留守番

犬の留守番がかわいそうなら。共働きなら犬の本音を理解してしつけを

留守番がかわいそう

悩んでいる人

犬に留守番をさせるとかわいそうです。

犬がかわいいから留守番させたくないのですが、仕事があります。

どうしたらいいでしょうか。

こんなお悩みにお答えします。

ボクも夫婦共働きで、犬にずっと留守番をさせていたいので、かわいそうなことをしたなと思っていましたが、どうしたら犬が不安にならないか考えながら、育てていきました。

また子犬を飼い始めたのですが、家族が入院したりと、留守番をさせるつもりはなかったのですが、時々かわいそうな思いをさせています。

このブログを書いている人

ボクは、ミニチュアシュナウザー のしつけを10年以上と取り組んできました。

おかげで、無駄吠え、噛み癖の問題行動、トイレのしつけなど、しっかりできました。

今回は、犬の留守番がかわいそうなことについて解説します。

愛犬のミニチュアシュナウザー がしっかりと留守番ができたのは、この記事でご紹介する7つのポイントを意識していたからです。

この記事を読んでいるあなたも、犬が留守番でかわいそうと思うなら。解決方法を実践することで、犬と幸せに暮らせますよ。

最後までじっくりと読んで、今日から犬の留守番をさせてみてください。

それでは、さっそく始めていきましょう。

犬の留守番がかわうそうと思う理由

犬が留守番でかわいそうかなと思うのは、

  • さみしい思いをしていない
  • お腹がすかせないかなあ
  • トイレをしたら片付けてもらえないね
  • 暑すぎたり、寒すぎたりしないかな
  • 雷がなったらどうしよう
  • けがをしない?

だれかおうちにいるならいいのですが、特に共働きなら留守番させることも多くなるでしょう。

なるべく犬がかわいそうな思いをしないように対策をしていきましょう。

犬が留守番でかわいそうと思うなら

シュナウザー

犬が留守番でかわいそうな思いをしないように、対策をしておきましょう。

  1. 体力を消耗させる
  2. 不要不急はしない
  3. おもちゃを用意する
  4. 水分は十分に
  5. トイレ対策は万全に
  6. 出かける前にエアコンを
  7. 電気をつける

それでは1つずつ解説していきます。

①体力を消耗させる

ミニチュアシュナウザー 走る

犬が留守番がかわいそうと思うなら、出かける前にしっかり遊んであげましょう。

エネルギーを消耗させて、とにかく犬を疲れさせることが大切です。

犬も疲れていれば、留守番中、眠たくなるので、かわいそうな思いをしなくてもすみます。

犬と遊んであげることは、体力を消耗させることと、犬と飼い主とのコミュニケーションなので、犬を留守番させる時は、かわいそうにならないように、たくさん遊んであげましょう。

遊びでなくても散歩に長くいくことで、エネルギーの消耗になるので、おすすめです。

<<ミニチュアシュナウザー の散歩>>については、こちらでお話しています。

②不要不急の外出はしない

主従関係

犬の留守番がかわいそうなのは、飼い主が外出をして、さみしい思いをさせてしまうからです。

犬の留守番の時間が長くなってしまうと、どうしても精神的に不安になってきます。

ずっと犬は群れで生活してきたので、犬は、ひとりでいるのが、苦手なのです。

犬に留守番をさせてかわいそうと思うなら、不要不急の外出はしないようにしましょう。

生きる上で、友達も会社のおつきあいも大事なことですが、犬にとっては、私たちしかいません。

家族である愛犬の留守番をなるべく少なくして、一緒に過ごす時間を作ってあげれば、かわいそうな時間もなくなります。

犬とおうちで、楽しめる方法を見つけて、かわいそうな思いをしないように、留守番を少なくしてあげましょう。

<<留守番のしつけ>>はこちらでお話しています。

特に老犬になると、留守番をさせるのはかわいそうです。

うちのミニチュアシュナウザー も<<老犬介護>>からは、留守番は極力させないようにしました。

③留守番が退屈なら

ミニチュアシュナウザー

犬が留守番でかわいそうなら、退屈しないように知育玩具などのおもちゃを用意してあげましょう。

家に誰かがいれば、精神的も安心ですし、遊んでもらうこともできますが、犬を留守番させて、退屈にさせてしまうと、自分の手足を舐めて、気を紛らしてしまうかもしれません。

