留守番

犬を留守番でかわいそうな思いをさせない方法

犬の留守番はかわいそう
悩んでいる人

犬が留守番させるとかわいそうです。

かわいそうにさせない方法が知りたいです。

こんなお悩みにお答えします。

本記事の内容

  • かわいそうな思いをさせない方法
  • 人の気配を作る
  • 留守番がかわいそうな理由

今回は犬を飼っている人のために、留守番でかわいそうな思いをさせない方法をご紹介します。

夫婦共働きで犬を飼うと、どうしても留守番が多くなります。

「犬にさみしい思いをさせてしまう」、「いたずらをするからひとりにできない」など。多くの飼い主さんは、留守番させることに戸惑いを感じているようえす。

そこで本記事では、犬を飼って人が。留守番でかわいそうな思いをさせないように、大切なポイントだけをわかりやすく解説していきます。

「どうしたら犬がさみしくないの?」「留守番でいたずらするか心配?」といった疑問も解消できますよ。

茶リオ

この記事を書いている人

茶リオ01

茶リオ

犬のしつけ歴15年

茶色のミニチュアシュナウザーしつけ終了

白色のミニチュアシュナウザー 1歳 子犬からしつけ中です

Twitter https://twitter.com/chobistory  フォロワー2200人超えました!

犬のしつけの経験をもとに、このブログを書いています。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

それでは早速はじめていきましょう。

犬の留守番で、ケージに入れるのはかわいそう?

ミニチュアシュナウザー

犬が留守番中ケージの狭い中がかわいそうと思いがちですが、実は逆です。

ケージは犬にとって安心できる場所ですし、フリーにして誤飲をした場合、何を食べたか想像がつかなくなってしまうからです。

おうちの中は危険なものがいっぱいです。

いくら掃除をしていたとしても何が落ちているかわからないし、ひっくり返してしまうかも。

電気コードもとても危険です。

犬をケージで留守番させると、ケージから出してほしいと無駄吠えする犬もいるので、練習してからにしましょう。

ケージが安心できる場所だとわかると、安心して犬が留守番してくれますよ。

<<犬のケージの留守番>>については、こちらでお話ししています。

犬が留守番でかわいそうにさせない方法

シュナウザー

犬が留守番でかわいそうな思いをしないようにする方法をお話します。

犬を留守番でかわいそうにさせない方法

  • いつもと同じ様子で出かける
  • 体力を消耗させる
  • おなかを満たす
  • おもちゃを用意する
  • 水分補給は万全にする
  • トイレ対策をする
  • エアコンをつけて出かける
  • 電気はつけて出かける
  • 留守番のしつけをする
  • 不要不急の外出はしない

