ライフ

一人暮らしで犬 を飼うには?心構えや注意点

悩んでいる人

一人暮らしでさみしいので、犬を飼うかどうか迷っています。

一人暮らしでも飼うことができるおすすめの犬種が知りたいです。

こんなお悩みにお答えします。

本記事の内容

  • 犬を一人暮らしで飼うなら、犬種は?
  • 犬を一人暮らしで飼うには
  • 留守番ができる犬にする
  • 犬を一人暮らしで飼うメリット

今回は、犬を一人暮らしで飼うことについて解説します。

[一人暮らしで犬を飼ったら、寂しくないし、いやされそう。」ですね!

そこで本記事では、犬を飼ったことがない人でも理解できるように、大切なポイントだけをわかりやすく解説していきます。

「どんな犬がいいかなあ?」「気をつけることは?」といった疑問も解消できますよ。

茶リオ

この記事を書いている人

茶リオ01

茶リオ

犬のしつけ歴16年

茶色のミニチュアシュナウザーしつけ終了

白色のミニチュアシュナウザー 1歳 子犬からしつけ中です

Twitter https://twitter.com/chobistory  フォロワー2400人超えました!

インスタグラム wankolige01 フォロワー760人を超えました。

犬のしつけの経験をもとに、このブログを書いています。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

それでは、早速はじめていきましょう。

一人暮らしで犬を飼うときのおすすめの犬種

トイプードル

一人暮らしで犬を飼うなら、トイプードルやチワワがおすすめです。

一人暮らしでおすすめな犬種の条件

  • 性格がおだやか
  • 抜け毛が少ない
  • 匂いが少ない

またほえないことも一人暮らしで犬を飼うためには必要なことです。

しつけもしやすいので、無駄吠え。留守番のしつけは早めにしておくことをおすすめします。

<<おすすめな犬種について>>は、こちらでお話ししています。

我が家はミニチュアシュナウザー を飼っていますが、留守番が苦手です。

一人暮らしで犬を飼う人には向かないと思います。

犬を一人暮らしで飼うには

ミニチュアシュナウザー

一人暮らしで犬を飼うときに気をつけたいことをお話しします。

一人暮らしで犬を飼うには

  • 犬が飼うことができるところか
  • 毎日のお世話ができるかどうか
  • 万が一の預け先はあるか
  • ずっと面倒をみることができるかどうか

それでは1つずつお話ししていきます。

犬が飼うことができるところか

犬を飼うには、住んでいるマンションやアパートが、ペットの飼育ができるかどうか確認が必要です。

ペットOK場合でも、犬種や大きさ、頭数など、規約で定められていることが多いので、確認しておきましょち。

最近話題になっているのは、規約が変わって飼うことができなくなったというニュースを目にしました。

一人暮らしなら特に、犬の飼う場合は、他の住民の方に迷惑がかからないようにしたいところです。

毎日のお世話ができるかどうか

犬を飼うと、ご飯をあげたり、トイレの掃除など、毎日やることがいっぱいあります。

小型犬なら、おうちの中だけで過ごさせるからだいじょうぶと考えがちですが、散歩をしないとストレスがたまってしまいます。

またしつけも必要です。

しつけをしないとわがままな犬になり、家具を噛んで壊したり、無駄吠えなど問題行動の原因にもつながってしまいます。

トイレのしつけは必須

一人暮らしで犬を飼うなら、留守番をさせることが多いはずです。

犬は留守番が苦手で、ストレスになってしまうかもしれませんし、いたずらをしたくなってしまいます。

自分の家具をかじるのはまだいいのですが、備え付けの壁やドアを傷つけたら大変です。

留守番が重なったことで、ストレスになり、トイレをわざと失敗してしまうかもしれません。

定位置のトイレではなく、壁やいろいろなところにしたら、匂いが残ります。