飼い主が帰宅すると、犬の被毛が濡れて、毛玉になってしまったり、赤くなって悪化したら、かわいそうです。

<<犬が手を舐める>>ことについては、こちらでお話しています。

犬が留守番中、かわいそうなら、おもちゃを用意してあげましょう。

コングなどのおやつを入れておける知育玩具のおもちゃを用意して、留守番の時間に犬が退屈でかわいそうにならないようにしてあげましょう。

知育玩具は、おやつをとるのに時間がかかるので、犬の留守番での退屈しのぎにもってこいです。

④水分補給は万全に

ミニチュアシュナウザー が水を飲む

犬が留守番でかわいそうなら、水分は十分とれるように水を用意しておきましょう。

犬が喉がかわいて水が飲めないとかわいそうなので、飲み物は常に新鮮な水を用意してあげましょう。

犬の水入れに入れておいてもいいですし、自動的に出るものもあるので、とにかく喉が渇いたら、留守番中、すぐに飲めるようにしておかないと、かわいそうです。

我が家のミニチュアシュナウザー も老犬になってから、大量の水を飲むようになったので、留守番中、水がなくなってかわいそうな思いをさせないように、注意していました。

⑤トイレ対策をする

ミニチュアシュナウザー 子犬

犬が留守番でかわいそうなら、トイレ対策をしてから出かけましょう。

成犬になると、朝と夕方だけトイレをする犬が多いですが、子犬や老犬は、1日何回もするので、そうはいきません。

犬のトイレのしつけができていたとしても、留守番中、トイレが我慢できなかったらかわしそうです。

うちの愛犬のミニチュアシュナウザー は子犬時代に大小含め、1日10回ぐらいしていました。

犬の留守番している間は、寝ていることがほとんどですが、どうしてもトイレをしたくなります。

犬が留守番でトイレをした後に、ペットシーツを片付けてくれない人がいなかったら、犬にかわいそうな思いをさせてしまいます。

きれい好きな犬にとっては、部屋が汚いことは、苦痛なことなので、かわいそう思いをさせないように対策をしておきましょう。

我が家も留守番をさせる前は、トイレをさせていました。

ストレスがたまってしまったら、かわいそうです。

ペットシーツは種類をかえる

犬が留守番をさせるなら、普段のトイレシーツより大きくて、厚いものを用意してあげましょう。

犬が留守番中に何度もトイレをして、かわいそうな思いをさせないためです。

犬はきれい好きなので、トイレをしたらすぐにトイレシーツを替えてあげるのが望ましいですが、外出中はできないので、せめて大きいものや厚い素材のものを用意してあげましょう。

