ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザーを飼うなら、メリットデメリットを知っておく

ミニチュアシュナウザー を飼う

悩んでいる人

ミニチュアシュナウザー を飼うかどうか迷っています。

ミニチュアシュナウザー を飼うといいこと、できないことを教えてほしいです。

こんなお悩みにお答えします。

最近またミニチュアシュナウザー を飼うことを決めて、家族いしました。

出かけられないなど、多少デメリットになりますが、生きるかてになっています。

記事の内容

  • ミニチュアシュナウザー を飼うメリット
  • ミニチュアシュナウザー を飼うとできないこと
  • ミニチュアシュナウザー を飼うで気にすべきこと

このブログを書いている人

ボクは、ミニチュアシュナウザー のしつけを10年以上と取り組んできました。

おかげで、無駄吠え噛み癖の問題行動トイレのしつけなど、しっかりできました。

今回は、ミニチュアシュナウザー を飼うことについて解説します。

愛犬のミニチュアシュナウザー を飼うことで、幸せになることができたのは、この記事でご紹介する6つのポイントがあったからです。

この記事を読んでいるあなたも、ミニチュアシュナウザー を飼うと、幸せな生活ができますよ。

最後までじっくりと読んでくださいね。

それでは、さっそく始めていきましょう。

ミニチュアシュナウザー を飼うメリット

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー を飼うメリットの主なものは、下記の6つです。

  1. 幸せになれる
  2. 体温があるからあったかくて癒される
  3. 規則正しい生活ができる
  4. 運動不足が解消できる。
  5. 喧嘩をした時に、仲を取り持ってくれる。
  6. 毛が抜けにくいので飼うのが楽

それでは1つずつお話ししていきます。

①幸せになれる

 

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー を飼うと、飼い主の努力は必要ですが、幸せな気持ちになります。

ミニチュアシュナウザー を幸せにしたいという気持ちが、あなたも幸せになれるのです。

正直、ミニチュアシュナウザー は、少々ガンコなところもありますが、とても従順でおりこうさんな犬種です。

本来持っている従順な性格を伸ばしてあげれば、最適な家族の一員になってくれるはずです。

②体温があるからあったかくて癒される

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー を飼うと、体温のあったかさを感じ、癒されます。

犬の体温は、人間の体温よりも少し高い、だいたい38度前後で、抱っこすると、ちょうどいいい温もりを感じる暖かさです。

冬、寒くなり、ミニチュアシュナウザー を抱きしめると、愛犬の体温で体が温められ、愛おしさを感じると同時に、心までポカポカしてきます。

ミニチュアシュナウザー を飼うと、愛を感じ、優しさもきっと増してくるでしょう。

抱っこ

ミニチュアシュナウザー を飼うと、抱っこをしたい気持ちは誰でも持っているはずです。

ミニチュアシュナウザー 基本的に人好きで、名前を呼ぶと、尻尾をふってこちらにくる、とてもおりこうさんな性格です。

実は、ミニチュアシュナウザー の全部の犬が抱っこが好きというわけではありません。

うちの愛犬は、人は好きなことは好きなのですが、束縛されるのが大嫌いで、飼い主でも抱っこを嫌がります。

近づこうとするとまるで鬼ごっこをしているように逃げ回ります。

ミニチュアシュナウザー を飼うことで、抱っこであったまりたいと思っていたので、ちょっとガッカリでした。

ミニチュアシュナウザー は、とても頭がよく、警戒心が強いので、だっこが嫌いな犬もいるのです。

<<ミニチュアシュナウザー が警戒心が強い>>ことについては、こちらでお話しています。

③喧嘩をした時に、取り持ってくれる。

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー を飼うと、喧嘩をしたときに、性格が<聡明>で、とってもおりこうさんな犬なので、仲裁をしてくれます。