賃貸だったら、退去時に余分な費用を支払わないといけない事態になってしまうかもしれません。

一人暮らしで犬を飼うのは、留守番が多くなるはずなので、トイレトレーニングなど、しっかりとしつけはしておきましょう。

留守番中、ケージの中に入れておくのがおすすめです。

<<犬のトイレトレーニング>>はこちらでお話ししています。

万が一の預け先はあるか

飼い主が万が一、病気がケガなど、犬のお世話ができなくなったときの預け先も考えておく必要があります。

知人や家族にお願いしようとおもっているなら、突然言われても困るので、しっかりとコミュニケーションをとっておきましょう。

ペットシッターにお願いするのも1つですが、高額になってしまうので、現実的ではありません。

数日ならペットホテルという方法もあるので、事前に調べておくことをおすすめします。

ずっと面倒をみることができるかどうか

仕事で転勤が決まったり、転職、その他飼い主の事情がかわっても、犬を飼い続けられるか、考えておきましょう。

転居先でペット飼育が可能な物件を探すのも手間がかかるし、結婚して生活環境がかわるかもしれません。

また老犬になり、犬が介護状態になってしまうこともあるでしょう。

長きにわたり、安定した収入を得ることも犬を飼う大切な要件です。

一人暮らしで犬を飼うなら留守番ができること。

ミニチュアシュナウザー

一人暮らしで犬を飼い始めると、留守番をさせることが多くなるでしょう。

上手な留守番なさせ方について、お話しします。

安心安全な環境を作る

留守番をさせて一番心配なのは、誤飲です。

靴下やタオルを引きちぎり、食べて喉を詰まらせてしまったり、食べ残しの人間の食べ物を食べてしまうのも危険です。

また石鹸を食べたり、洗剤をのみでしまったら、中毒を起こしたり、命を落とす危険さえあります。

一人暮らしで犬を飼うなら、安心安全な環境を作ってあげることが大切なのです。

おすすめはサークルやケージです。

サークルに入れるのは、せまくてかわいそうと思うかもしれませんが、誤飲の心配は少ないはずです。

慣れていないと、吠えたり、ケージを噛んだりすることがあるので、だんだんと慣れさせてあげましょう。

留守番のしつけ

犬を旧に一人にさせてしまうと、いたずらをしたり、吠えてさみしさを訴えたりします。

留守番のしつけは、生後3ヶ月ぐらいから、はじめるといいでしょう。

ケージやサークルなど、安全っで囲まれた空間を作り、30秒から1分など、短い時間から留守なんのしつけをはじめます。

急に留守番をさせると失敗する可能性が高いので、休みの日などフル活用して、しっかりしつけをしていきましょう。

留守番が難しいならプロに頼む

一人暮らしで外出が多く、留守番が苦手なら、ペットシッターや犬の幼稚園にお願いするのもいいでしょう。

ペットシッターのスタッフと接することも社会性を身につけることにつながります。

また犬に幼稚園は預けるだけでなく、しつけをしてくれるとこともあります。

おすすめのペットシッターについては別記事で紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

\ ペットシッターにお願いすると気が楽になる! /

オリーブシッターの公式HPをみる

犬を一人暮らしで飼うメリット

白ミニチュアシュナウザー

犬を一人暮らしで飼うメリットについてお話します。

犬を一人暮らしで飼うメリット

  1. 一人暮らしで犬を飼うと癒される
  2. 話し相手ができる
  3. 犬を飼うのはファッション?!
  4. スマホでいっぱい写真を撮ろう

それでは1つずつ解説していきます。

犬を飼うと癒される

一人暮らしで犬を飼うと、心が癒されます。

誰にも束縛されない一人暮らしは、何時に帰ろうと怒られることはなく、開放感がたまりません。

それは最初だけで、しばらくすると、さみしさが出てきます。

