ミニチュアシュナウザー

問題行動

犬が要求吠えするなら、飼い主との関係を見直せば、吠えるのが止まる

困っている人

犬が要求吠えするので、困っています。

犬が吠えるのは、うるさいので、なんとかしたいです。

こんなお悩みにお答えします。

記事の内容

  • 犬の要求吠えについて
  • 犬の要求吠えのしつけ
  • 犬の要求吠えで気にすべきこと

このブログを書いている人

ボクは、ミニチュアシュナウザー のしつけを10年以上と取り組んできました。

おかげで、無駄吠え噛み癖の問題行動留守番のしつけなど、しっかりできました。

今回は犬の要求吠えについて解説します。

愛犬のミニチュアシュナウザー の要求吠えをしないようにすることができたのは、この記事でご紹介する5つのポイントがあったからです。

この記事を読んでいるあなたも、犬の要求吠えの対応をすることで、犬との生活が楽しくなりますよ。

最後までじっくりと読んで、対応してくださいね。

それでは、さっそく始めていきましょう。

犬の要求吠えについて

ミニチュアシュナウザー

犬が要求吠えするなら、下記の5つで対応していきましょう。

  1. おやつがほしがっているなら
  2. ケージから出たいなら
  3. 出かける前なら
  4. かまってほしいなら
  5. 散歩に連れて行って欲しいなら

それでは1つずつお話していきます。

①犬の要求吠えが、おやつがほしがっているなら

犬がしつけ

犬が要求吠えが、おやつをほしがっているなら、無視していきましょう。

犬が要求吠えするからといって、おやつを与えてしまうと、わがままな犬になってしまいます。

犬の嗅覚は、人間の何倍も優れていて、おやつの匂いを感じると、おやつがほしくて、要求吠えすることがあります。

おやつは、補食ではなく、何かいうことをきいてくれた時のごほうびにしていきましょう。

もし犬におやつを与えたいなら、おすわりをさせたり、もってこいや待てなど、簡単なしつけの練習をしてから、与えるようにすれば、しっかりとした理由になります。

犬が要求吠えしたからおやつがもらえると思わせず、いうことを聞いたから、おやつをもらえたと思わせるのです。

またご飯を食べている時に、食卓に向かって、人間のご飯がほしいと要求吠えするのも同様なので、待てをさせてから、犬のご飯をあげるか、無視しましょう。

<<犬の待てのしつけ>>については、こちらでお話しています。

②ケージから出たいなら

ミニチュアシュナウザー

犬の要求吠えが、ケージ(サークル)から出してほしいと吠えるなら、無視して対応していきましょう。

犬のしつけをしている時に、ケージから外に出してしまったら、犬が要求吠えをしたら、出してもらえると思ってしまいます。

犬の無駄吠えがうるさいからといって、叱ったりすると、相手にしてもらえると犬は思うので、とにかく無視をし続けましょう。

犬の要求吠えは、無視し続ければ、時間が解決してくれます。

③犬が要求吠えが、出かける前なら

ミニチュアシュナウザー

犬の要求吠えが、留守番が嫌で吠えるなら、2つの対応をしていきましょう。

犬が一緒に連れて行ってほしくて、要求吠えをするのは、留守番は犬にとって、とても退屈なものだからです。

1、犬の要求吠えは無視

犬が留守番がしたくなくて、要求吠えするなら、無視していきましょう。

最初はうるさいかもしれませんが、だんだんと吠えても無駄だと犬が理解して、要求吠えをやめるはずです。

2、犬を要求吠えさせないために、疲れさせる

犬が要求吠えするなら、留守番をさせる前に、十分疲れさせておきましょう。

飼い主が、外出するのがわかっているなら、長く散歩に行ったり、しっかりと遊んであげて、体力を消耗しておきましょう。

犬は要求吠えするよりも、眠たい気持ちが強くなるので、吠えなくなります。

<<犬の留守番のしつけ>>はこちらでお話しています。

④犬の要求吠えが、かまってほしいなら

ミニチュアシュナウザー