夫婦喧嘩は犬も食わないとよくいいますが、その通りです。

ミニチュアシュナウザー はハウスに逃げ込んだり、別の部屋に移動したりして、いやだということを伝えようとしてします。

またケンカしている同士の中間に入って、仲裁しようとするかもしれません。

けんかをしていても、ハウスに逃げ込まれると、お互いどこか冷静になる部分が出てきて、冷めてきます。

夫婦同士、やっぱりケンカはよくないと自覚してくるんですよね。

ミニチュアシュナウザー を飼うことで、まさか冷静になれるなんて、こんないいことはありません。

④規則正しい生活ができる

ミニチュアシュナウザー おすわり

ミニチュアシュナウザー を飼うと、規則正しい生活ができます。

休みの日など、どうしても遅くまで寝ていたいのが、人間の心情ですが、ミニチュアシュナウザー を飼うと、残念ながら早く起こされてしまいます。

朝の目覚めは、犬の物音が目覚ましがわりになるかもしれません。

「もうちょっと寝ててよ」と言っても、犬にはわかりません。

ミニチュアシュナウザー を飼うと決めたその日から、子育ても始まっているし、子犬のミニチュアシュナウザー は朝5時ぐらいから行動するかもしれません。

ミニチュアシュナウザー に合わせて行動すると、規則正しい性格ができて、健康的になれるでしょう。

⑤運動不足が解消できる

 

ミニチュアシュナウザー 走る

ミニチュアシュナウザー を飼うと、運動不足解消ができます。

ミニチュアシュナウザー は、人間よりもはるかに運動能力に優れているから、散歩は必須です。

もしもミニチュアシュナウザー を飼うことになって、毎日朝晩、30分ずつ散歩したとしたら、運動不足は解消されて、健康な体づくりにも役立つことでしょう。

健康的に散歩をしたいなら、こちらの記事がおすすめです。

ミニチュアシュナウザー との散歩は、運動不足解消の意味もありますが、しっかり散歩をしてあげないと、ストレスがたまって問題行動を起こしてしまうかもしれません。

ミニチュアシュナウザー を飼うことになったら、一緒に散歩をして、犬もあなたもストレス解消をして行きましょう。

⑥抜け毛が少ないので飼うのが楽

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザーは、飼うまではわからなかったのですが、他の犬に比べて、毛が抜けにくい犬種です。

抜け毛が少ないことは本当に助かります。

家で抜け毛が多いと、掃除が大変ですし、シャンプーをも苦労することでしょう。

またトリミングの回数も他の犬に比べて少なくて済むので、経済的です。

<<ミニチュアシュナウザー の抜け毛について>>こちらでお話ししています。

ミニチュアシュナウザー を飼うとできないこと

ミニチュアシュナウザー の子犬

夏はコンビニしか行けない

ミニチュアシュナウザー を飼うと、夏場の外出は気をつけてあげましょう。

もちろん車の中に犬を留守番させることなんてできませんので、ミニチュアシュナウザー を置いて、レストランなどで食事をすることもできなくなります。

夏でなくても春先からは、車内が暑くなってしまうので、注意してあげましょう。

ボクも、春先や夏場の食事は、コンビニで買い物をして、車の中で済ませることが多くなりました。

ミニチュアシュナウザー を飼うと、どこにも行かなくなってしまうと考えずに、出かけても楽しめる方法を見つけていくことが大切だと感じています。

ペットホテルに預けて旅行にいける?

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー を飼うとしても、旅行や外出はしたいものですよね。

ペットホテルに預けて旅行も、息抜きする意味でもやりたいところです。

ミニチュアシュナウザー はとてもおりこうな犬なのですが、お留守番やペットホテルが苦手な子もいます。

ミニチュアシュナウザー を飼うと決めたら、家族だけの旅行は諦めないといけないのかもしれません。

うちの愛犬のミニチュアシュナウザー を飼い始めて、1歳ごろに一度ペットホテルに預けたことがあります。

結果は、わが家のミニチュアシュナウザーはとても寂しがり屋でダメでした。

迎えに行ったら、大騒ぎ。そのあと体調不良で大変でした。

基本的には愛犬のミニチュアシュナウザー  をペットホテルに預けないのですが、冠婚葬祭があった時はしょうがないので我慢してもらっています。

ミニチュアシュナウザー と楽しい旅行。もっていくものは?

