コンディション

ミニチュアシュナウザーの適正体重は?肥満にしないために気をつけること

ミニチュアシュナウザー の体重
悩んでいる人

ミニチュアシュナウザー の平均体重は知りたいです。

うちのミニシュナは大きいので、気になっています。

こんなお悩みにお答えします。

本記事の内容

  • ミニチュアシュナウザー の適正体重
  • 体重増加の原因と対策
  • 適正体重のみかた

この記事を書いている人

茶リオ01

茶リオ

犬のしつけ歴14年

茶色のミニチュアシュナウザーしつけ終了

白色のミニチュアシュナウザー 子犬しつけ中

犬のしつけの経験をもとに、このブログを書いています。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

今回は、ミニチュアシュナウザー の体重について解説します。

「太りすぎ? 」「それとも痩せすぎ?」と、体重を気にされる飼い主さんはかない多くいらっしゃいます。

ミニチュアシュナウザー の体重は、被毛で隠れているので、太りすぎでも、気がつかず、見逃してしまいます。

そこで本記事では、ミニチュアシュナウザー を飼ったことがない人でも理解できるように、大切なポイントだけをわかりやすく解説していきます。

「体重これでいいのかなあ」「ごはん与えすぎてないかなあ」といった疑問も解消できますよ。

茶リオ

それでは早速はじめていきましょう。

ミニチュアシュナウザー の平均体重

ミニチュアシュナウザー の平均体重は、4-8kgです。

体重差がある犬種なので、10kgを超えるミニチュアシュナウザー もいます。

ミニチュアシュナウザー の体重増加、太る原因

ミニチュアシュナウザー 白

皆さんが気になるのは、体重が増えて、肥満じゃないか、ご飯を与えぎていないかということでですよね。

ミニチュアシュナウザーの体重増加の原因についてお話ししますね。

ミニチュアシュナウザー の体重増加の原因

  • ドッグフードの与えすぎ
  • おやつの与えすぎ
  • 必要な運動ができていない

運動量の多い犬種なので、あまり太り過ぎるということはないかもしれません。

でも油断大敵。体重が増加すると、病気の原因になるので、注意していきましょう。

ドッグフードの与えすぎ

運動能力が高いミニチュアシュナウザー といっても、適正な量以上のドッグフードを与えてしまうと、体重は増加します。

ドッグフードの量は、体重の量によって決めていきますが、運動量が少ないなら減らす必要があります。

またドッグフードによって、栄養が残らず、排泄物の多くなるものがあります。

そこでおすすめなのが、安心犬活です。

初回なら大変お得に購入できるので、「体重が増加した」「よだれやけを改善した」などお悩みなら一度試してみてはいかがでしょうか。

>>安心犬活が今だけ初回半額! です。

安心犬活は、別記事で詳しくお話ししていますので、参考にしてみてくださいね。

おやつのあたえすぎ

ミニチュアシュナウザー におやつを与えすぎると、体重増加の原因になります。

ミニチュアシュナウザー はしつけが大事。

おやつの与えすぎには、要注意です。

1日のエネルギーの摂取量

ドッグフード+おやつ

ミニチュアシュナウザー の体重を増加させないためにも、おやつを与えたら、ドッグフードの量を減らしましょう。

おやつもカロリーで、体重を増やす原因になります。

わかりにくければ、しつけのおやつをドッグフードにするのもおすすめですよ。

1日のミニチュアシュナウザー に与えるドッグフードの量を決めておいて、そこからおやつをひきましょう。

必要な運動ができていない

ミニチュアシュナウザー は他の小型犬と比べても運動量が多い犬種です。

散歩や遊びなどでしっかりと運動をしないと、いつのまにか体重が増えてしまいます。

同じ体重でも、しっかりと運動して、筋肉量を保ってあげることが、ミニチュアシュナウザー の健康を保つ秘訣なのです。

ミニチュアシュナウザー との散歩については、こちらで詳しくお話ししていますので、参考にしてみてくあさいね。

ミニチュアシュナウザー の体重の管理

主従関係

体重の推移は、飼い主が管理する

ミニチュアシュナウザー の体重は飼い主が管理していきましょう。

体重管理は、大切な愛犬の健康を保つために大切ですね。

体重の増加によって、肥満や糖尿、合併症などにならないように、飼い主が管理してあげるここが重要なんです。

ミニチュアシュナウザー にご飯を与えて、足りない顔をされたからと、追加するのはNG、

お腹が空いているかどうかではなく、ただ目の前にあるから食べたいというだけです。

体重が増えてしまうだけですよ。

体重とご飯の量

ミニチュアシュナウザー に与えるご飯の量は、ドッグフードのパッケージに裏などに体重を基準にした記載があります。

どのぐらい与えればいいのか記述があるので、それを守って与えていきましょう。

ドッグフードの量は、年齢、体重、体型などを考慮することも大事です。

子犬は栄養が大事

子犬は、生後6か月までは体重を増やし、体力を作っていく時期です。

生後3ヶ月までは、だんだんとドッグフードの量を増やしていきます。

生後6ヶ月ぐらいで、徐々にドッグフードの量を減らしていきましょう。

>>ミニチュアシュナウザー におすすめなドッグフード

安心犬活を購入するなら

ミニチュアシュナウザー の体重が増えている時

ミニチュアシュナウザー の体重が増えてしまったら、運動量を増やすか、ドッグフードの量を減らしていきましょう。

子犬は代謝もいいので、運動を増やすことで体重は減らすことができますが、疲れすぎには注意します。

それでもミニチュアシュナウザー の子犬が体重が増える場合は、ご飯を減らすなどして、調整してあげましょう。

老犬は、運動をすると疲れてしまい、体調を崩してしまう犬もいます。

代謝も悪くなっているので、ご飯を減らしたり、脂質の低いドッグフードにして、体重を落としていきましょう。

ミニチュアシュナウザー の体重が減っている時

ミニチュアシュナウザー の体重が減ったなら、ご飯の量を増やしましょう。

ご飯の量が平均値でも、運動量が多いと、体重が減っていきます。

ミニチュアシュナウザー は神経質な面があり、ストレスや体調でご飯が食べない時ことがあります。

体重減少をしてしまうと、心配ですね。

犬がご飯が食べないならという記事もおすすめです。

ミニチュアシュナウザー のストレスを減らすには、留守番を少なくして、一緒にいる時間を作り、おもちゃで遊んであげるといいですよ。

ミニチュアシュナウザー が食べないときに、おすすめのドッグフードをご紹介します。

うちのシュナも老犬になり、食欲がないときに、ブッチだけは食べてくれましたよ。

ブッチ ドッグフード

老犬の体重減少は命取りになるので、気をつけましょう。

ミニチュアシュナウザー の体重と運動

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー の体重管理は、食事管理も大切ですが、運動もとても重要。

