ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザーは性格が従順なので家庭犬として飼いやすい

ミニチュアシュナウザー の従順な性格
悩んでいる人

ミニチュアシュナウザー の性格が従順だとききますが、飼い主のいうことをききません。
どうやって従順にするために、しつけをすればいいか知りたいです。

こんなお悩みにお答えします。

本記事の内容

  • ミニチュアシュナウザー って従順な性格?
  • 性格が従順になる育て方
  • 従順な性格ってどんなところ?

今回は、ミニチュアシュナウザー の従順な性格についてお話しします。

犬を初めて飼いたいと思っているなら、こんなワンちゃんがおすすめです。

  • 抜け毛が少ないこと
  • 小型犬だけど、じょうぶでがっしりとした体つき

そして、

従順な性格

飼い主のいうことをきかなかったり、わがままだったら困りますね。

ミニチュアシュナウザー はとっても従順で、明るい性格なので、とても飼いやすい犬種です。

抜け毛が少ないのは、お手入れが楽、掃除も楽ですし、がっしりしているので、ケガもしにくいのです。

ミニチュアシュナウザー はしつけもしやすいので、家庭犬として最適です。

そこで本記事では、ミニチュアシュナウザー を飼ったことがない人でも理解できるように、大切なポイントだけをわかりやすく解説していきます。

「ミニチュアシュナウザー を従順な性格を保つには」「かしこいって本当?」といった疑問も解消できますよ。

茶リオ

この記事を書いている人

茶リオ01

茶リオ

犬のしつけ歴15年

茶色のミニチュアシュナウザーしつけ終了

白色のミニチュアシュナウザー 1歳 子犬からしつけ中です

Twitter https://twitter.com/chobistory  フォロワー2200人超えました!

犬のしつけの経験をもとに、このブログを書いています。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

それでは早速はじめていきましょう。

ミニチュアシュナウザー が従順な性格

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー の従順な性格についてお話しします。

ミニチュアシュナウザー が従順なこと

  1. 人に優しい
  2. 飼い主が大好き
  3. 飼い主に逆らわない

ミニチュアシュナウザーに性格は、別記事で詳しく紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

人に優しい

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー は、飼い主に従順な性格なので、家庭犬としてとても飼いやすいでしょう。

性格はとっても優しくおだやかです。

シュナの中には、吠える犬もいますが、唸ったり、歯をむき出しにして怒るというような印象はありません。

ミニチュアシュナウザー はしつけがしやすいので、吠えるなら、比較的楽に治すことができます。

とても優しく、人懐っこくて、人好きなので、誰とでも仲良くなることができます。

ただし、いくら従順でおとなしいからといって、嫌なことをされれば、怒ったり、噛んだりします。

性格の従順さを保つには、まずは、飼い主が素直でおだやかに生活しておくことが必要なのです。

いつまでも従順な性格のままでいられるように、飼い主も日々ブラッシュアップ。

ミニチュアシュナウザー って飼いにくいなんてことのないようにしていきましょう。

ワンポイント

ボクもミニチュアシュナウザー を飼い始めて、夫婦げんかをしないように気をつけました。

犬はケンカが大嫌いなのです。

愛犬のミニチュアシュナウザー の従順さを保つためにも必要なことだと考えたのです。

飼い主のことが大好き

主従関係

ミニチュアシュナウザー は。飼い主のことが大好きです。

飼い主に依存すぎず、他人にも人懐っこく振る舞うことができて、愛玩犬としては、最適です。

従順な性格はしつけのしやすさにも影響するのです。

飼い主に逆らわない

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー は、従順な性格なので、人に逆らって行動することは基本的にはないでしょう。

