ミニチュアシュナウザー

コンディション

犬が痒がる時のシャンプーのコツとは?5つのポイントで解決

困っている人

犬が痒がるので、シャンプーをしてあげようと思いますが、頻度はどのぐらいにしたらいいか知りたいです。

シャンプーのやり方についても教えてください。

こんなお悩みにお答えします。

記事の内容

  • 犬が痒がる時のシャンプーの方法
  • 犬が痒がる時のシャンプーで気にすべき点

このブログを書いている人

ボクは、ミニチュアシュナウザー のしつけを10年以上と取り組んできました。

おかげで、無駄吠え、噛み癖の問題行動、トイレのしつけなど、しっかりできました。

今回は、犬が痒がる時のシャンプーについて解説します。

愛犬のミニチュアシュナウザー の皮膚の健康が保つできたのは、この記事でご紹介する5つのポイントを意識していたからです。

この記事を読んでいるあなたも、犬が痒がる時にシャンプーをすることで、痒がることがなりますよ。

最後までじっくりと読んで、シャンプーをやってみてください。

それでは、さっそく始めていきましょう。

犬が痒がる時のシャンプーの方法

トイプードル

下記の5つを意識することで、犬のシャンプーで痒がることを減らすことができます。

  1. 犬が痒がるならシャンプーをやり方を見直す
  2. 犬が痒がるなら、シャンプーをする前に被毛チェックする
  3. 犬が痒がる時はシャンプーの間隔はこまめに
  4. 犬が痒がるのはシャンプーが残っているから
  5. 犬が痒がるならシャンプーをする前に、動物病院に相談を

それでは1つずつ解説していきます。

①犬が痒がるならシャンプーのやり方を見直してみる

犬を飼い始めたけど、シャンプーするのが怖い 肛門腺ってどうやって絞るの?

犬がシャンプーで痒がるなら、シャンプーのやり方を見直してみましょう。

簡単な流れ

  1. シャワーで体を濡らす
  2. 洗面器にシャンプー液を入れて、ぬるま湯で溶かす
  3. スポンジで泡だてて、犬の体に優しくシャンプー液をぬる。
  4. 5分立ったら、全体をシャンプーしてあげる
  5. しっかりとシャワーで洗い流す