それでは1つずつお話ししていきます。

いつもと同じ様子で出かける

外出するときは、犬に「これから留守番?」と悟られないように、いつもと同じ様子で出かけましょう。

留守番だと犬はが気がついてしまうと、さみしそうにないたり、飼い主のあとをくっついてきたりして、かわいそうで出掛けらなくなりますよ。

犬はちょっとでも自分が留守番だと思うと、不安な気持ちになってしまうのです。

犬を留守番をさせるときは、気持ちを高ぶらせず、あまりかまわないようにして、出かけてしまいましょう。

大好きな家族が出かけてしまって、急にさみしくなったらかわいそうですね。

体力を消耗させる

ミニチュアシュナウザー 走る

犬が留守番でかわいそうな思いをさせないために、エネルギーを消耗させておきましょう。

エネルギーを消耗させるには、散歩に長くいったり、しっかり遊んであげれば、疲れさせることができます。

疲れていれば、犬も眠たくなるので、留守番中、かわいそうな思いをしなくてもすみます。

<<ミニチュアシュナウザー の散歩>>については、こちらでお話しています。

おなかを満たす

留守番で犬がかわいそうにならないように、おなかを満たしてあげましょう。

おなかがすいていれば、いたずらもしたくなるし、さみしくて犬は吠えたくもなります。

おいしくて栄養のあるご飯を犬に与えて、留守番がかわいそうにならないようにしてあげましょう。

おすすめの犬のご飯

カナガン

かわいい愛犬 には「カナガンチキン」がおすすめです。

「カナガンチキンは、上質なチキンをたっぷり使用して作った栄養満点のドッグフードです。

高タンパクな成分は、運動量の多い犬にも、とってもいい食事です。

理想的な身体を維持するなら、「カナガンチキン」ですね。

食いつきが違う!『カナガンドッグフード チキン』

最大20%OFFキャンペーン実施中

おもちゃを用意する

ミニチュアシュナウザー

犬が留守番でかわいそうなら、退屈しないように知育玩具などのおもちゃを用意してあげましょう。

家に誰かがいれば、精神的も安心ですし、遊んでもらうこともできます。

しかし犬を留守番させて、退屈になると、自分の手足を舐めて、気を紛らしてしまうかもしれません。

飼い主が帰宅すると、犬の被毛が濡れて、毛玉になってしまったり、赤くなって悪化したら、かわいそうです。

<<犬が手を舐める>>ことについては、こちらでお話しています。

留守番の時間に犬が退屈でかわいそうにならないように、コングなどのおやつを入れておける知育玩具を用意してあげましょう。

知育玩具は、おやつをとるのに時間がかかるので、犬の留守番での退屈しのぎにもってこいです。

水分補給は万全に

ミニチュアシュナウザー が水を飲む

犬が留守番で喉が渇いてかわいそうにならないように、水分は十分とれるように用意しておきましょう。

飲み物は常に新鮮な水を用意してあげましょう。

犬の水入れに入れておいてもいいですし、自動的に出るものもあります。

とにかく喉が渇いたら、留守番中、すぐに飲めるようにしておきましょう。

我が家のミニチュアシュナウザー も老犬になってから、病気で大量の水を飲むようになりました。
留守番中、水がなくなってかわいそうな思いをさせないように、注意していました。