常に飼い主の方向をみて、飼い主が喜んでもらえるように、行動したいと思っているはずなのです。

ただし、飼い主に逆らわないようにするには、犬より飼い主の立場が上であることが、絶対条件です。

飼い主が犬より立場が下だと、ミニチュアシュナウザー も従順に従おうとしないかも。

頑固な性格もあり、自分の思い通りに行動しようとしてしまうのです。

主従関係ができていないと、無駄吠えをしたり、甘噛みをしたりして、飼い主を困らせてしまい、飼いにくい犬に変身します。

ミニチュアシュナウザー が逆らうことのないように、飼い主としても自覚を持って、接してあげましょう。

性格の従順さを保つには、<<主従関係>>がとても大事なのです。

ミニチュアシュナウザー が従順な性格になる飼い方

ミニチュアシュナウザー モノクロ

ミニチュアシュナウザー は従順でとても聡明な性格なので、飼い方も気をつけていきましょう。

しつけが大事

主従関係

ミニチュアシュナウザー の従順な性格を保つには、しつけがとても大事です。

しつけを何もしなければ、わがままな犬になります。

ミニチュアシュナウザー はとても頭がいいので、自分の思い通りに行動してしまうのです。

犬との健全な<<主従関係>>を作り、飼い主がリーダーシップ をとって、従順に行動するにしていきましょう。

子犬のうちから、おすわりや待て、無駄吠えのしつけ甘噛みをやめさせるしつけトイレのしつけをすることをおすすめします。

もしもしつけをしなかったら、ミニチュアシュナウザー は頑固なところもあるので、飼いにくい犬になってしまいます。

留守番が苦手

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー の従順な性格を保つには、留守番が苦手です。

極力外出を少なくしてあげるようにしましょう。

留守番が多いと、強いさみしさを感じたり、かまってもらえないことで、いたずらをしたり、分離不安になりやすいのです。

どうしても留守番が多くなってしまう場合は、おやすみの日は思いっきり遊んであげて、ストレス解消しげることが大切です。

ミニチュアシュナウザー と笑顔で接することで、従順な性格を保つことができるのです。

<<留守番のしつけ>>はこちらでお話ししています。

留守番が多くなって、ご飯を食べなくなってしまうこともあります。

ご飯を食べないなあと思った時におすすめなのはブッチ ドッグフード

ウェットタイプなので、匂いもあり、食が進みますよ。

\ キャンペーン実施中! /

初回ならとってもお得に購入できます

詳しくはブッチ ドッグフード をご確認ください。

犬がごはんを食べないときは、別記事でも詳しくお話ししていますので、参考にしてみてくださいね。

おだやかに過ごすことが大事

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー の従順な性格を保つには、おだやかな生活をすることが大事です。

ミニチュアシュナウザー は、平穏な家庭を望んでいるため、犬同士もそうですが、人間のいさかいもすごく嫌がるのです。

ケンカばかりの家庭だと、ストレスがたまって、問題行動を起こしがちで、本来のの従順な性格を保つことができません。

ミニチュアシュナウザー はかしこい犬なので、私たちの行動をしっかり見ています。

また、人間同士のケンカは、お互いが言いたいことを言っているはずなので、いいたいことを言ってもいいんだと犬も理解して、無駄吠え噛み癖があるかもしれません。

ミニチュアシュナウザー の性格を従順にさせたいなら、喧嘩はせず、間違ったことがあれば、お互い謝るようにしましょう。

<<ミニチュアシュナウザー が聡明な性格>>については、こちらでもお話ししています。

チュアシュナウザー は平穏な生活を強く望んでいるのです。

ミニチュアシュナウザー が従順でかわいいわけ

ミニチュアシュナウザー は従順な性格ですが、かわいい性格も魅力の1つです。

そんなミニチュアシュナウザー のかわいいところをご紹介します。

見た目がかわいい

白ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー がかわいいのは、従順な性格もそうですが、見た目もとてもかわいい犬です。

ルーツがドイツで、長いひげが特徴ですが、飼い主によって、髭を伸ばす方と、最近では、短くカットする方が増えてきました。

ミニチュアシュナウザー のキリッとした凛々しい顔は、かわいいだけでなく、いかにも利口な感じで、実際にもとてもおりこうな犬なのです。

少し大きいミニチュアシュナウザー は、足も長い犬が多いので、横から見ると、かわいいと感じると同時にいい体だなあと思ってしまいます。

ミニチュアシュナウザー カットにすれば、より一層特徴的な容姿になり、かわいい凛々しさがましてきます。

トイプードルやチワワなど人気な犬に比べて、飼っているひとも少ないので、ミニチュアシュナウザー を連れて歩けば、かわいい見た目が人気者になるに違いありません。

一般社団法人日本ペットフード協会の調査によると、犬種別頭数をみると、ミニチュアシュナウザー は13位、割合は、1.4%と飼われている数は、全体からしてもとても少ないのです。

活発で陽気な性格

白ミニチュアシュナウザー トリミング

ミニチュアシュナウザー がかわいいのは、とても運動能力の高く、活発で陽気な犬だからです。

ドッグランで走らせると、惚れ惚れするぐらいのスピードで走ります。

活発な行動もそうですが、陽気な性格なので、まるでスポーツマンのような清々しさがあります。

サバサバした性格は、くよくよしないので、飼いやすいのです。

ミニチュアシュナウザー は人見知りをあまりせず、すぐになついてくれ、誰にでもあわせてくれるので、初めて犬を飼う人でもすぐに馴染め、まるで昔から一緒にいたような感じで、付き合うことができます。