このシャンプーの方法で、犬の痒がることがかなり軽減されるはずです。

犬が痒がるところは特に丁寧にシャンプー液を塗っておきましょう。

重要なことは、

シャンプー液をつけてから、時間をおくこと

しっかりとシャンプーで洗い流すこと

です。

犬のシャンプーのやり方についてはこちらでお話しています。

また犬が痒がるなら、薬用のシャンプーで洗うと、さらに効果があるでしょう。

うちにミニチュアシュナウザー は動物病院のアドバイスで、ノルバサンシャンプーを使っていました。

②犬が痒がるなら、シャンプーをする前に被毛チェックする

ミニチュアシュナウザー

犬が痒がるならシャンプー前に被毛をチェックしておきましょう。

犬が痒がる時のシャンプー前のチェック

  • 湿疹(しっしん)はないか
  • ケガはしていないか
  • 毛玉になっていないか
  • かぶれて赤くなっていないか
  • トゲなど異物がついていないか

犬の散歩での注意点

犬が散歩中、草むらなどに入ってアレルギー反応を起こしてかぶれているかもしれません。

草むらや公園の芝生は犬が痒がる原因になってしまう危険がいっぱいなので、特に皮膚が弱い犬種は、草むらを避けて散歩してあげるといいでしょう。

散歩が終わったら、犬に草がついていないか、湿疹がないかなど、みてあげましょう。

草むらに注意

犬の散歩中、栴檀草(せんだん)がついていたら、要注意です。

栴檀草は、トゲトゲがあり、なかなか被毛からとれないので、丁寧にほぐしながら、とってあげることが大切です。

もし毛玉になってほぐせない時は、ハサミでカットしてあげましょう。

毛玉は、シャンプーする時、残っていると、汚れが残ってしまうこともあるので、しっかりチェックをしておくことが大切です。

③犬が痒がる時はシャンプーの間隔は短めに

ミニチュアシュナウザー

犬が痒がるなら、シャンプーはこまめにしてあげましょう。

シャンプーを頻繁にすることで、犬が痒がることでかいて湿疹になったりするのを防ぐことができます。

夏場、犬が痒がるなら、ノミダニがついているかも潜んでいるかもしれません。

4−10月ぐらいまでの頃は、動物病院で処方してもらって、塗っておくことをおすすめします。

犬がノミダニがついていると、痒がるはずなので、しっかりシャンプーで洗い落とてあげましょう。

ノミダニの薬をつけた後は、残っているノミダニが放出されます。

もしその放出されたノミダニが人につくと、かなり痒いので、抱っこする場合は、長袖などを着て、直接犬に触れないことも大切です、

④犬が痒がるのはシャンプーが残っているから

ミニチュアシュナウザー

犬がシャンプーが終わっても痒がる時は、シャンプーが残っている可能性もあります。

シャンプーをした後は、シャワーでしっかりと犬の被毛を隅々まで洗い流してあげましょう。

シャンプーは、犬の体温より少し低い37度ぐらいの水温で、シャワーでしっかり洗い流してあげることが大切です。

もしかしたら、トリミングの後も犬が痒がるかもしれません。

シャンプーが犬にあっていなかったり、洗い流しが不十分かもしれません。

犬のトリミング後、2日程度経って、犬が痒がるなら、もう一度お家でシャンプーをしてあげるといい感じです。

⑤犬が痒がるならシャンプーをする前に、動物病院に相談を

ミニチュアシュナウザー

犬が痒がるなら、シャンプーはとても有効ですが、動物病院にみてもらうことも1つです。

湿疹ができて、赤くなってしまったり、膿皮症でかさぶたになっていると、シャンプーでは、なかなか治らないことがあります。

膿皮症は、注射で対処する方が早いのです。

また保湿用のクリームを塗るように、アドバイスをもらえることもあるので、犬が痒がるのが止まらない場合は、専門家の動物病院にいくことをおすすめします。

犬は、痒いから触りたくなるものです。

でん部がかさぶたになっていると、犬がかいて傷になってしまうので、エリザベスカラーをつけて、犬が触らないようにしてあげるといいでしょう。

犬のシャンプーは、体に負担がかかるので、動物病院と連携しながら、薬で対処するのか、シャンプーなのか、アドバイスを受けながら、そして何より犬の体調をみながらやっていきましょう

こちらのノルバサンシャンプーはおすすめです。

我が家のミニチュアシュナウザー もこのシャンプーでかなり痒がるのがおさまりました。

犬が痒がる時のシャンプーで気にすべきこと

ミニチュアシュナウザー おすわり

犬が痒がる時のシャンプーの回数

犬が痒がるならシャンプーの回数がとても重要です。

犬は、2週間から1ヶ月に1回程度のシャンプーが望ましいですが、痒がるなら、動物病院と連携しながら、数日間、毎日シャンプーして、臀部が悪化しないようにしてあげましょう。

シャンプーはできれば、薬用シャンプー(ノルバサンシャンプー)で、徹底的に犬の痒みをとっておきましょう。

犬が痒がるならエリザベスカラーを

犬がシャンプーをしても痒がるなら、エリザベスカラーをつけてあげましょう。

かくと余計に悪化してしまうので、手足が当たらないように、首につけて生活させます。

ご飯を食べる時は邪魔なのではずしてあげても構わないですが、犬が痒がる間は、シャンプーをこまめにすることと、エリザベスカラーをつけて過ごすようにしましょう。

犬が痒がる時のシャンプーのまとめ

今回は、犬が痒がる時のシャンプーについてお話しました。

  1. 犬が痒がるならシャンプーをやり方を見直す
  2. 犬が痒がるなら、シャンプーをする前に被毛チェックする
  3. 犬が痒がる時はシャンプーの間隔はこまめに
  4. 犬が痒がるのはシャンプーが残っているから
  5. 犬が痒がるならシャンプーをする前に、動物病院に相談を

犬が痒がる時は、丁寧にシャンプーしてあげましょう。

我が家のミニチュアシュナウザー も皮膚が弱く、とても痒がったので、こまめにシャンプーをしてあげたり、散歩のあとは、しっかりボディチェックをして、湿疹がないかどうかみてあげていました。

痒いのは犬も人も一緒です。

犬が痒がるところが傷にならないように、シャンプーをしてあげましょう。

いざというときに

高齢犬だからってあきらめないで、子犬から老犬まで犬種別に見積もりがすくできます。

∪*^ェ^*∪大切なペットの保険選びは!  

 

大切なワンちゃんのために保険一括見積

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-コンディション

© 2021 茶リオブログ Powered by AFFINGER5