トイレ対策をする

ミニチュアシュナウザー 子犬

犬が留守番でかわいそうなら、トイレ対策をしてから出かけましょう。

成犬になると、朝と夕方だけトイレをする犬が多いですが、子犬や老犬は、1日何回もするので、そうはいきません。

犬のトイレのしつけができていたとしても、留守番中、トイレを我慢できなかったらかわしそうです。

うちの愛犬のミニチュアシュナウザー は子犬時代に大小含め、1日10回ぐらいしていました。

犬の留守番している間は、寝ていることがほとんどですが、どうしてもトイレをしたくなります。

犬が留守番でトイレをした後に、ペットシーツを片付けてくれない人がいなかったら、かわいそうです。

きれい好きな犬にとっては、部屋が汚いことは、とても苦痛なことなんです。

我が家も留守番をさせる前は、トイレをさせて、日中トイレをなるべくしなくてもすむようにしていました。

トイレシーツの種類をかえる

犬が留守番をさせるなら、普段のトイレシーツより大きくて、厚いものを用意してあげましょう。

犬が留守番中に何度もトイレをして、かわいそうな思いをさせないためです。

犬はきれい好きなので、トイレをしたらすぐにトイレシーツを替えてあげるのが望ましいです。

しかし、外出中はできないので、せめて大きいものや厚い素材のものを用意してあげましょう。

犬はトイレシートが汚れていると、我慢してしまうワンちゃんもいます。

留守番中、トイレシーツ が汚れているからという理由で、トイレをしないのは、かわいそうです。

対処しておきましょう。

エアコンをつけて出かける

トイプードル

犬の留守番でかわいそうなら、エアコンはつけっぱなしにしてあげましょう。

犬が寒かったり、暑くなってしまったらかわいそうです。

留守番中の室内は、いつ暑くなったり、寒くなったりするのか、わかりません。

エアコンば夏場、冬場は、特につけっぱなしすることをおすすめします。

犬は留守番中、エアコンで温度管理ができず、暑すぎたり、寒すぎたりして、体調が悪くならないようにしてあげましょう。

<<犬のためのエアコンの設定温度>>については、こちらでお話ししています。

電気はつけて出かける

ミニチュアシュナウザー モノクロ

犬が留守番で、かわいそうなら、電気をつけて出かけましょう。

夕方暗くなってくると、ものさみしくなってきますよね。犬もそうなのかもしれません。

家にいれば、電気をつけますが、留守中だと、朝出かける時につけていかない限り、真っ暗になリます。

暗いところが大丈夫な犬はいいのですが、明るいところが好きな犬は我慢できないかもしれません。

犬が留守番中、かわいそうと思うなら、電気をつけて出かけましょう。

多少電気代がかかってしまうかもしれませんが、犬が不安な時間を作らないように必要なことだと思って、留守番中は、明るくしておくことがオススメです。

<<犬の留守番の電気>>については、こちらでお話しています。

我が家は、犬の留守番でかわいそうな思いをしないように、夕方になると自動的に電気がつくようにしていました。

留守番のしつけをする

犬が留守番でかわいそうな思いをさせないように、留守番になれさせておきましょう。

どんな犬も留守番が苦手ですが、しつけをすると少しずつ慣れていきます。

留守番のしつけは、短い時間からはじめて、だんだんとと長くしていきましょう、

犬の留守番のしつけは、こちらで詳しくお話していますので、参考にしてみてくださいね。

犬の留守番については別記事で紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

不要不急の外出はしない

主従関係

犬の留守番でかわいそうな思いをしないように、不要不急はしないようにしましょう。

犬の留守番の時間が長くなってしまうと、どうしても精神的に不安になってきます。

ずっと犬は群れで生活してきたので、犬は、ひとりでいるのが苦手なのです。

飼い主は生きる上で、友達も会社のおつきあいも大事なことですが、犬にとっては、あなたしかいません。

家族である愛犬の留守番をなるべく少なくして、一緒に過ごす時間を作ってあげれば、かわいそうな時間もなくなります。

犬とおうちで、楽しめる方法を見つけて、留守番を少なくしてあげましょう。

特に老犬は、留守番をさせるのはかわいそうです。

うちのミニチュアシュナウザー も<<老犬介護>>がはじまってからは、留守番は極力させないようにしました。

犬の留守番がかわいそうなら、人の気配を作る

ミニチュアシュナウザー 白

犬の留守番がかわいそうなのは、誰も家にいなくて、さみしい思いをしていないかということですよね。

さみしい思いをしないための2つの方法をまずはご紹介しますね。

Webカメラをつける

furboドッグカメラ

犬の留守番がかわいそうで心配なら、ドッグカメラをつけてみましょう。

犬の様子を見ることができるほか、機種によっては、外出先から話かけることもできます。

こちらから犬の様子をみることができたり、外出先から留守番する犬に話しかけることができたら、かわいそうな思いをしないはずです。

また犬が吠えたり、動いたらお知らせしてくれる機能を搭載しているWebカメラもあるのです。

それがFurboドッグカメラです。

外出先からのスマホの操作で、おやつをあげることもできます。

 

詳しくは>>離れていても、いつでも一緒。【Furboドッグカメラ】 をご確認ください。

 

Furboドッグカメラは使い方が簡単なので、買ったらすぐ、その日から使えます!

furboドッグカメラは、こちらでご紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

ペットシッターのお願いする

オリーブシッター

犬の留守番で、ペットシッターさんにお願いすれば、かわいそうな思いをすることも少ないですね。

犬のお相手はもちろんのこと、トイレの片付け、散歩、ご飯の給仕などをやってくれるので、

寒いようならエアコンもつけてくれるでしょう。

ペットシッターは費用はかかりますが、ずっと留守番をさせるほうがかわいそうです。

留守番時間が長くなるようなら、一度ペットシッターを検討してみるといいですよ。

おすすめねペットシッターは、オリーブシッター

オリーブシッターがおすすめなのは、従医師監修であること、スタッフがすばらしいこと、24時間お願いすることもできることです。

他にも簡単な家事をしてくれたり、留守番中、爪切りなど愛犬のケアをお願いすることもできます。

【ペットシッター】テレビで話題のオリーブシッター

オリーブシッターを詳しくみる

 

