ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー の大きさは?大きいことよりも体型重視

ミニチュアシュナウザー の大きさ

ミニチュアシュナウザー の悩み

ミニチュアシュナウザー の大きさはどのぐらいでしょうか。

最近、大きいミニチュアシュナウザー をみますが、餌を与えすぎですか?

こんなお悩みにお答えします。

ぼくはミニチュアシュナウザー を飼い始めたとき、愛犬があまりにも大きくなるので、何度も獣医さんに相談しました。

最近、また2代目のミニチュアシュナウザー の子犬を飼い始めたのですが、先代の犬とは違い、とても小さいので驚いています。

同じ月齢2ヶ月で、

  • 2代目 1kg
  • 初代 2.4kg

と2.4倍違いますが、どちらもかわいいですね。

このブログを書いている人

ボクは、ミニチュアシュナウザー のしつけを10年以上と取り組んできました。

おかげで、無駄吠え噛み癖の問題行動留守番のしつけなど、しっかりできました。

今回はミニチュアシュナウザーの大きさについて解説します。

愛犬のミニチュアシュナウザー 大きさで悩みがなくなったのは、この記事でご紹介する4つのポイントがあったからです。

この記事を読んでいるあなたも、ミニチュアシュナウザー の大きさが心配なら、悩みが少なくなりますよ。

最後までじっくりと読んで、ミニチュアシュナウザー の大きさについて、考えてみましょう。

それでは、さっそく始めていきましょう。

大きいミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー の成犬の大きさが、8kg以上になると、大きいミニチュアシュナウザー と見られます。

子犬の時に、5kgをこえてくると、大きくなるのか、それともご飯の与えすぎなのか、悩みます。

まさしく僕がそうでした。

ご飯をあたえる量もそうですし、便の大きさ、回数、そして体型が大事です。

ミニチュアシュナウザー のいい良質なドッグフードを与えて、大きさも気になりますが、毛並みのいい犬にしていきましょう。

大切な愛犬には人間が食べても美味しい国産手作りドッグフード【PETOKOTO FOODS】がおすすめです。

ミニチュアシュナウザー の大きさは

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー の大きさについてみていきましょう。

  1. 見た目と体重で判断
  2. 子犬の大きさ
  3. 親の大きさも関係する
  4. オスとメスの大きさ

それでは1つずつお話ししていきます。

①見た目と体重で判断

まずはミニチュアシュナウザー の大きさの平均をみてきましょう。

  1. 成犬の大きさと体重
  2. 子犬の大きさ
  3. 体型

子犬のミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー の大きさは、体重でいうと、4ー7kgですが、あくまでも平均値です。

8kg以上の大きいミニチュアシュナウザー になることも決して珍しい話ではありません。

まさにうちの愛犬が10kgを超える大きさでした。

ミニチュアシュナウザー の子犬を飼いたいと思ったら、ペットショップやブリーダーさんのところでみることになりますが、子犬はどの犬をみても、とても小さくてかわいいですね。

ミニチュアシュナウザー の子犬を選ぶ時は、大きさも大事ですが、

子犬を選ぶポイント

  • 元気であること
  • 足の太さ

をみることが大切です。

ペットショップにいるミニチュアシュナウザー は、生後3-6ヶ月ぐらいの子犬が多いですが、その時点では、の子犬がどのぐらいの大きさの成犬になるのか、想像がつきません。

ラブラドールなど大型犬は、成犬になったら、大きい犬になるということは想像できますが、ミニチュアシュナウザー は、小型犬に入るというぐらいで、成犬の大きさはわからないのです。

「ミニチュア」とついているぐらいですから、それほど大きくならないと、想像している人も多いでしょうが、実は個体差により、大きさはかなり変わってくるのです。

我が家のミニチュアシュナウザー が子犬の頃、ほかの飼い主さんに聞いても、だいたい2kg前後の数値でしたし、他の犬を見ても、軽く抱っこできるような大きさでした。

②子犬の大きさ

ミニチュアシュナウザー の子犬の生後2か月から4ヶ月の大きさの基準である平均体重は、1−3kgと大きな誤差があります。

なぜなら犬は成長期において、ミニチュアシュナウザー に限らず、どんどん体の大きさが変化していくからです。

子犬を迎える時の大きさは、1−2kgぐらいが平均ですが、大きいミニチュアシュナウザー を避けたいなら、足の太さ、活発さを見て、選ぶようにしましょう。

※あくまでも希望です。実際には大きいミニチュアシュナウザー になるかもしれません。

ボクもちょうど、2代目のミニチュアシュナウザーの子犬を迎えたばかりなのですが、今度の子犬はとても小さき感じです。

男の子と女のこの差もありますが、2ヶ月で迎えた時は体重1kg。

10日経った時jは、2kgと2倍の大きさになりました。

3か月で約3kgです。

これから子犬がどのぐらい成長して、どのぐらいの大きさのミニチュアシュナウザー になるのか頼みです。

③親の大きさ

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー の大きさを考えるときに、子犬がどれだけ成長するかは、親の大きさも大切な判断材料です。

