散歩・旅行

犬との旅行の持ち物は?準備しておくと便利なアイテム

2020年5月13日

当ページは、アフィリエイト広告を利用しています

犬との旅行の持ち物
悩んでいる人

犬と旅行に行きたいです。

失敗したくないので、持ち物が知りたいです。

こんなお悩みにお答えします。

本記事の内容

  • 犬と旅行の持ち物は?
  • あれば便利です
  • 気をつけること

今回は犬と旅行に行く人のために、おすすめの持ち物をご紹介します。

特に初めての旅行だと、何を持って行けばいいのか、悩みますね。

そこで本記事では、犬と旅行に行く人のために、準備したい持ち物、持っていくと便利なものをわかりやすく解説していきます。

「旅行で何を持って行っていいかわからない」「あると便利なものは?」といった疑問も解消できますよ。

茶リオ

海外のペット用品 URBAN DOG TOKYO

犬との旅行の持ち物は?

犬との旅行の持ち物

リード・首輪・ハーネス

犬との旅行には、つけなれた首輪やリードを持っていきましょう。

ハーネスがあると、車の乗り降りにも便利です。

あってはいけないですが、万が一愛犬とはぐれてしまった時のために、リードや首輪には名前を記入しておくようにしましょう。

鑑札、証明書

との旅行には、証明書を必ず持ち物に入れておきましょう

鑑札や狂犬病の接種証明書、また混合ワクチンの接種証明を求める施設もあります。

旅行先のホテルはもちろん、一時犬を預かってもらう時や、ドッグランに入る時にも必要になります。

証明書がなくて、あきらめるのは悔しいものです。

また混合ワクチンを接種していないと、ホテル自体に宿泊できなかったり、ドッグランが利用できない場合があるので、旅行前に必ず確認しましょう。

お散歩での迷子になったら

旅行は犬にとっては、楽しいものであり、ストレスもかなりかかります。

散歩中、愛犬が迷子になったら困りますね。

万が一を考えて、旅行中は首輪をはずさないようにして、観察や狂犬病の接種証明は、首輪につけておくことを強くおすすめします。

マイクロチップがあるとさらにいいですね。

食べ慣れたフード

犬と旅行に行く時は、一番大切な持ち物はフードです。

食べ慣れたいつも食べているドッグフードを持っていきましょう。

ドッグフードを犬が食べる回数分を小分けにして持ち物に加えます。

1日2回与えているとして、2泊3日で旅行にいくなら、6回分です。

もし朝食べていたとしても、何があるかわからないので、余分も用意しましょう。

ホテルなどで犬用食事を用意してくれるところもありますが、旅行で環境が変わると食べないわんちゃんもいます。

また、食事が変わって、お腹を壊してしまうかもしれないので、普段食べているものを、持ち物として準備しておきましょう。

おうちでは、ドライフードをそのまま食べず、お湯でふやかしてしている場合は、水筒にお湯を準備しましょう。

おやつ

旅行中、犬がご飯を食べない時のために、おやつを持っていきましょう。

ビスケットや、ジャーキーなど愛犬にいつも食べさせているおやつにします。

万が一、リードが外れてしまうなどのトラブルの時にもおやつがあれば、犬をひきつけることもできます。

犬のおやつは持ち物のバッグなど、複数箇所にわけて、旅行中、いつでも取り出せるようにしておきましょう。

おやつバッグをAmazonで購入

飲料水

ミニチュアシュナウザー が水を飲む

犬との旅行での飲料水は、犬と人と併用にすると、持ち物が少なくてすみます。

また、ペットボトルにつけられるノズルだけを持っていっても、コンビニなどで水は買えるので便利ですね。

うつわ

犬と旅行に行く時は、普段使い慣れたうつわを持っていきましょう。

お家とは違う環境や、人の出入りなどで騒々しい場合は、犬が食べないことが多いのです。

なるべく普段通りの生活ができるようにしてあげましょう。

もし、旅行先で犬が食べない場合は、落ち着ける静かな場所や、車の中などであげるといいですよ。

ベッド

犬が旅行先でゆっくり休めるようにベッドや匂いがついたバスタオルを持っていくといいでしょう。

持ち物が多くなってしまいますが、車の中にいれておくといいですね。

また犬をクレートに慣れさせておくと、わざわざベッドを持ち物にしなくていいので、旅行先でもとても楽ですよ。

タオル

旅行先で、犬の足や手、体を拭くためにタオルを持っていきましょう。

ホテルに入るとき、ドッグランの後、車に乗るときなどに拭いてあげましょう。

急な雨などで体が濡れることもあるかもしれませんし、宿泊先によっては、プールや温泉がある場合があるので、数枚タオルを持っていきましょう。

海外のペット用品 URBAN DOG TOKYO

犬との旅行の持ち物<トイレ、ゴミ>

犬との旅行の持ち物

トイレシート 

旅行先のホテルのお部屋の中で、犬が粗相をしないように、トイレシート は、少し多めに用意しましょう。

できれば、吸収力がいいもので、レギュラーサイズとと大きいワイドサイズの2種類持って行くにもおすすめです。

ウエットティッシュ

ウェットティッシュを持っていくと、旅行先でとても役にたちます。

犬が食事をこぼしてしまったり、万が一嘔吐などをした場合に、ウェットティッシュがあるととても便利です。

ぜひ持ち物に入れておきましょう。

新聞紙

