ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー ライフ

ミニチュアシュナウザー は抜け毛が少ない。3つの飼いやすい理由

困っている人

ミニチュアシュナウザー は、抜け毛が少ないのでしょうか。

抜け毛が少ないことのメリット、デメリットが知りたいです。

こんな疑問にお答えします。

記事の内容

  • ミニチュアシュナウザー の抜け毛が少ない
  • ミニチュアシュナウザー の抜け毛対策
  • ミニチュアシュナウザー の抜け毛で気にすべきこと

このブログを書いている人

ボクは、ミニチュアシュナウザー のしつけを10年以上と取り組んできました。

おかげで、無駄吠え、噛み癖の問題行動、トイレのしつけなど、しっかりできました。

今回は、ミニチュアシュナウザー の抜け毛について解説します。

愛犬のミニチュアシュナウザー が抜け毛が少なかったので、とても飼いやすい犬でした。

この記事を読んでいるあなたも、ミニチュアシュナウザー を飼うと、抜け毛が少ないので、とても楽に飼うことができますよ。

最後までじっくりと読んでくださいね。

それでは、さっそく始めていきましょう。

ミニチュアシュナウザー は抜け毛が少ない

ミニチュアシュナウザー おすわり

下記の3つがミニチュアシュナウザー が抜け毛が少ないことの特徴です。

  1. 抜け毛が少ないので、掃除が楽
  2. トリミングの回数が少なくてすむ
  3. 抜け毛が少ないので、ドライブが快適

それでは1つずつ解説していきます。

①抜け毛が少ないので、掃除が楽

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー は、抜け毛が少ないので、カーペットも掃除機をさらっとかけるだけですむので、とても楽な犬種です。

もし犬を飼いたいと思っていて、掃除が苦手という人には、ミニチュアシュナウザー は、とてもおすすめです。

犬を飼う上で、毎日抜け毛の処理や、犬種によっては、季節の変わり目で、ごそっと被毛が入れ替わるので、抜け毛が多いことは、大きな問題です。

犬の抜け毛が多いと、カーペットやソファーの上など、毎日頻繁に掃除機をかけてあげるようにしないと、お部屋の悪臭の原因になります。

ミニチュアシュナウザー 以外の他の犬を飼っている飼い主さんに話を聞くと、その抜け毛の少なさがわかります。

ぬいぐるみの着ぐるみを脱ぐように毛が抜けるとか、コロコロだけでは対応できないとか、掃除が大変などときくと、ミニチュアシュナウザー でよかったと感じるのです。

②トリミングの回数が少なくてすむ

ミニチュアシュナウザー の食欲

ミニチュアシュナウザー は、抜け毛が少ないので、トリミングが少なくてすむので、経済的です。

犬のトリミング代は、シャンプーのほか、爪切りをしてもらったり、毛玉の海などにより料金は変わってきますが、3000円から5000円ぐらいではないでしょうか。

月に2回利用するとすると、その倍の金額になるので、家計の負担にもなります。

ミニチュアシュナウザー は抜け毛が少ないし、ワンちゃんによっては、毛の伸び方も遅い子もいるので、2ヶ月に1回ぐらいでいい犬もいます。

うちのミニチュアシュナウザー も、トリミングは、2、3ヶ月に1回なので、とても金額的に助かっています。

また犬のトリミングは、ストレスになる子もいるので、少ないほうがいいでしょう。

ミニチュアシュナウザー が抜け毛が少ないのは、体に長く被毛がくっついているということなので、シャンプーは頻繁にしてあげると、清潔感が保てます。

<<犬のシャンプーの仕方>>については、こちらでお話しています。

うちのミニチュアシュナウザー もトリミングに回数が少なくて、済んだので経済的にとても助かりました。

家でシャンプーしても、ストッキングを被せておけば、抜け毛で詰まることはなかったです。

③ドライブも快適

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー は抜け毛が少ないので、ドライブにも連れて行っても、車があまり汚れることがないので、おすすめです。