親の大きさが小さくても、子供が大きくなることはありますが、1つの目安として知っておくといいでしょう。

ペットショップで子犬を購入する場合は、わからないかもしれませんが、ミニチュアシュナウザー のブリーダーさんから子犬を譲り受ける場合は、ブリーダーさんにお願いして、親を見せてもらったり、大きさや体重がどのぐらいなのか、聞いて見るといいでしょう。

我が家の2代目のミニチュアシュナウザー の大きさをブリーダーさんにお伺いしたら、親の体重が7kgということなので、成犬になったら、このぐらいの大きさになるのかなあと想像しています。

④オスとメス

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー の大きさは、一般論ですが、メスよりもオスの方が大きい傾向にあります。

どちらにするかは、それぞれ特徴があるので、何とも言い難いですが、もし小さいミニチュアシュナウザー にしたいなら、メスの方がいいかもしれません。

ただしメスの方が生まれる数が少ないとも聞いていますので、ブリーダーさんなどもしっかりと相談して決めていきましょう。

成犬の大きさは、子犬のうちはわからない

待て

ミニチュアシュナウザー の成犬の大きさは、子犬からは想像できないし、誰もわからないのです。

なぜなら、大きいミニチュアシュナウザー の成犬も、小さい成犬も、子犬の大きさはあまり変わらないからです。

1つだけ大きさを想像できるとしたら、子犬の足の太さをみてみましょう。

我が家のミニチュアシュナウザー のお話

ボクが愛犬のミニチュアシュナウザー を初めて見た時は、生後2ヶ月ぐらいの時で、とても小さく、かわいい大きさでした。

近くで見せてもらうために、ショーケースから小さなケージに出してもらったのですが、元気そのもの。ケージに体をぶつけながら、暴れて出して欲しいと訴えていました。

子犬はワクチン摂取をしていないと、家族にできないということで、それから1ヶ月後、家族になりました。

この時の体重は2.4kgでした。

体重から、みれば、ミニチュアシュナウザー の子犬の平均値なので、まさか、どんどん成長し、大きくなっていくなんて、わかりませんでした。

(少し月齢から考えると大きいかも)

これでわかったことは、子犬の時には、大きさは個体差はあまりなく、成犬の大きさはわからないということです。

実際は、うちのミニチュアシュナウザー の大きさは、2.4kgから10kgに成長していくわけですが、誰がそのことを予測できる人がいるでしょうか。

ブリーダーさんやペットショップで、「この犬、大きくなりますか?」と聞いても答えらないし、もしも大きい犬になったとしても、付き合っていくしかありません。

とはいえ、ミニチュアシュナウザー の大きさは

  • 足腰を見て、足が太いければ、大きくなる可能性がある
  • 親の犬が大きかったら、その子犬も大きくなるかもしれない
  • 月齢の体重を比較する

ということぐらいしかわかりません。

うちのミニチュアシュナウザー も、まさか大きくなってしまうとは、思いませんでしたし、成長する過程で、大きさがとても心配にはなりましたが、順調に育ってくれたのでよかったです。

ミニチュアシュナウザー は大きさよりも体型が大事

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー の大きさは、個体差があるので、あまり気にしない方がいいでしょう。

犬を見る時のコツは、大きさよりも体型が大事です。

ミニチュアシュナウザー を上や横から見て、大きさや体型を確認してみましょう。

実際に触って、大きさを確認するのも大事です。

t

ミニチュアシュナウザー の大きさよりも大切なこと

  • 腰のくびれ
  • お腹を触ってあばらを確認

ミニチュアシュナウザー のくびれ

この写真は、我が家のミニチュアシュナウザー の大きさを上から見ているところですが、腰の部分がくびれているのが、お分かりいただけるでしょうか。

このミニチュアシュナウザー は、決して太り過ぎではなく、細マッチョ体型の犬です。

もしもご飯を与えすぎていたり、運動がたりないと、ミニチュアシュナウザー に限らず、太っているとお腹がぷくっと膨れてきたり、くびれがなくなってきます。

ミニチュアシュナウザー の大きさや体型が適性がどうかは、被毛で隠れていると、わかりづらいかもしれませんが、体の両サイドを触ったら、大きさが簡単に確認できます。

ずっと観察していればわかってくるはずなので、何度も何度も大きさを確認してみましょう。

ちなみに我が家のミニチュアシュナウザー の大きさのデータは以下の通りです。

うちのミニチュアシュナウザー の大きさ

  • 体重10kg
  • 頭のてっぺんからしっぽまでの長さ56センチ
  • 高さ(頭は除く)40センチ
  • 全高(頭含む) 55センチ
  • 全長 (頭からしっぽの先まで)70センチ

ミニチュアシュナウザー の長さ

これは、ミニチュアシュナウザー の大きさの平均値よりもかなり大きいですが、元気でいい子に育っていましたよ。

ミニチュアシュナウザー は大きさよりも、健康体が大事。

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー は、大きさを気にするよりも、健康体であることが大事です。