新聞紙は、旅行でとても役にたつアイテムです。

トイレシートの代わりにしたり、汚物を包んでおくのにも便利です。

匂いの原因は主に水分です。

新聞紙が匂いを吸ってくれれば、悪臭の軽減にもつながるのです。

犬と旅行にいくなら、また現地調達でも、新聞紙を持ち物にしましょう。

消臭スプレー

万が一愛犬が粗相をしてしまった時に、消臭スプレーがあると便利ですl。

ビニール袋

ビニール袋は、犬の排泄物の処理をしたり、食べ残しなど、なんでも使うことができます。

旅行先ではなるべくゴミは持ち帰るようにするのがマナーですね。

ビニール袋は、かさばらないので、多めに旅行の持ち物の中に入れておきましょう。

行政指定のゴミ袋

犬と旅行に行く時に行政指定のゴミ袋を持ち物にすると、とても便利です。

あなたが住んでいる行政指定のゴミ袋なら、旅行から帰宅したら、そのまま捨てることができます。

犬と旅行の持ち物<あれば便利なもの>

犬との旅行の持ち物

ロングリード

宿泊している場所にドッグランがなくても、犬との旅行中、ロングリードが使用できる場合があるので、持ち物に入れていきましょう。

犬との旅行中、砂浜や、ハイキングなど、ロングリードを活躍するところがあるかもしれません。

犬用カート

ミニチュアシュナウザー キャリーバッグ

犬との旅行中、カードがあれば、ショッピングモールなどに入場できる場合があります。

アウトレットモールなどがそうですね!

旅行先のホテル内もカート移動を求められる場合があるので、持ち物に入れておきましょう。

デジカメ

せっかくの犬と楽しい旅行ですから、愛犬の写真をいっぱい撮ってあげましょう。

スマートフォンでも構わないのですが、できればデジタルカメラを1個、持ち物に加えておくことをおすすめします。

スマホでは撮れない写真が、デジカメで撮ることができるからです。

デジタルカメラでいっぱい写真を撮ってあれば、愛犬と旅行から帰った後も、また数年後も楽しむことができます。

持ち物としては重くなりますが、おすすめです。

お散歩バッグや洋服もおしゃれに

愛犬と旅行に行くなら、犬もおしゃれをしたり、散歩バッグもかわいいものを選びたいですね。

海外のペット用品を扱うURBAN DOG TOKYOは、洋服やバッグ、ホームグッズなど、日本ではここでしか買えないキャラクター商品もあります。

見るだけでも楽しいので一度のぞいてみてはいかがでしょうか。

海外のペット用品 URBAN DOG TOKYO

犬用レインコート、かっぱ

ミニチュアシュナウザー とカッパ

犬との旅行中、急な雨でもこまらないように、レインコートを持ち物にしましょう。

また傘もそうですが、人間用のレインコートがあると、散歩が楽になります。

おむつ

旅行先でマーキングをして困らないようにオムツやマネーベルトを用意しておくといいでしょう。

犬も緊張していつトイレをするかわからないので、心配でなくても、持ち物に入れておくことをおすすめします。

犬の旅行に行く時に気をつけること

犬との旅行の持ち物

旅行前にしつけを

犬と旅行に行く前に、無駄吠えのしつけトイレトレーニングは完璧にしておきましょう。

旅行先で犬が吠えたら、楽しい旅行も台無しです。

無駄吠えのしつけをしておけば、新幹線などの公共交通機関も安心して載せられますよ。

無駄吠えのしつけが難しいなら

愛犬を連れて旅行に行くなら、無駄吠えのしつけは必須です。

もししつけが難しいなら、「しつけプラスドッグフード」がおすすめ。

しつけプラスは食べさせるだけなので、とても簡単です。

【しつけプラス】公式HP

しつけプラスドッグフード

しつけ

犬の無駄吠え対策「しつけプラス」ドッグフードを試してみた評価や口コミは?

2024/7/17  

こんなお悩みにお答えします。 今回は犬の無駄吠えで困っている人に、おすすめのしつけプラスドッグフードをご紹介します。 愛犬のミニチュアシュナウザー も無駄吠えがひどく困っていたところ、しつけプラスの存 ...

犬をペットホテルに預けるなら

愛犬を旅行先などで、ペットホテルに預けるなら、ワクチン接種の証明書、狂犬病注射の証明書は、必ず持ち物で用意しておきましょう。

またできるなら旅行に行く前にペットホテルに預ける練習をしておくとベストです。

ペットホテル

散歩・旅行

犬をペットホテルに預けるときの注意点、持ち物は?

2024/4/10  

こんなお悩みにお答えします。 今回は犬を飼っている人のために、ペットホテルについてお話します。 ペットホテルに預けるのは心配、私たち飼い主と離れるのがかわいそうと思われるかもしれません。 冠婚葬祭、災 ...

まとめ

今回は犬と旅行に行く時の持ち物についてお話ししました。

持ち物は少ないほうがいいですが、ペットシートなどの犬用製品を旅行先で調達するのは大変です。

旅行に行く前に、この記事を参考にしていただきながら、チョックリスト化するといいですよ。

しっかりと準備をして楽しい旅行を楽しみましょう。

海外のペット用品 URBAN DOG TOKYO

  • この記事を書いた人

chario

ミニチュアシュナウザー を16年間育てた経験をブログにしています。 しつけの仕方、ドッグフードの選び方などを紹介しています。

愛犬3歳と生活中(2024年6月現在)

-散歩・旅行
-, , , , ,