ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー は飼うのが大変?初心者でも飼える?

当ページは、アフィリエイト広告を利用しています

ミニチュアシュナウザー 大変
悩んでいる人

ミニチュアシュナウザー は飼うのが大変そうです。

初めて犬を飼うのですが、大丈夫でしょうか。

こんなお悩みにお答えします。

本記事の内容

  • ミニチュアシュナウザー が大変って本当?
  • ミニチュアシュナウザー が大変なこと
  • ミニチュアシュナウザー で気をつけること

今回はミニチュアシュナウザー が、大変だと思うことについてご紹介します。

適切な飼い方をしないと、わがままになり、大変になります。(実感)

飼い主さんのいうことをきかなくなり、ミニチュアシュナウザー に命令される立場になってしまうからです。

そこで本記事では、ミニチュアシュナウザー は大変そうって思っている人に、性格や特徴など、大切なポイントだけをわかりやすく解説していきます。

「大変だから飼いにくい?」「気をつけることは?」といった疑問も解消できますよ。

茶リオ

それでは早速はじめていきましょう。

【しつけプラス】公式HP

ミニチュアシュナウザー は飼うのが大変って本当?

ミニチュアシュナウザー 大変

我が家にはミニチュアシュナウザー がいます。

ミニチュアシュナウザー が飼うのが大変と正直思います。

しかし、手間がかかる分、かわいいのも事実です。

飼うのが大変なのは。ミニチュアシュナウザー に、適切なしつけができていないからです。

逆にいえば、しつけをすれば、とてもおりこうで従順なわんちゃんになっていくので、初心者でもだいじょうぶです。

  • ミニチュアシュナウザー は知恵がある
  • ミニチュアシュナウザー は力が強い

ミニチュアシュナウザー は、単純ないたずらはもちろん、隠しておいたものを見つけてきたり、飼い主が困るであろうことをわざとします。

またミニチュアシュナウザー が、散歩で引っ張り癖がついたら、大変

とても力が強く、制御しないと、どんどん引っ張っていってしまうのです。

ミニチュアシュナウザー が大変にしないために、我が家で決めたことは、

ルールをしっかりと作り、守ること

です。

「ベットにはのせない」「おうちの中で生活範囲を作る」「散歩では歩道側を歩かせる」など、夫婦間でもしっかりと守ります。

また今飼っている犬は、家ではケージ(サークル)で過ごさせることを基本としています。

おかげでかわいい存在になっています。

ミニチュアシュナウザー のケージの大きさ

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザーのケージの大きさ(サイズ)と使い方は?

2024/2/12  

こんなお悩みにお答えします。 今回はミニチュアシュナウザー を飼うためのケージの大きさについてご紹介します。 ミニチュアシュナウザーは大きさに差があるので、ケージ選びって難しいのです。 ちなみに我が家 ...

ミニチュアシュナウザー が飼うと大変なこととは

ミニチュアシュナウザー 大変

ミニチュアシュナウザー で大変なことってどんなことなのでしょう。

1つずつお話しします。

ミニチュアシュナウザー が大変なこと

  • 頑固な性格
  • 皮膚が弱い
  • 無駄吠え
  • 噛み癖
  • 引っ張り癖

頑固な性格

ミニチュアシュナウザー は、とても頑固な性格です。

頑固な性格にしないためにめには、とにかく褒めてしつけることです。

例えば、散歩から帰るとき、飼い主より先におうちに入りたがるなら、「おすわり」、「待て」をさせて、おやつを与えてほめます。

もともと<<従順な性格>>なので、しつけをすれば、ミニチュアシュナウザー をコントリールできるはずです。

主従関係のしつけをする

ミニチュアシュナウザー を大変にしないためにも、主従関係はとても大事。

上下関係。飼い主が上、犬が下になるようにしつけていきます。

<<犬の主従関係の作り方>>についてはこちらでお話していますので。参考にしてみてくださいね。

皮膚が弱い

ミニチュアシュナウザー が育てるのが大変なのは、皮膚がとても弱いことです。

皮膚は湿疹になって赤くなり、気にするあまり、引っ掻いて余計に悪化することもあるのです。

また治りかけのかさぶたも犬は気にしてさわろうしてしまいます。

湿疹になってしまったら

ミニチュアシュナウザー の皮膚が湿疹になってしまったら、触らないことが大切です。

さわってしまうと、傷になったり、余計に悪化するからです。

ワセリンを塗ってあげたり、あまりにも触るようなら、エリザベスカラーをつけてあげましょう。

湿疹が広がるなら、早めに動物病院で診てもらうことも大事です。

弱い皮膚の対処方法

ミニチュアシュナウザー が湿疹になって、ケアが大変にならないようにする方法です。

  • 散歩で気をつける
  • しっかりボディチェックをする
  • 清潔にする

散歩を草むらなどになるべく入らないようにしましょう。

ミニチュアシュナウザー と散歩に行った後は、足先から頭の上まで、しっかりと手で触って、ボディチェックします。

毛玉ができていたり、草などがついていたら、すぐに処理してあげましょう。

ミニチュアシュナウザー との散歩については、別記事で紹介しています。

体を清潔にする

ミニチュアシュナウザー 抜け毛が少ない特徴の犬種ですが、シャンプーやブラッシングをして、しっかりとケアをしてあげましょう。

皮膚病になってしまうと大変なので、こまめにシャンプーをしてあげて、清潔を保ってあげましょう。

<<ミニチュアシュナウザー のトリミング>><<犬のシャンプーのやり方>>にについては、こちらでお話ししています。

ドッグフードを良質なものにする

ミニチュアシュナウザー の理想的な身体を維持するには、ドッグフード選びがとても大事です。

【Drケアワン】を公式HPを見る

無駄吠え

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー が無駄吠えが癖になると大変なので、しっかりしつけをしていきましょう。

