストレスだったり、学校での出来事など話をしたいはずです。

犬を飼うと、話し相手ができて、さみしさもなくなります。

犬が首を傾げてくれるととてもかわいいですよ。

愚痴を聞いてもらったら、いっぱい犬をほめてあげましょう。

③犬を飼うのはファッション?!

トイプードル

女性の一人暮らしで犬を飼う方は、さみしさを紛らわす相手でもあるかもしれませんが、かわいい服を着せて、散歩にいくのは、ファッションの一部と思うかもしれません。

犬の美容院で、きれいにしてあげたり、毎日のブラッシングで、被毛をきれいにしてあげれば、犬を飼うことで、女性らしい一人暮らしに生活の潤いが出てきます。

せっかく犬を飼うわけですから、人気のトイプードルやチワワなどを、犬の美容院できれいにトリミングしてあげて、街を歩いてみましょう。

一人暮らしで犬を飼うと、心も明るくなってくるはずです。

④スマホでいっぱい写真を撮ろう

トイプードル

犬を一人暮らしで飼うなら、愛犬の写真をいっぱい撮ってあげましょう。

カメラが苦手な犬もいますが、犬を飼うなら、どんどんスマホで写真を撮りましょう。

SNSにアップすれば、他の人にも見てもらえるので、心が癒されます。

犬の写真を撮るのは、犬と向き合うことになるので、細かい表情だったり、ちょっとした変化にも気づくことになります。

カメラが嫌いな犬が多いので、話しかけながら写真を撮ると、退屈な一人暮らしの時間が埋まることでしょう。

一人暮らしで犬を飼う犬種

トイプードル

一人暮らしで犬を飼うなら、トイプードルやチワワがおすすめです。

犬は留守番が苦手だし、飼い主に依存が高い犬は、一人暮らしで犬を飼う人には、おすすめできません。

トイプードルやチワワだったら、とても人気の犬種なので、飼う人も多く、もしこ困ったことがあっても、ネットなどで誰かにきくことができます。

<<おすすめな犬種について>>は、こちらでお話ししています。

我が家はミニチュアシュナウザー を飼っていましたが、留守番が苦手だったので、一人暮らしの人には向かないと思っています。

犬を一人暮らしで飼う時に気にすべきこと

彼氏彼女と会うのはセーブ

老犬ミニチュアシュナウザー

もし一人暮らしで犬を飼うと決めたら、彼氏、彼女がいたとしても、会うのをセーブしていきましょう。

あなたには、彼氏彼女や、友達がいっぱいいるかもしれませんが、犬にはあなたしかいません。

あなたしか、犬は頼ることができないのです。

もしも友達などを優先したいと思っているのなら、一人暮らしで犬を飼うのはやめておいたほうがいいでしょう。

<<犬の留守番のしつけ>>はこちらでお話しています。

トイレのしつけは必須

ミニチュアシュナウザー

一人暮らしで犬を飼うなら、留守番をさせることが多いはずです。

犬は留守番が苦手で、ストレスになってしまうかもしれませんし、いたずらをしたくなってしまいます。

自分の家具をかじるのはまだいいのですが、備え付けの壁やドアを傷つけたら大変です。

留守番が重なったことで、ストレスになり、トイレをわざと失敗してしまうかもしれません。

定位置のトイレではなく、壁やいろいろなところにしたら、匂いが残るので、賃貸だったら、退去時に余分な費用を支払わないといけない事態になってしまうかもしれません。

一人暮らしで犬を飼うのは、留守番が多くなるはずなので、トイレトレーニングなど、しっかりとしつけはしておきましょう。

<<犬のトイレトレーニング>>はこちらでお話ししています。

一番問題なのは吠えること

ミニチュアシュナウザー

一人暮らしで犬を飼う一番のリスクは、騒音です。

「ワン!」というだけでも周りには迷惑をかけてしまいますし、騒音になります。

あなたがいない間に、さみしさから、「帰ってきて」とか「さみしいよお」と吠えて訴えているかもしれません。

犬の無駄吠えはしないようにしっかりとしつけをしておきましょう。

18
トイプードル
老犬の水飲みは?老犬にとって大事な5つのこと

続きを見る

ミニチュアシュナウザー
犬が留守番で吠える苦情は困る。【4つの対応策】でしっかりと対応する

続きを見る

まとめー犬を一人暮らしで飼う

今回は、犬を一人暮らしで飼うことについてお話ししました。

  1. 一人暮らしで飼うと癒される
  2. 話し相手ができる
  3. 犬を飼うのはファッション?!
  4. スマホでいっぱい写真を撮ろう

犬がいくらかわいいからといって、安易に一人暮らしで犬を飼うのはおすすめできません。

生活に癒しを求めたいなら、一人暮らしで犬を飼うことがどういうことなのか考えて、犬が一生幸せで生きられるようにしてあげましょう。

大切なワンちゃんのために保険一括見積

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ライフ

© 2021 茶リオブログ Powered by AFFINGER5