ミニチュアシュナウザー
ミニチュアシュナウザーの性格とは?賢い、従順、頑固

続きを見る

ミニチュアシュナウザー にしつけをしてあれば、ドッグランで走っていても一目散に飼い主のところに戻ってきてくれる従順な性格の持ち主です。

喋るような気がする

ミニチュアシュナウザー がかわいいのは、聡明で表情豊かで、人と喋るような気がするからです。

実際に喋ることはありませんが、2011年のムックは、テレビドラマで喋っていましたね。

とてもかわいかったです。ドラマといえば、99,9でもミニチュアシュナウザー が出てきて、とてもかわいいので、癒されました。

ミニチュアシュナウザー は、人間らしい顔つきなのか、人の心を読むのが上手で、飼い主の気持ちを察して行動します。

もしミニチュアシュナウザー が喋ったらもっとかわいいと思うのですが、気持ちはわかるので、そこがかわいいところです。

<<ミニチュアシュナウザー の特徴>>については、こちらでお話ししています。

飼い主を困らせるから

ミニチュアシュナウザー 噛む

イラズラ好きがかわいい

ミニチュアシュナウザー がかわいいのは、いたずら好きだからです。

無意識に甘噛みなどのいたずらをすることもあるし、ミニチュアシュナウザー がわかっていて、いたずらをすることがあります。

テーブルがガシガシされたり、違うところでトイレをされたら、飼い主は怒り心頭になるかもしれないし、叱り方がわからず、自暴自棄になってしまうかもしれません。

<<トイレの>>のしつけはこちらで解説しています。

ミニチュアシュナウザー にいたずらをされているときはそれどころではないかもしれませんが、数年経つといい思い出となり、かわいい姿だけが思い出されるでしょう。

ミニチュアシュナウザー がいたずらをしたとしても従順な性格なので、反省もしっかりできるかわいい犬です。

駄々をこねるのはかわいい

噛むしつけ

ミニチュアシュナウザー がかわいいのは、従順さと違い、頑固な性格も持っています。

ミニチュアシュナウザー は散歩の時、リードを引っ張り、行きたい方向でなければ動かなかったり、食事の時間であっても食べたくなければ、食べようとしなかったりということがあります。

柴犬にもそういうところがありますが、ミニチュアシュナウザー は、もっと頑固な性格な気がします。

反省するからかわいい

シュナウザー

ミニチュアシュナウザー がかわいいのは、故意にいたずらをするからです。

ミニチュアシュナウザー は、留守番が嫌いなので、留守番中、わざと散らかしたり、甘噛みをしたりして、飼い主の気をひこうするかわいいところがあります。

なぜ自分がいたずらをしたのか、ミニチュアシュナウザー 自身もわかっているので、叱ろうとすると、反省の態度をしめします。

反省するのは従順な性格だからですね。

ミニチュアシュナウザー に、謝るような態度されると、かわいいから叱れなくなってしまうのです。

ミニチュアシュナウザー が従順な性格で気をつけること

ミニチュアシュナウザー おすわり

①頑固な態度をとるなら。気持ちを考える

ミニチュアシュナウザー の性格は従順ですが、頑固な態度をとるなら、原因があるはずです。

原因は、留守番のさみしさだったり、主従関係ができていないからです。

もう一度ミニチュアシュナウザー のしつけを見直し、従順な性格を取り戻りましょう。

<<主従関係のチェック方法>>はこちらで詳しく解説しています。

平常心が大事

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー の性格を従順なままにしたいなら、常に平常心でいることが大事です。

何かイライラしていても、ミニチュアシュナウザー には絶対にあたらないようにしましょう。

犬には悪いことをして、叱られているのか、八つ当たりをされているのかしっかりとわかっています。

ミニチュアシュナウザー を叱るときは、正当な理由があるときは、平常心で叱り、そうでない時は、グッとこらえた生活を心がけましょう。

平常心を守って生活することで、従順な性格に育っていきます。

<<ミニチュアシュナウザー の特徴>>については、こちらでお話ししています。

態度を変えないこと

待て

ミニチュアシュナウザー の従順な性格を保ちたいなら、態度を変えないことです。

昨日と今日でいうことが違うと、犬は混乱してしまいます。

ダメなことは、ダメ。やっていいことといけないことをしっかりと分類して教えていきましょう。

常に同じルールでないとミニチュアシュナウザー が従順な性格になりようがないので、気をつけましょう。

ミニチュアシュナウザー の性格が従順なことでよくある質問2つ

ミニチュアシュナウザー 走る

なついてくれない

ミニチュアシュナウザー の性格は、従順であると共に、警戒心が強いので、なつかない犬もいます。

束縛をされるのが嫌いな犬だからです。

ミニチュアシュナウザー の生まれ持った性格なので、うまく付き合う方法を考えましょう。

<<ミニチュアシュナウザー が警戒心が強い>>ことについては、こちらでもお話しています。

ミニチュアシュナウザー の性格が従順なことについてのまとめ

犬のおすわり

今回は、ミニチュアシュナウザー の性格が従順なことについてお話ししました。

我が家のミニチュアシュナウザー の性格が従順なままだったのは、

  • しつけをしっかりしたこと
  • 夫婦仲がよかったこと

もちろん我が家も夫婦喧嘩はしますが、ミニチュアシュナウザー を見ると、反省しなくちゃと思えるのです。

ミニチュアシュナウザー を従順な性格のままにして、おだやかで幸せな生活をしていきましょう。

<<ミニチュアシュナウザー の性格>>はこちらでお話ししています。




-ミニチュアシュナウザー