やむを得ない事情で一人暮らしをしている人もいるかもしれませんし、一人暮らしの部屋に帰ると、なんだか物悲しさへ感じてしまいます。

テレビをつけても、そのさみしさを埋められず、犬がいたらいいのにと思ってしまうこともあるでしょう。

一人暮らしで犬を飼うと、待っててくれる犬がいるので、疲れた心と体を癒してくれます。

また、安心感はとても心が満たされます。

犬の顔を見れば、優しい目で見つけ返してくれるので、どんどん心が温かくなっていきます。

一人暮らしで犬を飼うと、家に帰ることが楽しくなってくるのです。

話し相手ができる

ミニチュアシュナウザー 白

一人暮らしで犬を飼うと、話し相手ができます。

犬は言葉はわからないですが、一人暮らしの飼い主から、話しかけられば、犬は相手をしてもらえると思って、うれしくなって笑顔になったり、首を傾げたりします。

一人暮らしであっても犬を飼うことで、話し相手ができて、生活に潤いが出てきます。

グチをいえば、ストレス解消になる

一人暮らしで犬を飼うと、愚痴を言えば、犬が心配してくれます。

犬は、あなたが何を言っているかわからないけれど、表情や声のトーンによって、理解をしています。

犬にも心があるので、明るく話しかけるのがいいですが、たまには愚痴を言ってみましょう。

犬は、優しく包み込むような大きな心で、優しく微笑んでくれるはずです。

一人暮らしをしていると、仕事のストレスだったり、学校での出来事など話をしたいはずです。

犬を飼うと、話し相手ができて、さみしさもなくなります。

犬が首を傾げてくれるととてもかわいいですよ。

愚痴を聞いてもらったら、いっぱい犬をほめてあげましょう。

カメラでいつでも愛犬の様子をみる

furboドッグカメラ

実は外出先からも犬に話しかけられるカメラがあるのをご存知でしょうか。

一人暮らしの部屋をカメラを写すことができるので、防犯対策にもなります。

 

仕事中、いつでも確認できるし、犬に話しかけることもできますよ。

\ 360°ビュー自動追尾で愛犬キャッチ! /

forboドッグカメラの公式ページをみる

 

furboドッグカメラについては、別記事で紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

犬を飼うのはファッション?!

女性の一人暮らしで犬を飼う人にとっては、癒してくれる存在ですし、さみしさをまぎらわしてくれますね。

また犬を連れて散歩にいけば、ストレス解消にもなります。

かわいい服を着せて、散歩にいくのは、ファッションですね。

犬の美容院で、きれいにしてあげたり、毎日のブラッシングで、被毛をきれいにしてあげましょう。、

を飼うことで、女性らしい一人暮らしに生活の潤いが出てきます。

せっかく犬を飼うわけですから、人気のトイプードルやチワワなどを、犬の美容院できれいにトリミングしてあげて、街を歩いてみましょう。

一人暮らしで犬を飼うと、心も明るくなってくるはずです。

スマホでいっぱい写真を撮ろう

白ミニチュアシュナウザー

犬を一人暮らしで飼うなら、愛犬の写真をいっぱい撮ってあげましょう。

カメラが苦手な犬もいますが、犬を飼うなら、どんどんスマホで写真を撮りましょう。

SNSにアップすれば、他の人にも見てもらえるので、心が癒されます。

犬の写真を撮るのは、犬と向き合うことになるので、細かい表情だったり、ちょっとした変化にも気づくことになります。

カメラが嫌いな犬が多いので、話しかけながら写真を撮ると、退屈な一人暮らしの時間が埋まることでしょう。

まとめー犬を一人暮らしで飼う

今回は、犬を一人暮らしで飼うことについてお話ししました。

犬がいくらかわいいからといって、安易に一人暮らしで犬を飼うのはおすすめできません。

生活に癒しを求めたいなら、一人暮らしで犬を飼うことがどういうことなのか考えて、犬が一生幸せで生きられるようにしてあげましょう。

-ライフ