威嚇のため、吠えることはありませんが、ミニチュアシュナウザー は警戒心が強いので、要求吠えをすることがあります。

無駄吠えは癖になると、直すのがとても大変です、

早めに対処しておくことをおすすめします。

無駄吠えのしつけ方法

ミニチュアシュナウザー が無駄吠えをして大変なら、無視をするのが一番です。

なぜなら、声をかけたりすると、「遊んでもらえる」「吠えたらかまってもらえる」と勘違いするからです。

かわいそうだからとかまってしまうと、吠えれば相手をしてくれるんだ!と理解します。

詳しくは<<無駄吠えのしつけ>>はこちらで解説しています。

犬が吠えているのを無視をするのは、精神的にも大変です。

吠えても無駄だとあきらめる時が必ず来ると信じて、がんばりましょう。

無駄吠えのしつけが難しいなrあ

無駄吠えのしつけは、時間がかかるし、大変だと思う飼い主産も多くいらっしゃいます。

しつけプラスは、無駄吠え対策のためのドッグフードです。

しつけプラスはドッグフードなので、食べさせるだけです。

ミニチュアシュナウザー が無駄吠えして大変なら、試してみる価値あります。

うちの愛念もしつけプラででおとなしくなりました。

【しつけプラス】公式HP

しつけプラス

しつけ

犬の無駄吠え対策「しつけプラス」ドッグフードを試してみた評価や口コミは?

2024/2/15  

こんなお悩みにお答えします。 今回は犬の無駄吠えで困っている人に、おすすめのしつけプラスドッグフードをご紹介します。 愛犬のミニチュアシュナウザー も無駄吠えがひどく困っていたところ、しつけプラスの存 ...

噛み癖

噛むしつけ

ミニチュアシュナウザー の噛み癖がつくと大変なので、噛まないようにしつけをしていきましょう。

ミニチュアシュナウザー は力が小さい体の割には力が強く、噛む力も強いので、ケガをしたら大変です。

攻撃的に噛むことはあまりありませんが、引っ張りあいこなどで遊んでいる時に、間違って噛んでしまうこともあるのです。

噛み癖のしつけ

ミニチュアシュナウザー は、とても頭がいい犬種なので、しつけをすれば、噛むことで大変な思いはしないはずです。

噛み癖は、遊びを通して、噛んでいいもの、噛まれた困るものをしっかりと分類してしつけをすれば、噛むことはなくなるでしょう。

具体的な方法については、<<噛み癖のしつけ>>でお話ししています。

しつけがしっかりとできれば、口に噛まれたら困るものを近づけても、全く興味を示さなくなりますよ。

また留守番中、家具などを噛んで大変にならないように。<<留守番のしつけ>>をして、大変にならないようにしておきましょう。

参考ですが、<<犬が噛む理由>>については、こちらでお話ししていますので、合わせてお読みください。

引っ張り癖

ミニチュアシュナウザー の子犬

ミニチュアシュナウザー は、力が強いので、引っ張り癖がついてしまうと大変になってしまいます。

急にリードを引っ張られて、けがをしたら大変です。

引っ張り癖のしつけ

ミニチュアシュナウザー の引っ張る癖は、早めに治しておきましょう。

自分で行動しようとする犬は、主従関係をしっかりと作り、リードをコントロールして、引っ張り癖を直していきましょう。

ミニチュアシュナウザー の<<ひっぱり癖>>で悩んでいるなら、こちらの記事で紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

ミニチュアシュナウザー 飼うことで大変にしないために気にすべきこと

ミニチュアシュナウザー 大変
ミニチュアシュナウザー 大変

リードをむやみに人に預けない

ミニチュアシュナウザー は、とても力が強く大変なので、リードを他人に預けないようにしましょう。

あなたの愛犬をかわいがってくれるそうだからといって、リードを預けないようにしましょう。

他人や子供、また高齢のご両親などには、リードをむやみに預けて、ケガをさせてしまったら、大変です。

ミニチュアシュナウザー は、とても従順な性格ですが、予想もつかない行動をすることがあります。

気をつけて、人とのコミュニケーションをしていきましょう。

ミニチュアシュナウザー が大変についてのまとめ

ミニチュアシュナウザー

今回は、ミニチュアシュナウザー の大変なことについてお話ししました。

ミニチュアシュナウザー は、大変な面もありますが、とても賢く、人懐っこくて、人間味あふれる犬種です。

お友達にもなれるし、兄弟にもなれるし、自分の子供のようにもなりかけがえのない家族になってくれます。

ミニチュアシュナウザー は飼うのが大変と思われるかもしれませんが、しっかりと性格を理解して育てればとてもいい子に育ってくれますし、生活の糧になります。

【しつけプラス】公式HP

  • この記事を書いた人

chario

・ミニチュアシュナウザー と16年、日々が学びです。
・留守番、イタズラ、ご飯食べないなどを克服しました。
・しつけは毎日続けています。
・ドッグフード研究家

愛犬2歳8ヶ月と生活中(2024年2月現在)

-ミニチュアシュナウザー
-, ,