もともとミニチュアシュナウザー は、牧羊犬として群れとして生活してきたので、運動量が多い犬種なのです。

長めの散歩

ミニチュアシュナウザー の体重が増加しないように、長めの散歩でエネルギーを消費していきましょう。

もし長い散歩をする時間が作ることが難しいなら、運動効率をあげるようにすればだいじょうぶです。

短い時間で散歩をするなら、平坦な道よりも坂道です。

ゆっくりとしたペースよりも早歩きや走るなどして、運動効率をあげていきましょう。

<<ミニチュアシュナウザー の散歩>>については、こちらでお話ししています。

おもちゃで遊ぶ

ミニチュアシュナウザー は快活で、とても遊び好きです。

おもちゃを投げて遊んであげて、体重が増加しないようにしてあげましょう。

ミニチュアシュナウザー との遊びは、エネルギー消費とストレス解消、そして筋肉をつけるためにも大切です。

散歩に行ったり、雨などでいけない日は、おうちでおもちゃを使って遊んであげるようにして、体重管理をしていきましょう。

ドッグランにいく

平日は忙しくて、散歩が思うようにできないなら、ドッグランにいきましょう。

ミニチュアシュナウザー は走るのが大好き。ドッグランが大好きです。

体重の増加が心配なら、ドッグランです。

お休みの日に思いっきりドッグランで走らせてあげましょう。

ミニチュアシュナウザー とのドッグランデビューについては、別記事でご紹介しています。

ミニチュアシュナウザー の適正体重のみかた

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー の適正体重のみかたについて、お話していきます。

見た目を見る

ミニチュアシュナウザー の適正体重は、特に定められていませんが、成犬で4-7kgが平均です。

適正かどうかは、見た目を確認して判断してみましょう。

ミニチュアシュナウザー が太り過ぎなら、体重を減らす必要がありますが、

  • 見た目が太っている
  • お腹が出ている
  • 体のくびれがない

です。

逆に肋骨が出過ぎてくると痩せすぎなので、体重を増やす必要があります。

体を触ってみる

見た目で、ちょうどいい体型がどうかわからない時は、ミニチュアシュナウザー の腰の部分をを両サイドからと、上下で触ってみましょう。

ミニチュアシュナウザー の体は被毛に隠れているので、ボディラインが、わかりにくいです。

時々体を触って、くびれがあるかどうか確認をしていきましょう。

ミニチュアシュナウザー が理想的な体重なら、

  • 腰周りにくびれが確認でき、無駄な脂肪がない
  • お腹部分には、肋骨が確認できるが、脂肪もあり、出過ぎていない

ミニチュアシュナウザー の胴体の真ん中よりも、下の部分がくびれていれば、適正な体重です。

寸胴のようにボディラインがまっすぐであれば、太り過ぎなので、食事を減らしたり、運動を多めにして、体重管理をしていきましょう。

逆にお腹を触ってみて、あばら骨が見えていたり、感じる時は、体重が少なく、痩せすぎです。

ミニチュアシュナウザー の大きさについては、こちらの記事もおすすめです。

ミニチュアシュナウザー の平均体重と体高

ミニチュアシュナウザー の平均体重と体高を比べてみましょう。

平均体重体高
4~8kg30~35㎝

ご自分のおうちのミニチュアシュナウザー と比較して、適正体重かどうか、判断していきましょう。

ミニチュアシュナウザー の月齢と平均体重の推移

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー は小型犬なので、成長がとても早い犬種です。

また個体差の体重の差もかなりあり、体重だけでは適正かどうかが判断しにくいです。

月齢と平均体重を記載しておくので、参考にしてみてくださいね。

ミニチュアシュナウザー の月齢と平均体重

ミニチュアシュナウザー の月齢と平均体重

生後2ヵ月 ▶︎1-2kg
生後3ヵ月  ▶︎2-3kg
生後5ヵ月 ▶︎ 4-6kg
生後1年  ▶︎5-8kg

ミニチュアシュナウザー の体重は、生後1年ぐらいで落ち着いてきます。

ミニチュアシュナウザー は体重の増加が激しいですが、それにとらわれすぎて、食事制限をするのはよくありません。

