ドッグフード 食事

モグワンドッグフードは生後2ヶ月から。与える時の注意点は?

モグワンドッグフード
悩んでいる人

子犬を迎えようと思っています。モグワンを子犬に与えてもいいのかどうか知りたいです。

こんなお悩みにお答えします。

本記事の内容

  • モグワンドッグフードは生後2ヶ月から
  • 子犬にいい5つの理由
  • 子犬んモグワンを与えるときの注意点

今回は子犬を飼いたい、また飼い始めた方に、モグワンドッグフードについてご紹介します。

モグワンを子犬に与えてもいいかどうか、迷う飼い主さんも多いでしょう。

愛犬には。子犬の頃から栄誉に配慮して、長生きしてもらいたいですよね。

そこで本記事では、モグワンを購入したことがない人でも理解できるように、大切なポイントだけをわかりやすく解説していきます。

「モグワンって子犬に与えてもいいの?」「与えるときの注意点は?」といった疑問も解消できますよ。

茶リオ

この記事を書いている人

茶リオ01

茶リオ

犬のしつけ歴16年

茶色のミニチュアシュナウザーしつけ終了

白色のミニチュアシュナウザー 1歳 子犬からしつけ中です

Twitter https://twitter.com/chobistory  フォロワー2400人超えました!

インスタグラム wankolige01 フォロワー760人を超えました。

犬のしつけの経験をもとに、このブログを書いています。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

それでは、早速はじめていきましょう。

\ チキン&サーモンで栄養バランスがいい /

モグワンの公式HPをみる

子犬にモグワンドッグフードは生後2ヶ月から

モグワンドッグフード

子犬の成長期は、栄養を十分与え、大きくなっていく時期です。

子犬から成犬、そしてシニア犬まで、ずっと健康でいられるためにも、良質なご飯を与えていく必要があります。

モグワンドッグフードは、全犬種、全ステージ対応なので、生後2ヶ月の子犬に安心して与えられます。

パピー用、成犬用、シニア犬用と分かれていないので、心配される飼い主さんもいらっしゃるかもしれません。

でもだいじょうぶ。

モグワンは、FEDIAF(欧州ペットフード工業会連合)という厳しい基準で、イギリスで製造されているので、子犬に与えても安全安心なのです。

モグワンドッグフードが子犬のご飯に向いている5つの理由

モグワンドッグフード

モグワンが子犬に向いている5つの理由

  • 厳しいFEDIAF基準で作られている
  • 子犬に必要な栄養が含まれている
  • 添加物や香料が不使用
  • アレルギーがある子犬にも安心
  • モグワンは小粒なので、子犬にも安心

モグワンが子犬にいい理由について1つずつお話していきます。

モグワンドッグフードは、FEDIAF基準で作られている

モグワンドッグフード

モグワンドッグフードは、主にヨーロッパの国が参加しているFEDIAF(欧州ペットフード工業会連合)の基準で生産されているため、子犬にも安心安全なドッグフードです。

よく日本では「総合栄養食」という言葉を耳にします。

「総合栄養食」は、アメリカの組織でAAFCO(米国飼料検査官協)の基準で製造しています。

どちらもドッグフードの安全性の基準とはなりますが、FEDIAFとAAFCOがの違いはなんでしょうか。

一番の違いは、FEDIAFは検査員による検査があり、AAFCOは基準を設けているだけで、ドッグフードを製造する企業に対して、検査などが実施されないということです。

企業は、基準を満たして製造すればいいわけです。

モグワンドッグフードは、基準が厳しいFEDIAFで製造されているので、子犬にとっても安心安全なご飯といえますね。

  • FEDIAF 欧州ペットフード工業会連(European Pet Food Industry Federation)
  • AAFCO米国飼料検査官協(The Association of American Feed Control Officials)

子犬に必要な栄養が含まれている

子犬が母乳やミルクで育ち、離乳食へと変化していきます。

成長期の子犬に必要な栄養が含まれているモグワンドッグフード。

脂質の少ない良質なタンパク質の新鮮なチキンとサーモンが56%も含まれています。

タンパク質は、子犬にとってこれから生きていくための筋肉維持をするためにも大切な栄養です。

モグワンドッグフードは、肉や魚に加え、野菜や果物など、人間が食べられる品質(ヒューマングレード)で作られていることもポイントの高い点です。

モグワンドッグフード原材料名

チキン&サーモン56.5%(放し飼いチキン生肉 21%、生サーモン 12%、乾燥チキン 12%、乾燥サーモン 7.5%、チキングレイビー 2%、サーモンオイル 2%)、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ショウガ、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン( MSM)、コンドロイチン、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)、ビタミン類 A、 D3、E)、乳酸菌