オリーブシッターについては別記事で紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

犬の留守番がかわいそうな理由

犬はとても寂しがりやさんです。

だれかおうちにいるならいいのですが、特に共働きなら犬を留守番させることも多くなるでしょう。

では犬にとっての留守番が、どんなことがかわいそうなことなのか、お話していきます。

さみしい思いをする

犬が留守番でかわいそうなのは、さみしい思いをするからです。

飼い主に依存しすぎていると、留守番が我慢できなくなり、犬がいたずらをしたり、分離不安で、精神的に不安的になってしまうこともあります。

お腹がすく

犬を留守番させて、帰りが遅くなってしまうと、犬はお腹を空かせて待っていないといけないので、かわいそうです。

ご飯を食べずに犬は待つことはできますが、生活リズムが崩れたり、体調が悪くなるとかわいそうでう。

トイレを片付けてもらえない

犬を留守番させて。トイレをしても片付けてもらえなかったらかわいそうです。

犬はとてもきれい好きな動物なので、すぐに片付けてほしいと思っているのです。

留守番中、犬がトイレシートを食べてしまい、のどを詰まらせてしまったら大変です。

温度変化に対応できない

犬の留守番でかわいそうなのは、寒くなったり、暑くなって温度が変化した時に、対応できないからです。

日中のお部屋は時間や場所によって、温度差がかなりあります。

犬は留守番中、自分でエアコンをつけることができないので、寒さを感じたり、暑くて何もできないのはかわいそうです。

急にかみなりがなったら

犬は音に敏感な子が多いので、もし留守番中に雷がなって、怖い思いをしたらかわいそうです。

花火の音は、花火大会の日程を調べておけば、事前に準備もできますが、天気の急変によって起こる雷は、予測すらできません。

犬を留守番をさせて、誰もいない中で、大きな音したり、光ったら、心細いし、怖い思いをさせてしまうのでかわいそうです。

病気やけがに対応できない

犬の留守番中、病気になったり、けがをしたらかわいそうです。

またお部屋の中を自由に歩き回り、誤飲をしてしまうかもしれません。

先日も犬を留守番をさせているとき、電気コードを噛んでけがをしたという話を聞いた時、とてもかわいそうだと感じました。

老犬の留守番

老犬に留守番をさせるのは、かわいそうです。

立つことができず、水を自分で飲むことができないかもしれません。

寝返りができなくて、床ずれをおこしたらと思うと、かわいそうに思います。

犬の留守番については別記事で紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

犬の留守番は何時間なら大丈夫?

犬は、猫のようにひとりで過ごすことができないので、留守番がとても苦手な動物です。

留守番が長くなってしまうと、ストレスがたまり、無駄吠えなどの問題行動の原因になります。

夫婦共働きでも、犬を留守番させるときは、6時間から8時間以内にして、かわいそうな思いをさせにいようにしましょう。

子犬や老犬は、それほど留守番は長くできないので、数時間で帰ることが望ましいです。

犬の留守番がかわいそうなことで気にすべきこと

ミニチュアシュナウザー

留守番の前と後は大事

犬を留守番させるときは、外出するときは、平静を装って出かけることが大切です。

お出かけの用意をしはじめると、そわそわすてしまいがちですが、騒がず、そっと出かけるようにするといいですよ。

とにかく犬を不安にさせないことです。

帰宅をしたら、すぐには興奮させず、しばらくしてから、いっぱい遊んであげましょう。

しっかりコミュニケーションをとってあげることで、留守番の寂しさを忘れさせてあげます。

留守番中のいたずらは叱らない

犬が留守番は、相手をしてくれる人がいなかったり、人の気配もないので、さみしい思いをしてしまいます。

遊んだり、甘える人がいないので、かわいそうな思いをさせてしまうのです。

犬は留守番中、いたずらをするのは、さみしい思いや退屈だからです。

テーブルの脚を噛したり、何か食べ物がないか物色したり、とにかくなんでもやりたくなってしまいます。

犬の留守番は、飼い主がさみしい思いをさせているからなので、叱るのはかわいそうです。

帰宅後、いたずらを見つけても、犬を叱らないようにしてあげましょう。

<<犬が留守番ができない>>ことについては、こちらでお話ししています。

ボクも留守番から帰って、悪戯を見つけたら、怒り心頭でしたが、グッとこらえていました。

怒ったら、かわいそうなので、何事もなかったようにしていました。

老犬の留守番は特にかわいそう

ミニチュアシュナウザー

老犬は留守番中、体調が悪くなることもあるでしょうし、トイレの間隔が短くなり、片付けてあげる必要があります。

いわゆる<<老犬介護>>です。

老犬の留守番の時間も極力短くしてあげて、犬にストレスがたまらないようにしてあげましょう。

犬の留守番がかわいそうのまとめ

ミニチュアシュナウザー

今回は、犬が留守番でかわいそうなことについて、お話しました。

犬にとって、留守番は退屈ですし、ストレスがたまったらかわいそうです。

飼い主が用事や仕事でどうしても出かけないといけない場合以外は、極力愛犬と過ごす時間を作ってあげるようにすれば、犬もあなたも幸せになりますよ。

我が家のミニチュアシュナウザー もとても留守番が苦手でした、

愛犬がかわいそうな思いをさせないように、なるべく早く帰ることができるように、仕事もがんばりました。

<<犬の留守番のしつけ>>はこちらでお話しています。

-留守番