ミニチュアシュナウザー は留守番が苦手

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー を飼うと、留守番が苦手の犬種なので、外出が制限されてしまうことを、留意しておきましょう。

愛犬のミニチュアシュナウザー 留守番が苦手なので、どこに行くのも一緒です。

ミニチュアシュナウザー を飼うと決めてから、乗り物酔いをしないかどうか、心配でした。

ボクのうちのミニチュアシュナウザー は、車はもちろんですが、新幹線も全く問題なく乗車できます。それは無駄吠えしないことと、体調が悪くならないからです。

吠えないようにしつけしておいてよかったです。

無駄吠えのしつけの仕方はこちらです。

もしも公共交通機関で移動する場合は、しっかりとしつけをして、乗せてもいいかどうかも確認しておきましょう。

出かけても安心

犬と一緒に出かけたいなら、無駄吠えをしないようにしつけよう

犬の無駄吠えのしつけ
犬の無駄吠えをしつけで治す。うるさい犬の鳴き声をなくして平穏な生活

続きを見る

ミニチュアシュナウザー を飼うための準備

 

ミニチュアシュナウザー

費用

ミニチュアシュナウザー を飼うには、費用がかかるので、十分な準備をしておきましょう。

ケージ(生活するサークル)、ドッグフード、ペットシーツ、トリミング代、ワクチン代、病院代などです。

ミニチュアシュナウザー を飼うなら、余裕を持って飼うようにしましょう。

留守番が難しいです

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー は飼うとわかりますが、他の犬に比べて、留守番が苦手です。

極力おうちにいてあげる生活環境にしてあげましょう。

ミニチュアシュナウザー を飼うことで気にすべきこと

成犬の大きさがわからない

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー の平均的な体重は、4-7kgぐらいと言われています。うちの愛犬もそうなんだろうなあと思っていました。

ブリーダーさんのところで、飼う前にミニチュアシュナウザー をみた時、他の犬と同じように感じだったので、成犬になって大きくなるとは想像できませんでした。

<<ミニチュアシュナウザー の大きさについて>>

ミニチュアシュナウザー を飼うと決まっても、大きさはあまり考えないでしょう。

ミニチュアシュナウザー が大きくなるかどうかは、育ってみないとわかりません。我が家に迎えた時の体重は、2,4kgだったのが、成犬になると10kgぐらいになっていました。

飼う時には想像できない体重。抱っこも大変な大きさでしたが、足腰がしっかりしているので、運動能力が高いミニチュアシュナウザー に育ってくれました。

<<ミニチュアシュナウザー の体重について>>>

ミニチュアシュナウザー を飼うことのまとめ

今回は、ミニチュアシュナウザー を飼うことについて、お話ししました。

  1. 幸せになれる
  2. 体温があるからあったかくて癒される
  3. 規則正しい生活ができる
  4. 運動不足が解消できる。
  5. 喧嘩をした時に、仲を取り持ってくれる。
  6. 毛が抜けにくいので飼うのが楽

ミニチュアシュナウザー を飼うまでは、もしかしたら飼いにくい犬種かもと思っていました。確かにガンコな性格なところはありますが、従順で明るくとてもいい性格です。

ミニチュアシュナウザー を家族に迎え入れれば、きっと幸せな生活ができることでしょう

<<犬を飼う最後の年齢>>という記事もおすすめです。

旬の食材が!

犬が留守番が苦手なら、おうちで過ごそう。旬の食材を生産者から直接おとりよせ。

 

大切なワンちゃんのために保険一括見積

-ミニチュアシュナウザー
-, , , ,

© 2021 茶リオブログ Powered by AFFINGER5