タンパク質 27%以上 オメガ3脂肪酸 1%
脂質 10%以上 オメガ6脂肪酸 1.8%
カルシウム 1.4% エネルギー(100gあたり) 361.5kcal

添加物や香料が不使用

モグワンドッグフードは、添加物や香料が使用されていないため、子犬に安心して与えることができます。

添加物や香料は、健康に害を与えることはないかもしれませんが、長年摂取することによって、涙やけなどの肌トラブルを起こしてしまう可能性があります。

香料は、食いつきをよくするために多くのドッグフードで用いられているものです。

モグワンは、犬にとっていらないものを極力省き、犬にとって必要なものをできる限り取り入れたドッグフードです。

子犬のうちからいいものだけを取り入れて、健康的な体が維持できるようにしたいですね。

アレルギーがある子犬にも安心

モグワンドッグフードは、小麦やとうもろこし・大豆・卵・肉類などのアレルギーの原因となりうる成分がない、グレインフリーのドッグフードです。

子犬がアレルギーがあるかどうかは、気づきにくいものです。

子犬にグレインフリーのドッグフードを与えていれば、アレルギーの心配をする必要がなくて安心です。

ただし、鶏肉アレルギーがある子犬には、モグワンを与えないようにしてくださいね。

モグワンは小粒なので、子犬にも安心

モグワンドッグフード

モグワンドッグフードは、直径が約1センチ以下と小粒なドッグフードです。

厚さも3ミリ程度と子犬にも食べやすい大きさです。

モグワンの粒をよく見ると、真ん中に穴が空いています。

これは、万が一誤飲したときに、空気が通るようにしたり、細かく砕きやすくするためです。

子犬の安全にも配慮したモグワンドッグフードなのです。

\ チキン&サーモンで栄養バランスがいい /

モグワンの公式HPをみる

モグワンドッグフードを与えるときの注意点

モグワンドッグフード

モグワンドッグフードを与えるのは生後2ヶ月以降

ペットショップやブリーダーさんから子犬を譲り受ける場合も、法律で生後56日以下の子犬の販売はできないことになっています。

子犬にどんなご飯を食べさせていたのか詳しく聞いて、モグワンに切り替えていきましょう。

子犬の成長に合わせ、徐々に切り替えていくことが大切です。

1日3、4回に分けてモグワンを与える

子犬にモグワンを与える場合は、1日、3、4回に分けて与えるようにしましましょう。

子犬は、消化機能がまだ十分発達していないためです。

モグワンをわけて食べさせることで、消化吸収をやわらげることができます。

最初はモグワンをふやかす

子犬を迎えて1週間ぐらいは、モグワンドッグフードをふやかして与えることをおすすめします。

ふやかすことで、消化をよくするためです。

ふやかし方は、1回分のドッグフードを器に入れて、ぬるま湯を注ぎます。

15分程度経ったら、温度も下がりやわらかくなっているので、子犬に食べさせます。

慣れてきたら、徐々にドライフードに戻していきましょう。

モグワンの粒が大きい場合

チワワなどの小型犬の子犬は、粒が大きすぎて食べにくいかもしれません。

モグワンをビニール袋に入れ、細かく砕いて与えるようにしましょう。

モグワンドッグフードを子犬に与える量

モグワンドッグフード

モグワンを与える1日の量は、モグワンのパッケージや公式サイトに記載されています。

モグワンドッグフード
モグワン子犬の量

ここで気をつけないといけないのは、成犬時の体重だということです。

チワワなら1-2kg、トイプードルなら3-4kg、ミニチュアシュナウザー なら、6−8kg程度です。

これはあくまでも基準です。

モグワンの給餌量は、成犬時の体重を参考にしながら、かかりつけの獣医師さんと相談して決めるといいでしょう。

また体型やうんちの状態でも調整する必要があります。

やわらかいなら与えすぎ、硬いなら少ないかもと考えながら与えていきましょう。

\ チキン&サーモンで栄養バランスがいい /

モグワンの公式HPをみる

モグワンは、成長期の子犬だからこそ食べてもらいたいドッグフード

モグワンドッグフード

モグワンは、子犬、成犬、老犬に関係なく全ステージ対応のドッグフードです。

チキン&サーモンのタンパク質、オメガ3などの栄養素、野菜や果物などがバランスよく配合されています。

子犬だからこそ、モグワンドッグフードをおすすめしたいのです。

\ チキン&サーモンで栄養バランスがいい /

モグワンの公式HPをみる

-ドッグフード, 食事