車でミニチュアシュナウザー を連れて旅行に行く場合も、車内が抜け毛だらけという心配をしなくてもすみます。

動物病院へ連れていく時にも、抜け毛の心配をあまりしなくてすみます。

ただし、ミニチュアシュナウザー はまったく抜け毛がないというわけではないので、椅子にカーペットを敷いたり、安全おために、カートに入れることをおすすめします。

時々は車内も掃除機をかけてあげれば、抜け毛対策は、完璧です。

もちろんミニチュアシュナウザー は抜け毛や、匂いもないわけではないので、しっかりとケアしておきましょう。

<<ミニチュアシュナウザー の特徴>>については、こちらでお話ししています。

うちのミニチュアシュナウザー も東京ー大阪間を何度も車や、新幹線に載せてドライブしました。

これも抜け毛が少ないおかげです。

ミニチュアシュナウザー の抜け毛対策

①ブラッシングでしっかりケア

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー は抜け毛が少ない方ですが、被毛はダブルコートになっているので、ブラッシングは大切になってきます。

上毛に隠れている下毛は、毛玉の原因にもなりかねないので、毎日ブラッシングをしてあげましょう。

コームを使う場合は、肌を傷つけないように、優しく気をつけます。

毎日、ブラッシングをすることで、毛玉防止にもなりますし、抜け毛対策にもなります。

ただし、ミニチュアシュナウザー は、ブラッシングを極端に嫌がる犬もいるので、時間を短くしたり、おやつをあげたりして、工夫しながら、清潔を保つことが大切です。

②犬を連れてドッグショーに

ミニチュアシュナウザー とドッグラン

ミニチュアシュナウザー は、抜け毛が少ないので、被毛をブラッシングやコームをかけて、硬い被毛にして、ドッグショーに出してみましょう。

ミニチュアシュナウザー の被毛は、ブラッシングすることで硬くなっていい毛に育っていくので、欠かさず続けていきましょう。

ミニチュアシュナウザー の被毛が硬いかどうかで、審査員の印象が変わってくるのです。

うちのミニチュアシュナウザー は、抜け毛が少なく、とても硬い毛だったので、印象のよかったです。

③抜け毛を少なくするならショートカット

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー の抜け毛をもっと少なくするなら、ショートカットがおすすめです。

ショートカートは、皮膚を清潔にできるという意味でもメリットがあります。

ミニチュアシュナウザー を飼っている皆様にはおすすめできませんが、もしお髭が特徴のおじいさんのようなシュナカットにしないようだったら、全体的にショートカットにすることも1つです。

ショートカットにすることで、シュナに見えなくなりますが、ミニチュアシュナウザー は皮膚が弱い子が多いので、すぐにケアもしやすくなります。

ショートカットは、抜け毛も少なくなるので、一石二鳥です。

<<ミニチュアシュナウザー のトリミング>>については、こちらでお話ししています。

ミニチュアシュナウザー の抜け毛で気にすべきこと

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー は抜け毛が少ないので、手入れはとても楽ですが、皮膚が弱いので、清潔感を保っておくことが大切です。

ブラッシングはこまめにして、被毛に汚れが残らないようにしておきましょう。

シャンプーは必ず犬用のものを使い、もし皮膚が弱く湿疹があれば、薬用シャンプーを使ってしっかり洗ってあげましょう。

ミニチュアシュナウザー の抜け毛についてのまとめ

今回は、ミニチュアシュナウザー の抜け毛についてお話しました。

  1. 抜け毛が少ないので、掃除が楽
  2. トリミングの回数が少なくてすむ
  3. 抜け毛が少ないので。ドライブも快

ミニチュアシュナウザー は、抜け毛が少なくて、とても飼いやすい犬だと、お分かりいただけたのではないでしょうか。

ミニチュアシュナウザー を飼うことでわかったことは、掃除も楽ですし、抜け毛によって、部屋の中の匂いが気になることも少なくてすむことです。

ただしミニチュアシュナウザー は、皮膚が弱いので、シャンプーをこまめにしたりして、被毛はいつも清潔にしておきましょう。

大切なワンちゃんのために保険一括見積

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ミニチュアシュナウザー, ライフ

© 2021 茶リオブログ Powered by AFFINGER5