犬の要求吠えが、飼い主にかまって欲しいと思っているなら、吠えている時は、無視して、落ち着いたら、遊んであげるようにしましょう。

犬が要求吠えしている時は、遊んでもらえないとしつけをしていきます。

犬は、おもちゃのボールがほしかったり、遊んでいるときに、もっと遊んでほしいと要求吠えしますが、無視していきましょう。

犬が遊んで欲しいと要求吠えしている時は、犬は興奮状態なので、少しなだめてあげると、犬も冷静になってきます。

また、飼い主が家にいるのに、体を触ってあげたり遊んであげないと、かまってほしくて、要求吠えすることもあるでしょう。

いったん吠えるのをやめさせるのがいいですが、もし犬が要求吠えし続けるなら、おやつで気をそらして、やめさせましょう。

⑤散歩に連れて行って欲しくて吠えるなら

ミニチュアシュナウザー

犬の要求吠えが、散歩に連れて行ってほしいのが理由なら、犬から要求される前に、飼い主から散歩に誘うようにしましょう。

犬は、トイレに行きたかったり、ずっと家にいるのが退屈で、散歩に行きたいと要求吠えするのです。

散歩は犬にとっても飼い主にとっても、ストレス解消にもなります。

犬に要求吠えされる前に、飼い主から率先して、散歩に行ってあげるようにしましょう。

犬の要求吠えのしつけ

トイプードル

犬が要求吠えするなら、しつけで治していきましょう。

要求吠えするのは、無視するのが一番ですが、なかなかやめさせることができないなら、犬と飼い主との上下関係が逆転しているために、要求吠えしていることもあります。

犬が飼い主より、上の立場だと、要求吠えすれば、望みがかなうと思っているからです。

主従関係はとても大切なしつけです。

犬が要求吠えしないように、しっかりと主従関係を作っていきましょう。

<<主従関係の作り方>>はこちらでお話ししています。

犬の要求吠えで気にすべきこと

犬が要求吠えするのが、体調が悪いなら

犬の要求吠えが、体調が悪いと感じたなら、早めに動物病院に連れていきましょう。

犬は体調が悪かったり、痛いとは言えないので、要求吠えして訴えているのです。

犬が何もなく吠えている時は、犬を横に寝かせて、体の隅々まで触って、ボディチェックしましょう。

犬が要求吠えするなら、軽くなでることから始めて、少しずつ、力を入れて押してみましょう。

犬が痛がっていれば、唸ったり、触って欲しくないために噛もうとするので、わかるはずです。

犬の要求吠えが体調が悪いことが理由なら、痛みや疾患のことも多々あるので、しっかりと探ってあげることが大事です。

犬の要求吠えのまとめ

今回は、犬が要求吠えについて、お話しました。

  1. おやつがほしがっているなら
  2. ケージから出たいなら
  3. 出かける前なら
  4. かまってほしいなら
  5. 散歩に連れて行って欲しいなら

犬の要求吠えは、原因を探り解決してあげるようにしましょう。

うちのミニチュアシュナウザー は

  • 子犬のしつけでケージから出してほしい時、
  • おやつがほしい時
  • もっと遊んでほしいとき

などで要求吠えしましたが、無視したり、しつけをすることによって、要求吠えはしなくなりました。

ドッグランにいくと、遊んでほしいと時々吠えることはあリますが、気持ちをクールダウンさせるために、動きを静止して、走るのをやめさセるようにしています。

それでも犬が要求吠えをやめない時は、ドッグランからいったん外に出すようにしていました。

犬の要求吠えは、

  • 無視すること
  • おやつは、しつける時だけ
  • 回避すること

で、うまくいきました。

<<犬が吠えるのがうるさいなら>>こちらの記事もおすすめです。

大切なワンちゃんのために保険一括見積

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-問題行動

© 2021 茶リオブログ Powered by AFFINGER5