犬が留守番中、トイレシーツ が汚れているからという理由で、トイレをしないのは、かわいそうなので、対処しておきましょう。

⑥エアコンをつけて出かける

トイプードル

犬の留守番でかわいそうなら、エアコンはつけっぱなしにしてあげましょう。

犬が寒かったり、暑くなってしまったらかわいそうです。

犬の留守番中の室内は、いつ暑くなったり、寒くなったりするのか、わからないので、エアコンば夏場、冬場は特につけっぱなしすることをおすすめします。

犬は留守番中、エアコンで温度管理ができず、暑すぎたり、寒すぎたりして、体調が悪くなったらかわいそうです。

<<犬のためのエアコンの設定温度>>については、こちらでお話ししています。

⑦電気はつけて出かける

ミニチュアシュナウザー モノクロ

犬が留守番で、かわいそうなら、電気をつけて出かけましょう。

夕方暗くなってくると、ものさみしくなってきますよね。犬もそうなのかもしれません。

家にいれば、電気をつけますが、留守中だと、朝出かける時につけていかない限り、真っ暗になリます。

暗いところが大丈夫な犬はいいのですが、明るいところが好きな犬は我慢できないかもしれません。

犬が留守番中、かわいそうと思うなら、電気をつけて出かけましょう。

多少電気代がかかってしまうかもしれませんが、犬が不安な時間を作らないように必要なことだと思って、留守番中は、明るくしておくことがオススメです。

<<犬の留守番の電気>>については、こちらでお話しています。

我が家は、犬の留守番でかわいそうな思いをしないように、夕方になると自動的に電気がつくようにしていました。

犬の留守番がかわいそうなら、ケージに入れる

ミニチュアシュナウザー ケージ

犬の留守番がかわいそうなら、ケージに入れるのも1つです。

ケージは犬にとって安心できる場所ですが、留守番の時間が長くなったり、苦手な犬もいるので、気をつけましょう。

犬をケージで留守番させると、さみしいから、ケージから出してほしいと無駄吠えする犬もいます。

犬がかわいそうな思いをさせないような留守番方法を考えていきましょう。

<<犬のケージの留守番>>については、こちらでお話ししています。

犬の留守番がかわいそうなことで気にすべきこと

ミニチュアシュナウザー

留守番中のいたずらは叱らない

犬が留守番をさせてかわいそうなのは、遊び相手がいないことです。

留守番中は、飼い主もいないので、遊んでくれたり、甘える人がいないので、犬にとっては自由な時間です。

犬は留守番中、いたずらをしたくなるのも当然ですが、犬は今を生きているので、いたずらをしたとしても、あとで叱られるかどうかは気にしません。

テーブルの脚を噛したり、何か食べ物がないか物色したり、とにかくなんでもやりたくなってしまうのです。

犬が留守番中、いたずらをしたとしても、叱るのはかわいそうです。

さみしさから、いたずらをしても、留守番をさせる飼い主が悪いのですから、犬を叱らないようにしてあげましょう。

<<犬が留守番ができない>>ことについては、きちらでお話ししています。

ボクも留守番から帰って、悪戯を見つけたら、怒り心頭でしたが、グッとこらえていました。

怒ったら、かわいそうなので、何事もなかったようにしていました。

老犬の留守番は特にかわいそう

ミニチュアシュナウザー

老犬の留守番は、特にかわいそうです。

体調が悪くなることもあるでしょうし、トイレの間隔が短くなったり、食事も一度の食べられなくなってきます。

<<老犬介護>>については、こちらでお話しています。

老犬の留守番の時間も極力短くしてあげて、犬にストレスがたまらないようにしてあげましょう。

老犬の留守番
老犬の留守番が心配。仕事と両立しておだやかに過ごす方法

続きを見る

愛犬のミニチュアシュナウザー も体調が悪くなってからは、留守番をさせるのはかわいそうだったので、極力外出は控えるようにしていました。

犬の留守番がかわいそうのまとめ

ミニチュアシュナウザー

今回は、犬が留守番でかわいそうなことについて、お話しました。

  1. 体力を消耗させる
  2. 不要不急はしない
  3. おもちゃを用意する
  4. 水分は十分に
  5. トイレ対策は万全に
  6. 出かける前にエアコンを
  7. 電気をつける

犬にとって、留守番は退屈ですし、ストレスがたまったらかわいそうです。

飼い主が用事や仕事でどうしても出かけないといけない場合以外は、極力愛犬と過ごす時間を作ってあげるようにすれば、犬もあなたも幸せになりますよ。

我が家のミニチュアシュナウザー もとても留守番が苦手でした、

かわいそうな思いをさせないように、なるべく早く帰ることができるように、仕事もがんばりました。

<<犬の留守番のしつけ>>はこちらでお話しています。

大切なワンちゃんのために保険一括見積

-留守番

© 2021 茶リオブログ Powered by AFFINGER5