我が家のミニチュアシュナウザー の大きさは、最初の体重が2.4kg。

生後5ヶ月で4kg。1年半後には、10kgの成犬へと成長を辿ります。

大きくなるということだけでは、何も問題はないのですが、

  • ご飯を与えすぎではないのか
  • 病気ではないのか
  • どのぐらいの大きさになるのか
  • スタンダードシュナウザー の間違いではないか

など、心配がありました。

本当に愛犬のミニチュアシュナウザー の大きさに関しては、心配で何度も動物病院に相談したんです。

もしミニチュアシュナウザー の大きさが心配なようなら、動物病院で相談されるのもいいでしょう。

ただし、健康体であるならば、大きいミニチュアシュナウザー になって、平均体重を超えたとしても、何も問題がないし、大きさについては、運命としか言いようがないのです。

ミニチュアシュナウザー の大きさで気にすべきこと

ミニチュアシュナウザー おすわり

ミニチュアシュナウザー の大きさは、成犬になり、1歳6ヶ月ぐらいになって、安定してきます。

ミニチュアシュナウザー は大きさが小さくても、とても力があるので、リードの操作はしっかりとしていきましょう。

ミニチュアシュナウザー の<<引っ張り癖>>は、しつけをして、問題行動を起こさないようにしましょう。

①犬の大きさは、サービス料金に影響

ミニチュアシュナウザー シャンプー

ミニチュアシュナウザー の大きさは、サービス料金に関係してきます。

犬を飼うと、トリミングに連れて行ったり、時にはペットホテルに宿泊させることもあるでしょう。

ミニチュアシュナウザー のサービス料金は、大きさから小型犬に入ることが多いのですが、10kgの大きいミニチュアシュナウザー だと、確実に中型犬に分類されてしまいます。

もし気になるようだったら、トリミングなどサービスを利用する前に、確認しておくことをおすすめします。

お店によって、料金の基準が、アバウトなので、ミニチュアシュナウザー の大きさの判断もアバウトなのです。

<<ミニチュアシュナウザー のトリミング>>については、こちらでお話ししています。

うちのミニチュアシュナウザー も大きいほうだったので、中型犬もしくは、お店によっては大型犬料金でって言われたこともあります。

②大きさによって、キャリーバッグを変える

ミニチュアシュナウザー キャリーバッグ

ミニチュアシュナウザー の大きさは、小型犬に分類されていますが、体が大きい犬は、キャリーバッグを大きくて、頑丈なものにしましょう。

またミニチュアシュナウザー が大きいと、結構重いので移動は大変です。

あまり早くキャリーバッグを買ってしまうと、ミニチュアシュナウザー の大きさに合わなくなって、買い換えることになるので、気をつけましょう。

我が家のミニチュアシュナウザー は、大きさが大きくなるに連れて、3回買い換えました。

バッグの大きさもありますが、強度も気にしてバッグ選びをしました。

写真のキャリーバッグは、とても丈夫だったので、とても重宝しましたよ。

ミニチュアシュナウザー の大きさとは関係ありませんが、旅行にいく時はしっかりと無駄吠えのしつけトイレトレーニングは必須となります。

③ケージの大きさ

ミニチュアシュナウザー の成犬の大きさで、ケージの大きさも変わってきます。

子犬のうちは、大きさも安定しないので、段ボールハウスを使うのもいいでしょう。

<<段ボールハウス>>の作り方は、子犬のトイレトレーニングの記事で紹介しています。

我が家のミニチュアシュナウザー は、最初、45センチ✖️60センチの大きさのケージを使っていましたが、大きくなってしまったので、成犬になる頃には、もう少し大きめで、長さが変えられるものに買い替えました。

ケージの大きさが変えることができたので、とても重宝しました。

大きいミニチュアシュナウザが嫌なら、成犬を譲り受ける

待て

もしミニチュアシュナウザー の成犬の大きさが気になるようだったら、最初から成犬を選ぶのも1つの方法です。

保護犬を譲り受ける方法です。

成犬は大きさが安定しで、それ以上大きなミニチュアシュナウザー になることはないですね。

ミニチュアシュナウー の成犬を譲り受ければ、大きさはわかっていますし、性格も安定しているので、しつけがしてあれば万全ですね。

保護犬を譲り受けることは、社会貢献にもなりますので、地元の愛護団体やネットなど調べてみましょう。

ミニチュアシュナウザー の大きさについてのまとめ

この記事では、ミニチュアシュナウザー の大きさについて、お話ししました。

結論は、ミニチュアシュナウザー の大きさは、あまり気にしない方がいいでしょう。

うちのミニチュアシュナウザー も大きい犬でしたが、とても賢く、従順な犬に育っていきました。

大きさを気にするよりも、健康に育ってくれるのが一番です。

ミニチュアシュナウザー は、大きさよりもしつけをしっかりとして、従順なミ犬に育てていきましょう。

<<従順な犬に育てるには>>はこちらでお話しています。

大切なワンちゃんのために保険一括見積

-ミニチュアシュナウザー

© 2021 茶リオブログ Powered by AFFINGER5