健康を害することもあるので、適正体重や体型、運動量をかんがみながら、食事を与えるようにしましょう。

>>安心犬活が今だけ初回半額! です。

子犬の体

ミニチュアシュナウザー が大きくなってしまうのでは?と、ご心配される飼い主さんもいらっしゃるでしょう。

ミニチュアシュナウザー の生後3ヶ月の体重は、2−3kgであれば、平均値です。

大きく逸脱することがなければ、心配することはないでしょう。

5ヶ月ぐらいになって、もし体重が5kgを超えてくるようなら、大きなミニチュアシュナウザーになってしまうかもしれません。

ミニチュアシュナウザー の体重で注意すべきこと

ミニチュアシュナウザー

体重が10kg以上でも、太り過ぎではない

ミニチュアシュナウザー の体重が10kg以上になってしまって、太り過ぎ?どうしよう?と悩む飼い主さんも少なくありません。

平均体重はあくまでもミニチュアシュナウザー 全体の平均なので、体重を考えるより、体型をみていきましょう。

あなたの愛犬のミニチュアシュナウザー が10kgを超える体重があったとしても、体型がよく、筋肉質であれば、太り過ぎだと考えなくてもだいじょうぶですよ。

ミニチュアシュナウザー の老犬の体重

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー が老犬なら、体重が急激に低下しないように注意していきましょう。

例えば、7kgの体重のミニチュアシュナウザー が6kgになってしまうことを考えてみましょう。

人間に仮定すると、70kgの人が60kgになったら、ダイエットではなく病的な体重低下です。

老犬は、食べることが大事なので、体重が減らないようにしていきましょう。

我が家のミニチュアシュナウザー も老犬になったら、毎日のように体重を測っていました。

あまり完食はさせませんでしたが、それでも愛犬のミニチュアシュナウザー の体重が減ってきた時jは、食事制限を解除して、なんでも食べさせるようにしました。

シュナウザーは3種類。ミニチュアシュナウザーは体重が少ないほう

ミニチュアシュナウザー

ちょっと余談です。

シュナウザーを体重別でみていきましょう。

ミニチュアシュナウザーは、顔がしかくくて、愛嬌のあるお顔が特徴ですが、シュナウザーの中でも、一番軽い体重の犬種なんです。

シュナウザーの体重での分類

シュナウザーの種類平均体重
ミニチュアシュナウザー 体重4-8kg
スタンダードシュナウザー 体重15-20kg
ジャイアントシュナウザー 体重35-50kg

「えっ、うちの10kg超えてます。」と心配される飼い主さんもいらっしゃるかもしれません。

あくまでもミニチュアシュナウザー の平均体重なので、適正体重かどうかが、健康をたもつ秘訣なんです。

ミニチュアシュナウザー の体重でよくある質問

主従関係

ミニチュアシュナウザー の体重が増えすぎたら、ダイエットフードに変える必要がありますか?

ミニチュアシュナウザー の体重が増えすぎたら、

  • 運動する
  • ご飯を減らす

ことが大切ですが、もう1つは、ダイエット食にする方法もあります。

ダイエットフードは、カロリーが少ない分、味を好まない犬もいます。

ご飯を減らすか、ダイエットフードにするかは、ミニチュアシュナウザー の好みもあるので、トライアンドエラーで、体重を減らしていきましょう。

オスとメスの違い

ミニチュアシュナウザー 走る

ミニチュアシュナウザー の体重は、オスとメスでも変わってきます。

成犬の体重は、一般的にメスよりもオスの方が体重が多い傾向があります。

また避妊や去勢によって太りやすくなってしまい、体重が増えてしまうミニチュアシュナウザー もいるので、健康には十分注意して、育てていきましょう。

ミニチュアシュナウザー の体重についてのまとめ

今回は、ミニチュアシュナウザー の体重について、お話してきました。

ミニチュアシュナウザー の体重は、運動と食事のバランスがとても大事です。

うちのミニチュアシュナウザー は、とても運動する犬だったので、いくら食べても太らず、とても健康的な犬でした。

>>ペット保険に入れば、病気の時に助かります。


-コンディション